人気ブログランキング |

オーキャン大成功!

ってなわけで、予告通り更新です。



昨日行われた、大分高専オープンキャンパス。



その中で文芸部員として参加したリキペディア。












えぇ、楽しかったですよ!



今回主力4Sがおらず、我がM科及び後輩たちで作業することになったのですが、意外にも上手く行きました。

まぁ、人数が少ない方が指示も飛ばしやすくて楽だった、っていうこともあるんですが・・・。






とりま、大盛況でありましたw








一応、部誌も50部印刷しておいたのですが、なんと開始30分で40部がなくなるという盛況ぶり!!



・・・これ、もっと人が来る高専祭とかだと、200部いるんじゃね?w

部費足りるのかな・・・。







で、えーっと。



各々の役割は、いつも通りでした。

H瀬・B場ちゃん・後輩達(イラストさん)は来場者にイラスト実演したり、紹介したり。






対して、小説書きで何もすることがないリキペディアは受付係。

「どうぞー見て行って下さーい」とか言ってましたw




まぁ、うまくやれたかなぁ、と思いつつも終わった後で「あそこはこういえば良かったなぁ」なんて思ってみたり。







具体的な問題と言えば、小会議室だと若干手狭になってきたこと。




椅子・机を配置して部員が座ると、4S(5人)がいない状態でもそれだけで7人分。

そうなると、来場者の方に回される椅子・机は多くても6~7人が限界であります。


うーむ、今使わせてもらってる小会議室じゃぁ、ちょっとまずいな・・・。










・・・ってなわけで、今度から隣の教室を使わせてもらうのはどうですかね?

まぁ、一般科目(文系)の展示をやってますが、その割には教室の3分の1とかしか使ってないんであります。






・・・つまり、我が文芸部の根城(小会議室)と交換しても無問題!!


・・・まぁ、高専祭まであと数カ月あるんですが。

まぁ、適当に学生会の人に聞いてみよう。










とりま、今回のオーキャンはこんなとこでした!!

来て下さった方、本当にありがとうございました!!



さてさて。ではでは。




















追記。

文芸部のとこに来て下さった方々の中には、「あ、リキペさんですよね! ブログ見てます!」とか、「フォローしてます!」と言った人もいました。


・・・ブログとかツイッターで知り合って、実際に会うのは推奨しない派なんですが、それでも来てくれたことには大感謝!!


ありがとうございました!!\(^o^)/









・・・実際会って幻滅とかされてないですよね?

いや、「意外と細いね!」って言われたので若干喜んではいるんですよ?

ですが、やはり容姿に自信がある方ではなく、ってかあぁ、緊張してうまくしゃべれなかったし、etcetc・・・



ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Commented by うにてぃ at 2011-07-03 12:56 x
幻滅とかしてないよー。
むしろリキペディアの中のひとに会えて感激ですよ///
自分も素面では緊張しちまって話せないから、りきぺさん20歳になったら一緒に飲みに行こーぜ!
そしたらきっと話せるよ!
次は高専祭でねノシ
Commented by 有吉良彦 at 2011-07-03 21:00 x
昨日、僕も行きましたよ\(^o^)/(中3ですけど、、、、
たしかキネクトとかも扱ってましたよね?流石だな~と思いました。wwでも多くの人はウルトラマンになるだけで、資料は読んでないそうで、読んだのは僕だけとか言われましたけどww

それより、高専って本当に新しい技術も取りいれててすごいと思いました(・.・;)みんなウルトラマンを楽しんでそうでしたしww

偏差値があと3あれば高専に行ける希望が、、、、TT
なんとか勉強を頑張ってみたいと思いましたwww
Commented by rikipedia at 2011-07-03 21:22
>うにてぃさん
ありがたいお誘いありがとうございます!w
その時はぜひご一緒させて頂きますw
高専祭の時もどうぞよろしく!\(^o^)/

>有吉さん
あー、そういえば自分は文芸のとこにずっといたので他の学科の展示を見てなかったす。orz
確かに高専は楽しいとこ!

しかーーし、怠けると自分みたいになってしまうので、見習わないこと!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by rikipedia | 2011-07-03 12:05 | 歴史バカの日記 | Comments(3)