人気ブログランキング |

ブログネタ「隣近所との付き合いある?」





というわけで、久々に使います!


ブログネタ!!










今回のお題は「隣近所との付き合い」です。












とは言っても、リキペディアは寮生。


周囲を同期に囲まれております。









付き合いもなにも、毎日一緒に飯を食い、風呂に入り、コンビニに行って、学校に行って、わいわいと駄弁るのです。








こんな隣近所との付き合い、ほかにあるでしょうか!




いや、ないでしょう!!











これはリキペディアの持つ、本当に些細で下らない吐いて捨てるほどに有り余るリキペディアの日常です。





ですが、リキペディアはそんな日常こそが大好きなのです。















しかし。

そんな日常もあと3ヶ月で終わり。











ゆえに!


これからもリキペディアは日常たる隣近所との付き合いを続けていくことになるでしょう!










まぁ、本音を言えばみんな留年すればいいのにーとか思ってますはい。












リキペニウム
「いい話が途端に最低な話になったぞ」









はっはっはー。







まぁ、そういうことで。

今回は手短の手抜きですが、次回からもお楽しみあれ。


さてさて。ではでは。


















追記。

隣近所との付き合いありますか?というのを選びましたが、ぶっちゃけ、寮生活はそれがあってこその寮生活なのです。


隣近所との付き合いがない寮生活は全く以って想像したくありません。





・・・ですが、はぁ。来年からみんな卒業してそうなるんだよなーと考えるとやれやれな気分になってしまいます。



はぁ。


やれやれ。






それでは!!

ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by rikipedia | 2012-11-18 20:02 | 歴史バカの日記 | Comments(0)

どうもこんばんは。


リキペディアです!( ̄^ ̄)ゞ










時にみなさんは「コンビニ」についてどれだけ詳しく知っているでしょうか。




例えば、コンビニの商品配置というのはどこもだいたい同じようなものです。



道路や駐車場に面するガラス張りの部分は雑誌や漫画が陳列されてますし、奥の冷蔵棚にはジュースが決まって入っております。


入口入ってすぐにレジがありますし、日用品や雑貨は雑誌の向かい側にあることがほとんどでしょう。












そんなコンビニの配置。



実は非常に奥が深いものなのです。









例えば、ジュース等の飲み物の近くにはパンやおにぎりを置いた方が一緒に買っていく確率が上がります。


さらに、窓側に本棚を置くと、そこで立ち読みをする人がいて、結果、外から店内に人がいることがわかります。



つまり、店内に人がいるのが外から分かることによって、人が入りやすくなるのです。





温かいものや冷たいものがレジに近いのは保温の意味もありますが、会計をする際についでに、で買っていく確率が高いからなのです。








そんなコンビニの商品配置を何故これだけ熱く語るかといいますと。












みなさんは。


「ザ・コンビニ」





というゲームを知っておりますでしょうか。



シンプル2000シリーズではなく、普通にゲームのジャンルとしてあるもので、結構人気なのだそうです。








内容は簡単。

とある地域内にコンビニを出店して行って、各ミッションゴトの条件をクリアしていくのが目的です。






そして、そのコンビニの商品陳列は自分の思うがまま!


入口は雑貨にしようかしらー、いやいや、アイスコーナーだろう?と見せかけてコピー機とATMだろーwwみたいなことを日々考えながらプレイしておりますw







ですが、このゲームは本当に奥が深い。

配置しだいでは利益効率は数倍も異なりますし、それらを探し出すのも一苦労です。





ってか、ミッションの条件厳しすぎんだろう。っていうのがいくつか・・・・・・。











例えば、リキペディアが持っているのはPS2の「ザ・コンビニ4」なのですが、クリア条件が4年以内に売上20億とかがあります。




・・・挑戦したら10億ちょいでしたorz














出店する場所の立地が悪いのか。

はたまた店内の配置が悪いのか。








それともその両方か。


















・・・まぁ、一番最後のなんだろうな。













とりま、そんなわけで「ザ・コンビニ」







やったことのない方は是非一度やってみてください。




やったあと、コンビニに行くのがすごく楽しくなります!!






「あー、こういう配置もあるのかー」とすごく勉強になるからです!



ってか、なんだかコンビニのバイトやりたくなってきたぞ・・・おい。









さて、そんなわけで。


コンビニ経営は大変なのです。


さてさて。ではでは。




















追記。

地域内には自分のチェーン店以外にも敵のチェーン店があり、販路を拡大してきます。


せっかく出店したのに、自分の店の隣に出店してくることもしばしば。






そういう時は価格率をちょいと下げて顧客を吸い寄せたり。



まぁ、いろいろと奥が深いのです。











そんなわけで「ザ・コンビニ」の宣伝でした。










誰か一緒に語れる人いるといいなぁ。




それでは!!

ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by rikipedia | 2012-11-17 23:19 | 歴史バカの日記 | Comments(0)

恐怖。 献血、襲来。

それ、は突然やってきた。










リキペディアは「それ」の名前を知らない。



















だから「それ」と呼称するしかない。



















「それ」は多くの人々の体を縛り付け、その人の血液を奪っていく機械のことだ。





















まず、両手の自由が奪われる。




そして左右どちらかの腕に太い採取針が差し込まれる。















その針が繋がっている管は透明で、そこを自分の中を巡る血液が流れていく。


つまり、抜き取られていく様子がつぶさにわかるのだ。



















「それ」は数十分かけてゆっくり人の体液を吸い取ると、また次の人の体液を吸い取っていく。





















リキペディアが初めて「それ」に会ったのは去年の6月頃のことだった。








その時の様子が当時のブログに綴ってあった。



「人生初! 献血に行ってみた!」

















・・・そう。




「それ」は定期的にやって来る。



















決まって初夏か初冬にやってくるのだ。













次やって来るとき。



「それ」はまた人々の生き血を求め続ける。





さてさて。ではでは。



















追記。


というわけで。

本日、献血がありました!!












え、リキペディアですか?









リキペディアはですねーーー。

















前回の献血がトラウマで今回パス。












あの、腕にザクッと刺さる太い針。


そして、ドクドクと抜かれる血液。














あぁ・・・・・・なんと恐ろしい。














ってなわけで、献血がありました!



多くの友人が献血に協力してたので、次回こそは!とリキペディアも張り切る次第。
















・・・うん!













次回から頑張る!!















リキペニウム
「それ絶対頑張らないだろ・・・・・・」




それでは。

ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by rikipedia | 2012-11-07 22:06 | 歴史バカの日記 | Comments(2)

進路説明会なのだ!

さてと。

どうもこんばんは!\(^▽^)/



リキペディアです。









さぁ、そんなわけで本日は4時から進路説明会がありました!












リキペディアとて既に4年。


ぼちぼち進学か就職かを問われることになります。












・・・まぁ、留年してなかったら既に全て決まってたわけなんですが。


それでも、もし留年してなかったらちゃんと決めれた気がしません。











そう思えば、留年で1年考える猶予をもらった、とでも捉えられるでしょう。













とりま、今回の進路説明会でいろいろ説明を受けたわけですが。


リキペディアの心は未だ決まっておりません。















正直な本音を言って良いのならば、
リキペディアは専攻科に進学したいのです。





ですが、そこには大きな壁が立ちふさがります。












まず、最初にして最大の難問。



リキペディアはバカなのです。







ぶっちゃけ、進路云々よりも進級云々の方を話し合ったほうが良いレベルです。














次に親です。



リキペディアの両親はどちらかと言えば、進学よりは就職を望んでおります。

進学するよりは、早く社会に出て働いたほうが先輩になるんだから、そっちのほうがいいぞ、とのことでした。
















で、最後の専攻科実現が難しい理由。



それは「リキペディアが専攻科に行きたい理由」です。










リキペディアが専攻科に行きたい理由というのがこれまたふざけた内容で、なんと「まだ学生をやってたいから」というもの。


つまり、働きたくねーーって言ってるのです。




それに、まだまだ文芸や気天の後輩を見ていたいというのもあります。











つまり、別段研究開発に興味が特にあるわけでもなく、ただ高専に居残りたいから、というふざけた理由で進学を希望しているのです。











ですが、かと言って就職に関してですが。









現在のリキペディア。


職種こそ造船関係に行きたい、と言いつつも未だ具体的な企業名すら決まっておらず、惚けております。




なので、「適当に企業決めて就職するぐらいなら」という理由でもって就職を拒否し、進学を希望しているのです。












というわけで、なんともまぁ、ふざけた感じで自分の将来を決定しようとしております。











自分自身のことながら、もう少し真面目に考えればいいのに、とか思ってます。



・・・まぁ、前述のとおり進路よりも進級の方が気になってとてもそれどころじゃない、っていうのもあるんですが。









とりま、そんなリキペディアの進路でした。













来年の今頃・・・・・・。




リキペディアはちゃんと5年になって進路決まってるのでしょうか。

















乞うご期待。


さてさて。ではでは。




















追記。

ってなわけで、未だリキペディアは進路や将来のことに関して全く関心を持っておりません。



漠然ながら「こうしたいなー」というのがあるぐらいで、具体的なビジョンがあるわけではないのです。











まぁ、なんといいますか。




働くとか大学行くとか、まだまだずっと先のことだと思ってたのになぁ、と。












それがいつの間にか眼前の出来事になってしまいました。



ま、高校受験の頃も同じことを言ってた気がしますねw















つまり、未だに実感が沸かないのです。




既に同期は進路決まってるのになぁ。












ってか、地元の同期なら既に働いてたり大学行ったりしてますよ・・・・・・。



まぁ、なのでリキペディアがどうも気の抜けすぎといいますか、そんな感じなのです。












あーー・・・。


今の記憶を保持したまま1年に戻りてぇなぁ・・・・・・。





それでは。

ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by rikipedia | 2012-11-05 20:19 | 歴史バカの日記 | Comments(0)

さぁ、音楽祭です!!

というわけで、どうもこんばんは。


リキペディアです(`・ω・´)







さてと。


先日のことになりますが。














11月3日(土)




音楽祭、実施。


















音楽祭とは読んでそのまま音楽祭。


今回の主役は我らが大分高専の吹奏楽部や軽音楽部です。








で、毎回その会場は大分市街にある結構大きなとこだったり、会館っぽいとこだったりと色んなとこだったりするのですが。


今年の会場はなんと大分高専第一体育館















寮生であるリキペディアからすれば目と鼻の先です。




それに、現在の吹奏楽部の部長TKOくんは同級生(後輩)で、軽音楽部の部長であるF野くんはリキペディアの同期(同級生)なのです。













リキペニウム
「カッコがややこしい!!!」











・・・・・こほん。













さて、それに加えて当日に我らが文芸部員のパピヨンから、「音楽祭行かねー?」というお誘いのメールが来ました。












・・・朝4時に。














・・・・・・いや、まぁ、別にリキペディアは常時マナーモードなので、いつ送られても特に気にはしないし怒りもしないのですが。


むしろ常時メール来いやーな人です。
















ってなわけで。



部長が同級生で、友人から誘われて、会場が目の前。



















これは行くしかありませんね。




まぁ、ぶっちゃけ、リキペディアという人間は音楽に特に興味はなく、絶対音感持ってたり、良い楽器の音色が分かったりする能力も備えておりません。


だからといって、普通に音楽は聞いてますし、嫌いというわけではありません。







まぁ、そこらへん一般的な人と同じレベルじゃないでしょうか。













ってなわけで、3時半の開場と同時に第一体育館へとなだれ込むリキペディアとその友人ら。


パピヨン以外には、ペッパーアフリカ、S川、U木氏などなど。









ステージ向かって左の中央に陣取っておりました。









さて、そんなわけで、4時になり。


会場が暗くなりました。
















まずは第一ステージ。



吹奏楽部による演奏です。















本日、吹奏楽部が演奏する曲は全部で10曲。



それらを第一ステージのみで全部やりきるというのだから、スゲェ体力を使うらしく。






・・・ぶっちゃけ、前半後半に分ければいいのになーとか思ってみたり。











とりま、そんなリキペディアの思惑は関係なく、どんどん吹奏楽部の演奏が進んでいきます。


リキペディアはと言えば、その後輩TKOくんを探すのに躍起になり、見つけるたびに「おぉーTKOくんだー」とカメラのシャッターを押してました。














リキペニウム
「お前はTKO君の親か何かかww」

リキペディア
「だって知り合いが舞台に出てたらテンション上がるじゃない!!」










まぁ、そんなわけで、TKO部長、最後の大仕事であるこの音楽祭の記録をとってやろうとはしゃいでたわけで。


ですが、ずっと写真を撮っていたわけでもなく、演奏に耳を傾けておりました。











・・・ってか、むしろ演奏に気を取られて、シャッターを押すのを忘れておりました。汗。



ってなわけで、今回撮った写真はそんな多くなかったりします。

















そんな吹奏楽部の演奏が終わったのが5時半頃。





ちなみに、吹奏楽部。

最後にシークレット曲なるものを用意してて、会場がスゲェ沸いたのを覚えております。



TKO部長、スゲェ頑張っておりましたよ。はい。















・・・ちなみに、余談になりますが。



この最後のシークレット曲。


















リキペディア、写真ではなく動画にして保存しました。




で、この日の夜、帰ってきたTKO部長と一緒に見て、ここはあーだとか、こーだとか、2人で数時間ほどわいわいしゃべり倒すことになりますw





そのTKO部長いわく、「その場のノリで手拍子打ったけど、みんな乗ってくれて嬉しかった!」とのこと。


確かに最後の曲は盛り上がってたなぁ・・・・・・。












さて、そんなわけで、吹奏楽部のシークレット曲終了後、しばしの休憩があり6時頃より第二ステージの軽音楽部の演奏が始まりました。


ちなみに、休憩時間中にみんなでセブンイレブンに行って、始まりに遅れそうになったのはいい思い出w









さて、軽音楽部は吹奏楽部に比べて1回の演奏あたりの人数は少ないのですが、曲は激しい曲が多かったのが印象で的でした。







・・・特に照明さん頑張ってたなぁとw
(照明機材ぐるぐる動かしてた)










さて、そんなこんなで第二ステージが終わり、続く第三ステージ。

ま、これも軽音楽部の演奏なわけですが、第二ステージに比べてさらにアップテンポな曲が多く、結構盛り上がりました。




リキペディアはと言えば、もう写真撮ることを忘れて軽音楽部の演奏に聞き入っておりました。


いやぁ、どうしてもこういう激しい曲だと縦ノリしてしましますw













さて、そしてすべての演奏が終わったのが午後7時。







帰るかーと体育館の外へ出ると、そこにはなんと吹奏楽&軽音楽部の部員がズラリ勢揃い!


口々にありがとうございましたーと言ってくるわけですよ!









ヤベェーこうも人が並んでると壮観だなー、と思いながらその中を歩いてると、そこで「リキペさん!」と呼び止められました。


見ると吹奏楽部のTKOくんです。








リキペディアがおぉ、お疲れ様だな!と言って肩をたたくと、TKOくんもいやー疲れましたよーwwと返してきました。












音楽祭が終わって、寮に戻る途中。


リキペディアはやれやれと言いながらも、自分自身、あまり興味のない音楽祭のわりに楽しんでたことに思い至り、またあーやれやれ、とつぶやくのでした。












ま、なんだかんだで楽しかったです。


来年もまた場所が近ければ行ってみようかなぁなどと思いつつ。





さてさて。ではでは。

















追記。

リキペニウム
「お前、音楽祭に行った理由まだあるだろうが!」

リキペディア
「えっと、部長が同級生で、友人から誘われて、場所が近い?」

リキペニウム
「それと『知ってる後輩がいるから!』ってはしゃいでたくせに」

リキペディア
「はっはっはーなんのことかな!」

リキペニウム
「てめっ、文芸気天の兼部員が1年に多いk」

リキペディア
「はいそこで終わろうか! はい!!」





リキペニウム
「・・・・・・・・・」

リキペディア
「・・・・・・・・・」




リキペニウム
「・・・・・・・・・ロリコン」

リキペディア
「言うにことかいてなんてことを!?」








ま、いいじゃないですか。


可愛い後輩目当てでも。



それでは!

ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by rikipedia | 2012-11-04 22:31 | 歴史バカの日記 | Comments(0)

というわけで、どうもこんばんは!


リキペディアです!







さて。

本日!




我らが4Mは体育で野球をやりました!











しかも、今日が最後なのです!












文化系の部活に所属するリキペディアといえど、体を動かすことは大好きです。


ってなわけで、盛大にはっちゃけてきました!





















・・・テニスで。







はっはっは・・・。


リキペディア、野球は得意ではないのですが、テニスならばまだマシです。



どのくらいマシかと言われれば、同期留年生のぴろりんとシングル戦できるぐらいにはセーフです。









そんなわけで、野球3チームで、対戦のない1チームはテニスをやるようになってて、いの一番にテニスをやってまいりました!










ですが、ぴろりんにしろリキペディアにしろ硬式テニスなんて初心者です。


アウトは出すわネットにかけるわで、まともなラリーなんて数える程度でしたよ。はい。















そんなわけで、大好きなテニスではっちゃけて燃え尽きたあとは!




・・・野球のお時間です。















さぁ、授業も後半戦。




野球野球だーーー・・・。
















ってなわけで、野球が始まるわけですが!




なぜリキペディアが2塁の守備なんでしょうか!!












リキペディアのような特に体力がなくて運動できねーな奴は大体外野に配置されてしかるべきなのです!




なぜ2塁に・・・!!




















・・・・・・まぁ、既に外野がいっぱいだからですが。













というわけで。


リキペディア:初2塁守備。











いやね、リキペディアも小学校の低学年の時は仲間内でよく野球やってたんすよ?

休日には親父とキャッチボールしてたりもしてましたよ。はい。










でも、その時の野球のルールがですね。






ぶち当てありだったのです。








ぶち当てというのは、ボール打って走ってる人にボールぶち当てて当たればタッチアウトと同じっていうルールのことです。













つまり。


打とうものなら、速攻でボールが自分めがけてぶち当てられる競技だったのです・・・!!













まぁ、そんなルールから自然と野球を毛嫌いするようになったリキペディア。


中学校の時も野球なんてなかったので、リキペディアは今10年ぶりぐらいに野球しております。











さぁて、話は元に戻りまして。


そんなわけで、野球素人リキペディアが2塁守備になりました。













さぁ、うまく処理することができるのでしょうか!!




ってか、1塁にボールは届くのでしょうか!



















というわけで、いざプレイボール!













さぁ、試合が始まりました!


こっちに来るなぁ・・・こっちに来るなぁ・・・という 呪い 祈りが通じたのか、なかなかこっちにボールが来ることはありませんでした。

















・・・が。





15分ほど経った2回表!




2塁に向かって走者が走ってきます!






同時にリキペディアにボールが投げられる!!














さぁ、取れるか取れるか!?!?



















パシッ!





取れたァァ!!(((o(*゚▽゚*)o)))









というわけで、はい!


取れましたよ、ボール!!!

















リキペニウム
「まぁ、走者間に合わないから最初から諦めてたけどな」

リキペディア
「・・・・・・・・・」

リキペニウム
「それに投げる側もお前見て一瞬、躊躇してたぞ」

リキペディア
「・・・・・・・・orz」









以上。


野球での全活躍でした。


















え、打者?




し、知らないなーーー。


さてさて。ではでは。



















追記。

野球終了後にぴろりんと。





ぴろりん
(´・_・`)「最後の野球、終わってしまったなぁ」


リキペディア
( ̄▽ ̄)「まぁ、でも来年また4Mであるよ!w」


A部
(´;ω;`)「おいそこ・・・・・・」










注:リキペディア・ぴろりんはいつもクラス順位の最下位争いをしております。


それでは。m(_ _)m




ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by rikipedia | 2012-11-02 23:38 | 歴史バカの日記 | Comments(0)

さぁ、11月です!!

11月突入!!!!





さぁ、というわけで、やってまいりました!

11月です!







といってもまぁ、そんな特にイベントはないのですが。









とりま、秋の旅行も終わり、体育祭高専祭も終了。




年内の残す行事はといえば、後期中間試験ぐらいなもんです。

















・・・はぁ、やれやれ。












試験が近づくと憂鬱になるリキペディア。


某先輩からは「わかりやすいぐらい元気なくなるな!」って言われておりますw











さて、そんなリキペディアですが。


実は、今週1週間、寮の点呼当番になっております。






点呼当番というのは、朝と夜の1日2回、ちゃんと寮生がいるかどうか点呼を取る当番のことです。


読んだままですねw








さて、そんな点呼当番なわけですが、リキペディアの住む5寮は今までと違い1人部屋です。


つまり、そういった点呼も一人でやらんと悪いのです・・・!










今まで相部屋がいた時代は「夜は俺で、朝がお前なーw」みたいなことができたのですが、今年からそれが出来ないのです・・・orz


結構面倒なんですよ、これが。はい。
















ちなみに、話はぶっ飛びますが。


実はクラスの方でも、今週1週間の間、週番の当番になっております。




週番というのは、まぁ、授業あとの黒板を消したり、週番日誌と呼ばれる日誌にその日あったことを書いたり、まぁ、いろんなことやる雑用です。





・・・で。

これは本来2人1組なわけですが。














リキペディアの相方はなんと留年生(同期)。


リキペディアと違い、4年で留年したやつなので、これがまた授業に来る頻度が少ないのです。
















つまり。






週番も実質一人・・・!!
















oh・・・・・・。





なんということでしょう。












そんなわけで、今週1週間、雑用任務に励んでおります。


リキペディアでした!!ヽ(・∀・)ノ




さてさて。ではでは。




















追記。

週番日誌には最後に「感想」という欄があります。


リキペディアはこういうフリースペース的なものは大好きで、進んで書きたがるような奴なのですが。







今まで他のクラスメイトが書いてきた内容がとても面白いのです。


一言だったり長かったり、丁寧な字だったり脱字がひどかったりと、字の書体から書いてる内容まで、素晴らしく面白いものでした。



全員分読んでみたのですが、そのどれもが個性豊かでその人の声で再現されそうなものばかりでした。









ちなみに、その中でもリキペディアが勝手に選んだ「ベスト・オブ・コメント」がいくつかありまして。


まぁ、詳しくはその日誌に書いてあるのですが、読めない方のためにもここにひとつ書いておきますw










まず「頭おかしいで賞」


これは我らが留年生、T木が受賞致しました。

その内容がまさに頭おかしいとしか言い様のないもので、これ日誌かよ・・・っていうレベルでした。











次に「熱血賞」


これはリキペディアの席のひとつ後ろに陣取る、いつも偉そうなF原が受賞しました。

枠にとらわれない豪快な文字と、体育祭でのコメントが面白かったので選ばれましたw













そして「シュール賞」


これはH田さんが受賞しております。

特にこれといって面白い日があるわけではないのですが、なんといいますか、淡々と書き連ねる文章から出てくるシュールさといいますか、ふつふつと湧いてくる妙な面白さがありましたw












最後に「一言賞」



これはH田くんです。

あー、イニシャル上、H田さんとかぶってますが、まぁ、「くん」と「さん」で分けておきます。


H田くんが日誌に書いた一言「いい天気でした」は結構長い文が多い中で際立って短く、この短さでその面白さはピカイチです。









ってなわけで、以上4人がリキペディアのおすすめする「ベスト・オブ・コメント」です。

クラスメイトの方は、是非1度読んでみることを強くオススメいたします!



ま、日誌はリキペディアが持っておりますので言ってくれりゃぁ渡しますw




それでは!!

ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by rikipedia | 2012-11-01 19:21 | 歴史バカの日記 | Comments(0)