<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

新しいブログを始めました!   

さてと、こんにちは。リキペディアです。






最近、更新を続けて行っております。


いいペースなのでこのまま続けて行って行きたく思います。








そんなわけで、今日のタイトルですが新しいブログ!







こちらです、じゃん!!



「喪系なかれら」







このブログはリキペディア他、バカ リキペディアの友人で構成されております。


名前の「喪系」「喪女」とかそういう恋人に縁がない的な意味と、音である「模型」とかかっておりまして、つまり模型とかそんなのについて書いていくブログになります。














事の発端は2015年の6月。



リキペディアまつりくんアンタルトさんの3人はヤマダ電機でガンプラを物色する会を開いておりました。







そんな中で、それまで行ってきた「ガンプラ大会」というみんなでガンプラを持ち寄ってあーだこーだと話す会についての話題となり。




「あのガンプラは作りやすいのか」「可動範囲はどうなんだ」「クオリティは?」みたいな話をしていたわけです。




そして「レビューサイトを参考にしている」「でもコアなガンプラは扱ってないからなぁ」みたいな展開に。





そんな流れで、ふと「もうなんかブログでも作ってみんな共同で自分の模型レビュー書けばいいんじゃないか」という発言が出てきたのです。






ぽっと出てきた案にしては、結構その場の3人が「え、それマジでよくね」みたいな流れになるくらい名案でありました。



というわけで、早速アンタルトさんが立ち上げを行い、6月中旬に発足の運びとなったわけです。










そんなこんなで年が明けて現在1月。



つまり半年はもうとっくに超えてこのブログが続いております。







いやはや、みんなちゃっちゃと飽きるかと思ってたら結構続いちゃってた、っていう感じです。





まぁ、これからもちょいちょい更新していくのでみなさんよろしければそちらもどうぞご覧になってください。







以上、最近ジオラマ作り始めた。


リキペディアでした。



さてさて、ではでは。

















追記。

ちなみに、以下が今日までに書いたリキペディアの記事になります。


上から古い順となっております。



初めまして、リキペディアです!ヽ(・∀・ )ノ


ジオンの科学力は世界一ィィィィィィィィィ!!!!


やめてお兄ちゃんっ!!!



次の投稿は戦車と言ったな? アレは嘘だ。







タイトルはあえて何をテーマにしたかを伏せている形をとっており、それで「今回はどんな更新だろう」というドキドキ感を狙っております。


まぁ、サムネ画像でネタバレになってる部分もありますので、気になるやつを好きなだけ見ていってください。



それでは。

[PR]

by rikipedia | 2016-01-18 12:25 | 歴史バカの日記

立ち上がれ、退学生!   

さてと、こんばんは。リキペディアです。




新年になりましたし、改めてリキペディアのプロフィールでも書いておきましょうか。









リキペディアの経歴。


2008年度:大分高専入学

2013年度:大分高専退学
(成績不良)

2014年度:大分県立工科短期大学校入学

2015年度:大分県立工科短期大学校卒業見込み

2016年度:神奈川の某自動車会社就職予定








ざっとこんなかんじです。



というわけで、タイトルに繋がるのですが。











退学生たちよ、諦めるな!













まぁ、このブログ。

実は高専の保護者の方々が多く見てくださっているらしいので、あまりこういった成績が悪い話ばっかりをするのは恥ずかしいのではありますが。





それでも、私はあえて言います。







リキペディア、大分高専では全く勉強が出来ませんでした!








正直に言いますとリキペディアは高専に入学当初から成績が悪かったです。


成績はいつも下からトップ5くらいでした!









そんなこんなで今までずっと成績が悪くて、高専3年生で初めて留年しました。


つまり、世間からの客観的な評価で「きみは劣等生だ」とされたわけです。






そしてなんとか4年生に上がるも、またそこで留年して、2回目の4年生もダメで2013年度末に学校から退学処分となりました。


で、どっか行くとこないか、と探した結果。






中津にある大分県立工科短期大学校(略称:工科短大)の試験を受け、そこに行くことになりました。








そんなわけで2014年度から通って行くわけですが、片道2時間の通学にクラスメイトは3歳年下。


他にもいろんなことがあって、楽勝楽勝、なんてものではありません。



もちろん、これは自分が高専時代に怠けたしっぺ返しなので、誰にも文句は言えません。









でも、それでも。


そんなリキペディアでも、就職先をつかむことが出来たのです!












そこでリキペディアは思い出します。


リキペディアが留年し、そして退学したあの時のことを。





退学当時のリキペディアは本当に成績がまるっきりダメで、もちろんそれは勉強不足によるものなのですが、それでも勉強する気力は全く起きてこなくて。


これからどうしてやろうか、いやむしろこのままおめおめと退学などと生き恥をさらしたままでいいのか。

行くアテもないしもうここらでよいのではないか、だってほら既に居場所もないではないか。


そのように思ったことが幾度としてありました。









しかし人生とは非常に予測不可能なもので、そこからまさか別の学校に行って、昔から思ってた「将来は都会の大企業に行きたいなぁ」なんて夢が叶うとは思いもしませんでした。






だからこそ。

リキペディアと同じような境遇の退学生には諦めてほしくありません。


なにより「退学生でも挽回が可能」ということをリキペディアは示すことが出来ました。




リキペディアとて、そこらにいる本当に勉強できないグループのどこにでもいるような量産型退学生です。


なにひとつ特別なことは出来ません。






つまり何が言いたいかというと、リキペディアはどこかで同じように留年したり退学してしまったり、その他失敗してしまった人の勇気づけといいますか、支えになれたら、と思いたったわけです。


まぁ偽善でもなんでも見方は様々でしょうが、リキペディアの身に起こったことは全て実際のお話です。


そこから、やはり諦めるもんじゃねぇな、というのを一番に学びました。







というわけで、リキペディアのように留年退学してしまった、つまり留退力学という科目を履修してしまった方々。

もしくは、履修してしまいそうな方々。






大丈夫です、まだ挽回のチャンスは有ります。

諦めなければまた復活の時は来ます。




そして、見事社会復帰を果たしてやろうではありませんか!







以上、気分はまさに革命指導者。


リキペディアでした。



さてさて、ではでは。



















追記。


今回の更新で久々に思い出した、留年生人権保護団体「メモリーズ」の存在。


思えばこういう活動を本当にまじめにやっていたらどうなっていただろう、とちょっと思ってみたり。
[PR]

by rikipedia | 2016-01-18 04:25 | 歴史バカの日記

あけましておめでとうございます   

さてと、こんばんは。リキペディアです。



まぁなんか前回大々的に書いておきながら、途中で書いた記事を引き下げたわけですが私は元気です。




とりたててなんか問題があったわけではなくて、後で載せたほうがいいかなーというので、すみませんが以前書いた記事は次回に後回しです。





さぁそんなわけで、成人の日も過ぎて今更ですが新年最初の更新でありますので。


改めて新年の挨拶です。









えー、今まで色々とお世話になりました皆様。


新年、おめでとうございます!





なんだかんだと言いながらここまで見てくださって非常に有りがたく思います。


ってか、読んでくれる読者なしにはこのブログは続きませんでしたでしょうし、本当にありがたい限りであります。





特にコメントくださる方は本当にありがたいです。


この出会いがきっかけで何人か(すず姉紅月さんなどなどに)お会いしたことがありますが、皆さんいい人で面白い人で本当に自分は人に恵まれたなぁ、と実感します。




本当に有難うございます。


というわけで、以上を今年の挨拶とします。m(__)m

また多くの人と良い出会いがありますよう祈っております。














で、そんな2016年ですが!




ついにリキペディアが就職します!!












このブログが出来たのが2008年の8月。


そっから数えてなので今年でなんと8年目!!











はい、皆様。


長らくおまたせいたしました。





本当におまたせいたしました。









リキペディアは今年の4月1日より、神奈川県にある某自動車会社に就職します。



3月末には今まで育ったこの大分を旅立ちます。







就職面接の時にも言われましたが、もう生活の拠点がまるっと移るので大分に帰ってくることはありません。



あ、実家はあるので盆とか正月は帰ってきますよ?








でも本当にそれだけ。


年に10日も帰ればマシでしょう。







というわけで、非常に後ろ髪を引かれる思いですが。


来年度から行ってきます。






それでは。

以上、都会に行けることに楽しみと不安を覚えながら。


リキペディアでした。



さてさて。ではでは。















追記。


というわけで、大分から出て行ってしまうわけですが。




今まで生きてきた中で、大分に色々忘れ物というかそういうのをしたくはありません。


また、そういやあの人どうなったかなーみたいなのもあります。







つまり。

「あの人は今」(リキペver)




リキペディアの心残りな人、場所、物を残り2ヶ月間で会ったり探したり訪れたりしよう、という企画です。




ちょうど年越し前くらいからこの活動を始めてて、これまでで何件か達成してきました。


とはいえ、まだまだやっておきたいこととか残っているので、まぁなんか運悪く声がかかってしまった人は最後まで付き合ってくだされば幸いです。


それでは。
[PR]

by rikipedia | 2016-01-17 15:46 | 歴史バカの日記