人気ブログランキング |

ブログネタ「好きなジブリキャラは?」

ブログネタ!

「好きなジブリキャラは??」


え?

ムスカでしょう!!



もぅ、どこをどう考えてもムスカです。


あの、特務の青二才、メガネ大佐・・・・etc


ともかくムスカです!!



ムスカのみならず、「天空の城 ラピュタ」はジブリの中で最も気に入った作品。





ジブリキャラじゃないけど、一番好きなのは。

飛行戦艦ゴリアテ



船体下部に多数の主砲、幾重にも取り巻く副砲と対空機銃。

そして、流線形のボディ。


さらに、主砲と同じように、船体下部には小型の偵察機が3機程収容可能です!
(着陸シーンはかなり荒っぽいですが・・・)



それに、そこに乗ってる軍隊の服装のカッコよさ。

よく見ると、指揮官クラスの服装と、一般兵士の服装が違うんです。


持ってる武器も、拳銃と、単発式の銃剣ライフルとで違います。


で、それを率いるモウロ将軍(ラピュタ捜索の太った総指揮官)も好きですよ。



「素晴らしい。ムスカ君。君は英雄だ。 大変な功績だ。」というシーンも見どころ。

そして、それに対して冷酷に言葉を放つムスカ大佐の名セリフ。

「君のアホ面・・以下略」もいいですよ。笑。




さらに言うと、ゴリアテ以外にも装甲列車や要塞等の兵器らも描写がリアル。


ラピュタを見るたびに。

「お、要塞のトーチカ、砲身が短いな・・・つまり迫撃砲のような使い方を・・・? いや、でもこの形状では仰角が取れなさそうだが・・・?」


なんて考えてます。




・・・と言う訳で、ジブリキャラ、ムスカ大佐ですね。




さてさて。ではでは。




追記。(ウィキペディアより抜粋)

教養は高い。旧約聖書やラーマヤナに通じており、ラピュタ文字を解読できる。

射撃にも優れており、暗闇の中、大きく離れた距離からシータのおさげ髪を外さずに両方とも片手で撃ち抜いた後にシータの耳を撃つと予告する。

また中折れ式リボルバーの再装填をわずか3秒で完了する。

パズーに対して、ドーラが渡した大砲と勝負することを持ち掛けるなど、射撃の腕には絶対的な自信を持っている。

映画の冒頭でシータにワイン瓶で殴り倒されるが、気絶しただけで怪我一つしていなかった。

彼女の行為に対するあてつけからか、シータに「パズーの石頭のほうが頑丈だ」と囁いている。

ラピュタにて全力疾走で逃げているシータに徒歩で追いついている。





ムスカ、スゲェ。Σ(゚ロ゚;)








トトロとか、紅の豚とか、平成狸合戦ぽんぽこ、もののけ、魔女の宅急便も好きです。
ナウシカも好きですが、厳密にはジブリじゃない(ジブリの母体となったところが制作)んですよ?
これ、ウンチクです。ポチッとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

Commented by TAKEO at 2009-07-16 06:33 x
妹も元夫もラピュタが好きです。何回でも見ています。私はそんなにラピュタには惹かれないな…。と言うかジブリが何故か苦手。敢えて誰かを挙げるなら、アシタカかな。ナウシカはジブリに入らないかも知れないけど、アスベルかな。…同じ人が声してます。
ジブリじゃないけど、宮崎の描く峰不二子ちゃんもいいかな~。
Commented by at 2009-07-16 13:04 x
ラピュタでお店から飛び出してくる女の子。
Commented by rikipedia at 2009-07-16 21:57
>TAKEOさん
もののけ姫もいいですね。自然環境保全をテーマにした作品で、色々と好きです。
ナウシカでは、クロトワ(チョビ髭の少し間の抜けた参謀)が好きですw
ちなみに、「カリオストロの城」は宮崎監督が描かれたルパンですよ。
お気に入りの作品です。

>毅さん
はじめまして。コメントありがとうございます。<(_ _)>

店から飛び出してくる女の子・・・。
女の子ならば、シータしか思いつかず・・・。あと独り思いつくのは、2頭身(3頭身だったかな?)で、マッジという子供がいますが・・・。

ネコジャラシみたいなもので虫(小動物だったかな?)を追いかけてたら要塞から帰ってくるパズゥに会って、「おかあさん、パズゥだよ」なセリフを言う人です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by rikipedia | 2009-07-15 22:47 | 歴史バカの日記 | Comments(3)