人気ブログランキング |

リキペディアと料理

コロナの影響によりGW帰省の夢は絶たれた

しかしこれは敗北を意味するのか?


否! 始まりなのだ!!


というわけで帰省がなくなり暇になったリキペディアは料理を始めたようです


本編は「続きを読む」をクリックしてください





↓ここから本編↓



さぁてと


3月以来、お久々の更新となります



リキペディアです







放置に放置を重ね、友人からも「更新マダー?」と言われている旅行編…

いやぁ、書こうとは思ってるんですよ?


書こうとは








というわけで、今回は心機一転



最近自炊するようになったので、料理について書いていきます
(どうしてそうなった?)






時は一か月ほどさかのぼってGW



いつもは6連休くらいしかよこさない弊社ですが、なんと今回は12連休という大盤振る舞い


しかし、コロナの影響で帰省することも出来ず家に引きこもりを余儀なくされたリキペディア



そこでこう思うわけです





「せっかくだし普段やらないことをやろう」





というわけで色々考えた結果、料理になったわけです


コロナが蔓延する前までは食事の大半を外食やコンビニご飯に頼って生きておりましたが、外食を食べるという行為そのものが難しくなったため久々の自炊と相成りました




そんなこんなでまずは5月2日に第一弾

こちらです!
リキペディアと料理_f0186726_18304546.jpg

リキペディアと料理_f0186726_18304460.jpg

リキペディアと料理_f0186726_18304445.jpg

リキペディアと料理_f0186726_18304322.jpg
天ぷらです!!




このところの自粛で食べれなかったのと、この直前にゆるキャン△で美味しそうな天ぷらが登場したためです



せっかくだから、と天ぷら用のトレーも買ってみました!
リキペディアと料理_f0186726_18304675.jpg
こういう道具から揃えて気分から入るのはとても楽しいですね



というわけで片っ端から揚げていきます
リキペディアと料理_f0186726_18304140.jpg




揚げます

リキペディアと料理_f0186726_18304279.jpg



揚げます!

リキペディアと料理_f0186726_18310796.jpg

リキペディアと料理_f0186726_18304191.jpg


揚げます!!

リキペディアと料理_f0186726_18303988.jpg

リキペディアと料理_f0186726_18310796.jpg


揚げます!!!

リキペディアと料理_f0186726_18310654.jpg



……揚げすぎました

リキペディアと料理_f0186726_18310578.jpg


この時、3時間にもわたって延々と揚げ続けたリキペディア



何というか、買い物に失敗してます


なぜ買う時に「これは多い」と気づかなかった……







続く5月7日の第二弾

リキペディアと料理_f0186726_18312811.jpg

リキペディアと料理_f0186726_18312766.jpg

この時はアサリの酒蒸しを作りました!!

リキペディアと料理_f0186726_18312657.jpg


リキペディアと料理_f0186726_18312574.jpg

ちなみにこの時



顔を出したアサリを洗う場面で「素手でアサリを触るのが非常に苦手」という事実に気づくリキペディア


確かに活け造りとか食べるの苦手な性分ですが、まさか生き物を触ること自体苦手とは……



これもやってみたからこそ分かったことなので、やってよかったなぁというところです









そんなこんなで最終日5月12日の第三弾

リキペディアと料理_f0186726_18314239.jpg

煮物です!
リキペディアと料理_f0186726_18314185.jpg

ざっくり煮物作りたい、という相談を友人にしたら「煮物ってどれだよ」と言われたので調べた結果、リキペディアが思う煮物は「筑前煮」でした

リキペディアと料理_f0186726_18314041.jpg

ちなみにめっちゃ美味しそうな感じですが、実は失敗して味が抜けてしまってます……

うーむ次回こそは成功させたい







というわけで、以上

今後も引き続き合間見て料理するように心がけたい



リキペディアでした

さてさて、ではでは















追記


さぁそんなこんなでGWから1か月経ったわけですが


実はGW前と後で、自炊率が大幅に上がりました



それまでも料理はしていたのですが、例えば鍋の素を買ってきて一緒に煮るとか、カレーとかハヤシライスとか既に味が完成された既製品と一緒に煮るとかばっかだったのです


今回のGW料理はそういうのではなく、ちゃんとお醤油やだしとかを個別で入れたりしてて始めてあーーなんか料理してるっぽいことしてるーーという感覚を味わったのです


そのせいかGWも引き続き料理をするのが苦ではなくなったのか、ともかくGW前に比べて料理をすることに対する心理的なハードルがぐぐっと下がってモチベを維持し続けています





などと書きつつ

リキペディアと料理_f0186726_18323332.jpg


サイゼリヤのお持ち帰りを利用してみました!!!

リキペディアと料理_f0186726_18323277.jpg


というわけでこちらはサイゼリヤのティラミスです!


なんと本当にイタリアで製造して輸入しているようで、外装の箱にはイタリア語で原産国やらなんやらが書いてありました



そんなティラミス6人前がこのどどんとでっかい塊


お値段1700円なのでちょいとお高い気もしますが、味やボリュームは折り紙付きです

リキペディアと料理_f0186726_18323069.jpg


ちなみにこの時は4等分して食べたのでめっちゃでかかったです……
(正直8等分でいいかなぁとも思う)


リキペディアと料理_f0186726_18322902.jpg

というわけで今後も持ち帰りや自炊など色々頑張っていきたいなぁというところで今回の更新とします



次回こそは旅行編を……!


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by rikipedia | 2020-06-12 21:21 | 歴史バカの日記 | Comments(0)