<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

スケジュール帳を買ったのです!   

というわけで、こんにちは。

リキペディアですm(__)m




さてと、今回も少々前の出来事になりますがブログを更新していきましょう。


というわけで、今日は3月12日の出来事を更新していきます。









3月12日


今日は暇だったこともあり、本屋巡りの旅をしておりました。

まぁ、寮にいた時は基本的に引きこもりのような生活だったので、久しくマンガやラノベといったものを購入してなかったのです。



というわけで、今日は本を買おう、と。


そういう趣旨であります。





さて、そんなわけでやってきたのは、明林堂 別府本店。


リキペディアの家より自転車で30分ほどの距離にあります。


ちなみに、出発したのは昼の12時ほどだったのですが、途中お菓子やジュースを買ってたら到着が13時ぐらいになってしまいました


そんなわけで、13時明林堂到着。

やはり本店というだけあって、その広さたるや別府駅構内にあるものとは比べものになりません。

もちろん、お目当てのマンガも簡単に見つかりました。





そして、それをレジに持っていく途中で。



スケジュール帳を見つけました。




以前からスケジュール帳が欲しいなぁーとか思いつつも、思い立った時期が7月だったり11月だったりと中途半端な時期だったので、結局買わずに今まで過ごしていたのです。


しかし、今はちょうど年度終わりで、来年度から心機一転ちょうどいい時期です。


というわけで、長らく買いたかったスケジュール帳に手を伸ばします。








…………。



………………………。




………………………………。







これは…いい。


初めてまともなスケジュール帳を手にしましたが、これは素晴らしい。

なんといいますか、言い様のない感動が巻き起こりました。





この時リキペディアが手に取ったのは、スケジュール帳としては少し大きめの、黒いA5のスケジュール帳でした。


つまり、大きめであるがゆえの重厚感が素晴らしかったのです。




もちろん、他にも色々種類はありましたが、一目惚れというやつでしょう。

持っていたマンガと共に、最初に手に取ったスケジュール帳をレジへ持っていきました。





というわけで、人生初の真面目なスケジュール帳を手に入れたリキペディア。


これからは是非これを活用して、忘れ事を減らしていこうと思います。


さてさて。ではでは。









追記。

本屋を出て、自分が乗ってきた茶色の自転車にまたがったリキペディア。


ジュースを飲んだりして、しばしの休憩を楽しんでおりました。



そして、さぁ出発だ、と鍵を差し込みますが鍵が開きません。

おかしいなぁ……とふと見ると後ろの泥除けに「鶴見丘高校」のシールが。





…あれ?


うちの家族に鶴見丘高校のやつはいねぇよなー。

誰かに貸してるのかなー。











で、ふと見ると3つ隣に全く同じ自転車が!

鍵を入れると見事に回る!!






ということはつまり。


俺今まで見知らぬ人の自転車にまたがってた!!


あばばばばばorz
[PR]

by rikipedia | 2013-03-24 11:25

今日は卒業式!   

さてと、夜中ですね。こんばんは。

リキペディアです( ̄▽ ̄)






日付が変わり、本日3月19日は我らが大分高専の卒業式なのです。

つまり、今まで一緒にわいわいやってきた同期がいなくなる日です。





元クラスの友人に、寮の友人。

部活の友人もおります。






卒業式とはつまり、1つのモラトリアムの終焉を意味します。

そして、大半の人にとってこれが最後の卒業式になることでしょう。






ですが、それは残念なことではありません。


新たなスタートラインの始まりでもあります。




つまり、当たり前ではありますが卒業式とは人を祝うための式典なのであります。

そう、めでたいことなのです。












というわけで!

本日はやつらを盛大に祝ってやろうじゃありませんか!!




涙ではなく笑顔で送り出してやろう!

いつも通りの下らない話と、どーでもいい笑いを以て!



みんな、楽しかった!と大声で叫ぼう!

みんな、ありがとう!と声を絞り出そう!



さてさて。ではでは。
[PR]

by rikipedia | 2013-03-19 03:18

パンスターズ彗星を観測しよう!   

さてと。
家のネット回線がダウンしているので、ケータイから更新といきます。


なので、いつもと行間が異なるかと思いますが、ご了承下さい。


また文字の大きさや、文字の色を変更出来ないため、少々味気ない感じになるかもです。

重ねてご了承下さい。m(__)m





さて、そんなわけで。

春休み中の出来事を書いていきもしょうか!


というわけで、今日は3月11日の出来事を書いていきます。


3月11日は成績確認日でした!


つまり、学校に行って自分の成績処理が合っているか確認しないと悪いのです。




……正直、寮生とか学校に行くだけで数時間と数千円かかったりするので、成績表を郵送してくれりゃあいいのに、と思わなくもありません。はい。



さて、そんなわけで成績確認ですが、これ自体はさほど時間のかかる作業ではありません。

成績表を見て、落とした単位や、取った点数などを確認してサインするだけなのです。



とはいっても、全教科の4回分の試験の点数なんてそうそう覚えているわけもなく。

さらに課題点なども加味されるといよいよお手上げなので、適当に見てはいはい、でサインする人が大部分でしょう。



そんなわけでちゃっちゃと終わった成績確認。
具体的には、集合時間の11時から10分程度で終了しました。


さて、とくにすることもないので、すぐに部室へと向かいます。




というのも、文芸部も本日の成績確認に合わせて、作品の進捗状況を確認することになっていたのです。

部室には既に何人かの部員がおり、思い思いの場所で談笑しておりました。


まぁ、会議の開始は午後からと連絡しておいたので、まだゆっくりしてて大丈夫でしょう。



そんなこんなで、12時30分。
今度は気象天文部の写真撮影がありました。

これは卒業アルバム用の写真とのことなのですが、今からで間に合うのか……?と少し思ってみたり。



まぁ、楽しみです。

リキペディアはもらえませんがっ!!!




げふんげふん。

さて、そんなわけで13時。
文芸の会議が始まります。

まぁ、27日にOB講評会やるよーとか、今度のカラオケ大会どうしよー。とか。

他、雑多な連絡や話し合いが必要なものを話し合い、たっぷり1時間ほどかけてまとめました。




さて、会議が終わってからはいつもの文芸部です。

思い思いにイラスト書いたり、リレー4コマ書いたりして時間を潰していきます。




そんなこんなで、16時。
こっからリキペディアは文芸を抜け、気象天文部の方へと参加します。

というのも、リキペディアを含め、現在の部員の観測スキルが低いため、副顧問であるY澤先生が観測方法や星の見つけ方などを講義して下さったのです。


そして、その講義を受けて望遠鏡の光軸合わせ等を実際にやっていきます。






で。
本日11日はパンスターズ彗星が見れる日なのです。

パンスターズ彗星は、今回を逃すともう二度と見れない彗星で、大変貴重なものなのです。

一番よく見えるのは前日10日だったのですが、先生によると今日の方が空気が綺麗、とのこと。


というわけで、校舎の3階渡り廊下に陣取ってカメラや双眼鏡で西の方向に目を凝らします。







屋外の高い所!!

みんなで双眼鏡!!










リキペディア
「まるで対空監視のよう!」

リキペニウム
「またキモい事言ってんな……」





しかし、いくら目を凝らせど、それらしきものは全く見えません。

観測を開始したのは6時からですが、30分は何も発見することなく、ただただ時間を浪費するだけでした。




しかし、18時50分。


彗星が出る方向にセットしておいたカメラの写真を確認すると、そこには綺麗に尾を引く彗星が写っているではありませんか!

といっても、取れた写真を拡大して、ようやくわかる程度でした。



しかし、一度見つけてしまえばそれが手掛かりになります。

写っていた方向を最大望遠で撮影すると、先ほどよりハッキリと彗星の姿が写っておりました!



即座にカメラを操作していた先輩が方位と高度、そして目印になるものを叫びます。

それを聞いてリキペディアも持っていた双眼鏡をその方向に向け。











見つけました。





双眼鏡を通して、肉眼で初めて見た彗星です。


西の美しい夕陽を背に、左斜め上方向に白い尾が伸びております。









これです、この瞬間です。




気象天文部員やっててよかったと思うのは、この瞬間なのです。




今回は1時間程度の待ち時間でしたが、今までには数時間も待って、ようやく数分だけ見れる、ということもありました。

つまり、待ち時間に比べて何かを得る時間が非常に短いのです。






ですが、だからこそ。

その分見つけた時の感動というのも凄まじいものがあります。




というわけで、満身創痍なリキペディア。

といっても、その場にいるほとんどの人がそうだったでしょう。




特に顧問のT橋先生や副顧問のY澤先生がとても楽しそうなのです。

ぶっちゃけ、学生よりも部活動を謳歌してるんじゃないでしょうか……?( ̄▽ ̄)




と思いましたが、このお二方は宇宙大好きとかいうレベルじゃなく、星に愛を注いでいたことに思い至ります。




やはり好きな事が全力で出来ることは楽しいことなのだ、と改めて思います。




リキペディアもいつかそこまで打ち込めるものが出来ればいいのですが、いかんせん。

今は目標もなく、ふらふらとふらついてる状態です。



ですが、いつか先生方のようにやりたいことを見つけられればなぁ、と思います。






さて、このあと19時30分より、天体望遠鏡使ってアンドロメダ銀河やその他天体を見まくったのですが………。

まぁ、既に満身創痍過ぎてあまり手につかなかったというのは別の話。


さてさて。ではでは。








追記。

デジカメ忘れたので写真撮れなかったorz
[PR]

by rikipedia | 2013-03-16 13:52

帰省と行きましょう。   

さてと。


どうもこんばんは。


リキペディアです。








さてと、まぁ、再試も終わったことですし留年も決まっていることですし、家に帰るとしましょうか。





というわけで、今から家に帰るために部屋の大掃除が始まります。








とはいっても、大多数の男子寮生の例に漏れず、部屋が散らかっているリキペディア。



寮の部屋なんて樹海のようなものなのです。







ってか、年が明けてからの数ヶ月間、ベッドで寝ずにほとんどを床のカーペットの上で寝ておりましたw














まぁ、あれです。



ベッドの上なんていうのは、それはそれはちょうどいい物置なのです。





というわけで、教科書やら衣類やらプリンターやらが埋没するこのベッドを攻略しないことには、帰省することなんてできません。





親が来るまで残り2時間。



なんとかやってやりましょう!!






さてさて。ではでは。

















追記。

家に帰ったら、例のごとくネット回線が不自由なので、更新が滞るかと思います。




というわけで、皆様には迷惑をかけるかと思いますが、ケータイ等を使ってちょくちょく更新していきたいと思います。


それでは!

ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2013-03-06 17:12 | 歴史バカの日記