「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

OBとイラストレーターがやってきた!   

といわけで、こんばんは!




いつもニコニコ、あなたの隣に!


リキペディアです。m(_ _)m












さてと、本日は部活についてです!






本日、我らが文芸部は学校にOBの方とプロのイラストレイターさんをお招きして、高専祭の時に作成した部誌についての講評をいただきました!








で、その結果ですが!!

















はっきり言えば酷評でした。orz














まぁ、イラストに関してはね?


大なり小なり「もっとこうしたらいい」「ここはおかしい」という点があったものの「概ねレベルが高い」というお言葉を頂きましたとも。






特に、ごまどれさんや、ウズニエルさんの3人は文芸のトップクラスという扱い。


それにパピヨン来原といった古参部員と、今年度新規に入った新入部員が続きました。

















しかし。





問題は小説です。



















こと小説に関しては酷評も酷評でした。












リキペディアもいつも部員の作品は全て読んでいるのですが、確かに思い当たるフシがちらほら。


しかし、OBの方はさらに突っ込んでそれら小説の悪い点を挙げていきます。








例えば、基本的な点で言えばまず「読書量が足りない」と言われ、続いて「起承転結がなってない」「推敲が酷い」といったものがありました。



そして、もう少し突っ込んだところに「全体の構成力が残念」「国語力が今ひとつ」といった講評を頂きました。







また、講評の中で「去年度まで作品を提出していた、タンバリンさんや小林はやきさんに比べると・・・」という言葉も頂きました。


まぁ、やはり、あの二人には勝てねぇなぁ・・・などと思いながら聞いておりました。はい。
















そんなわけで。



明日行われる会議に提出する議案の項目がひとつ増えることになりました!











顧問の先生からも言われたのですが、やはり今後の中長期的な活動計画が大きな鍵になるだろうとのこと。



その一環として、今後は週2の定期活動をさらに内容を深くする、合宿を行う、作品の推敲、読書量の増加、などなど、今後やるべきことがドサーっと増えることになりそうです。






そして、確かに今回は酷評を多くいただきましたが、やはり部員相手には言えないことや自分じゃ評価しきれない点をズバァっと指摘していただけたので、今回の講評はとてもいい会になりました。












リキペディア
「まさに好評だった!!」


リキペニウム
「その口閉じろや!」














ゲフンゲフン。












・・・まぁ、あれです。


つまりは今まで遊んできたツケが回ってきたということで、今後はもっと充実した部活計画を練ろうと考えております。












あれだけ言われたらやり返すしかねぇです!






もっといい作品を!


もっといい部誌を!!!





さてさて。ではでは。


















追記。

本日のOB講評会。



参加したのは、リキペディア含め6人。















5年生を除く18人の部員のうち、参加したのはたった6名だった。






特に今年度入部した部員の参加率は非常に悪く、なんと1人しか参加してこなかった
(今年度入部部員は全部で10名)









しかも、その誰からも欠席する、等の連絡は受けておらず、改めて新入部員の団体行動に対する認識の欠如を思い知った。



というよりも、今年度中期・後期からは連絡しても返信しないことがほとんどで、文芸部内で非常に問題になっている。







前述のとおり、明日は今年度末から来年度初期にかけての予定や今回の講評を踏まえた目標等を決める会議が実施される。



その中で間違いなくこの話題に触れられることになるだろう。












・・・が。


日頃の素行からして、明日の会議すらも来るか疑問だ。











一体、新入部員は部活や先輩をなんだと思っているんだろう。



正直、馬鹿にされているとしか思えない。













・・・というわけで、ご機嫌が非常に宜しくないリキペディアですが、今回はこの辺で失礼します。m(_ _)m



ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2013-01-30 20:40 | 歴史バカの日記

2000円かけて散歩してきたw   

さてと。

というわけで、こんにちは。






毎日追認試験に追われております。


リキペディアです。(・∀・)










さてと、そんな今日ですが。



今日は迷彩服を探しに右往左往しておりました。











というのも、我らが文芸部の部活紹介ビデオで「迷彩服みんなで着ようぜ!」という案がありまして。


そのために4着ほどの迷彩服が必要になったのですが、もちろん6着も持っているわけもありません。






ってか、どんなに集めても2着が限界でした。














じゃぁ、仕方ない。



無いなら買うしかないよね!




というわけで、リキペディアが買いに行くことに。






みんなでお金出し合えばいいのに・・・と思われるかもしれませんが、以前にも「みんなでサバゲーしたいから」という理由でエアガンを10丁以上も買い込んだことがあるリキペディア。


同じくサバゲーの道具である迷彩服なら、今回投資しても今後共使っていくだろうから大丈夫だろう。というわけで、迷彩服の大量購入を決めたのでした。






ちなみに、以前別府の西海岸で見かけたときは上下で4000円ほど。



まぁ、最大で2万円くらいかなぁ・・・、というわけで、いろいろ調べていると、別府以外にもわさだタウンにも西海岸があるということがわかりました!







そんなわけで「別府に行くぐらいならわったんで済ませよう」


ということになり、また午前中に終わらせたかったので、朝9時ぐらいに出発することにしました。










ってなわけで、今日。

早速9時10分発の(実際には20分ぐらいに来た)バスに乗り、まずは大分駅へ。





ちなみに、大分高専から大分駅まではバスで20分ほどの距離で、250円で行けます。







さて。



バスに乗り合わせた若い女性に視線を奪われつつも
到着しました大分駅!

現在時刻は9時45分ほどです。







そこからバスを乗り換えますが、いかんせんリキペディア。

バスでわったんに行くのは中学の時以来、7年ぶりです。





さぁて、どのバスに乗ればいいのでしょうか・・・。









と、そんなこんなで路線図見たり時刻表見てたりすると、ちょうどバスがやってきました!


そしてバスの横には「わさだタウン」の文字!











これは乗るしかない!


ってなわけで、どこをどう巡回するバスか知りませんが、とりあえず乗ってみました。






これで結構遠回りのルートならどうしようかと途方に暮れたのでしょうが、運のいいことにこれが一番早いルートだったようで、20分ぐらいでわさだタウンに到着します。



ちなみに、この時かかった運賃は320円。






となると、帰りも同じルートを使うつもりなので、250×2+320×2で、1000円を少し超えるぐらいになります。


うーむ・・・移動だけで1000円ちょいとは、これはなかなか高いなぁ・・・。



こういう時、やはり車とかがあると便利なのですがね・・・。











さぁ、というわけで、わったんです!!

この時、時間は10時25分!








いやぁ、スゲェ久々ですよ。

いったい何年ぶりでしょうか・・・。







とりま、わったんを歩き回りながら、昨日ネットで調べた西海岸の位置を頭の中でぐるぐると考えます。



途中「あー可愛い娘だなぁー」などと、歩く女性に目をやりながら適当に歩いていくと、見えてきました西海岸!





しかも、全品半額だそうですよ!(バンバン





さぁ、というわけで、いざいざ!















リキペディア
「すいません、迷彩服っておいてますか?」

店員
「すみません・・・今は取り扱ってないですね」















撃沈\(^o^)/














さぁ、どうしよう。


ないとマジで困るぞ。うん。










というわけで。


リキペディア
「仕方ねぇ。別府行くか」











そう。

今日の目的は迷彩服を買うことです。




であるならば、せっかくここまで労力を払ったんです。

もうちょいの労力も払って、見事達成しようじゃありませんか!






しかし、となると予定していた午前中の任務完了は絶望的です。


昼飯食えません。余計に時間も取られます。







・・・ですが、ここで目標を失うよりはマシでしょう。


というわけで、もうここには用はねぇぜと言わんばかりに西海岸を飛び出してさっきのバス停に戻ります。









・・・と、その前に。


西海岸の近くに、マンガ倉庫があったのでそこに立ち寄ることにしました。





もしかしたら、ここに迷彩服がたくさんあるかもしれませんし、エアガンとかゲームとかも好きなのが置いてあるかもしれません。






というわけで、漫画倉庫にレッツらゴー。

ちなみに、ここまで来るのに若干迷ってしまったため、この時の時間は11時10分ほどでした。









ここのマンガ倉庫ですが、入口になんと74式戦車が鎮座しているではありませんか!







注:読まなくていいです


74式戦車とは、日本の主力戦車で戦後第二世代型に属する戦車です!

そんな74式戦車の特徴は、やはり避弾経始を意識した砲塔です。

これは砲塔に丸みを設けることで敵の砲弾を滑らせる狙いがあったのですが、今日ではAPFSDSなどの高初速弾頭が主流となっており、それに対しては特に意味を持ちません。

なので、現在では各国とも90式戦車のように四角く角ばった装甲に戻ってきております。


そして74式戦車の主砲は105mmライフル砲。

これは戦後第二世代型戦車が装備する標準的な打撃力を持った主砲ですが、第三世代型戦車に移行している現状では力不足が指摘されており、逐次新型である10式戦車に更新されていくそうです。

ですが、今現在でも主に北海道にしか配備されていない90式と違って、配備数・配備地域数ともに日本戦車の主力であることは間違いありません。

油圧サスペンションで思いっきり車高を低くしたり、前傾姿勢になったりと凄いカッコイイ戦車なのです!








というわけで、簡単に説明しましたが、なんにせよカッコイイ戦車であることには間違いありません。

迷彩が決まってましたね!w







さて、そんなわけで、店内に入るとマンガ倉庫らしく所狭しといろんなもんが並んでおります。


そんな中でサバゲーコーナーを見つけますが、残念ながら迷彩服を発見することはできませんでした。

ゲームも特にいいものはなく、さぁ、帰ろうかなぁーと思ったとき。











見つけましたよ。18禁コーナー



見つけたからにはくぐります。当然です。








そんな18禁コーナーですが、
入口に鎮座するは大量のコスプレ衣装。

長袖のセーラー服やブレザーといった制服から、スク水など色んな衣装が置いてありました。





それらを見て、リキペディア。










リキペディア
「ふむ、買って帰ろうかな・・・」

リキペニウム
「お前、当初の目的どこいった」












いやね?


身内のひいき目かもしれませんが、リキペディアの所属する部活の後輩は結構可愛い娘が多いのです。

そんなわけで、コスプレしないかなーなどとふと思ってしまったりするのです。











リキペニウム
「・・・ロリコン」

リキペディア
「さぁ、次のとこ行こうかなぁ!!」









ってなわけで、わったんのバス停に戻ります。

バスが来る時間はあと5分ぐらいだったので、ここで少々凍えながらもバスを待ち続けますが、いかんせん。








今日は土曜日です。


時刻表を見間違えておりました。







そんなわけで、20分ほど寒空の下で待ち続けてようやくやってきましたバスに乗って大分駅まで戻ります。


そして、このバスの中でもまたうら若き女性を見ては「おー」とか意味のわからない感嘆文を心の中であげます。








というわけで、さぁ到着しました。大分駅です。


大分駅についてみると時間は既に12時半。







腹もすいてきましたが、飯を食っている余裕はありません。

ちゃっちゃと用事を済ませてちゃっちゃと寮に帰りたいのです。






ってなわけで、12時47分発の電車に乗り、一路別府駅へ。

大分駅から別府駅までは270円で、15分ほどの距離です。




そんな別府駅から歩いて20分ぐらいのところにあるのが、やってきました西海岸です。

ってなわけで、以前はここで見かけたから絶対ここは大丈夫なはず!



さぁ!!
















リキペディア
「すいません、迷彩服ありますか!?」


店員
「あぁ・・・今は出していないんですよー」


















轟沈\(^o^)/










さて、ここにもないとなると、これはもう知っている範囲では迷彩服を売っているところがありません。



ということはつまり。













THE・無駄骨









結局、このあと重い足取りを引きずりながら別府駅へと戻り、寮へと帰っていくのでした。







本日。


・バス代

250×2=500円

320×2=640円




・電車代

大分~別府:270円

別府~高城:360円






合計1770円。













つまり、本日のリキペディアは。



2000円近い無駄な出費と。

休日のうちの6時間という貴重な時間。







以上を失ったのでした・・・。


さてさて。ではでは。



















追記。

・・・とは言っても、全く役得がなかったわけではありません。






バスや街中で美人な女性をたくさん見れましたし!


帰りの電車で隣の女性が居眠りしながらもたれかかってきた時には、もう心の中でガッツポーズでしたね!!

そんなわけで「惚れてまうやろー!」と叫びそうになったリキペディアでした。(←非常に安い心の持ち主







まぁ、でも、失うものも大きかったなぁ、というのが今日の出来事でした。



それでは!

ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2013-01-26 23:09 | 歴史バカの日記

留年生が部活を回すッ!!   

はい、というわけで、こんばんは!



リキペディアにございます。m(_ _)m











さてと。

本日は特にネタがありません。







ってなわけで、今日は今日あった部活について書こうかと思います。









今日の部活は4時から行われたガイダンスのため、1時間ほど遅い5時頃からの参加となりました。


ちなみに、そのガイダンスとは来年履修する選択教科についてのガイダンスでした。








リキペニウム
「来年も同じガイダンス受けるんじゃない?」


リキペディア
「だまらっしゃい!! (#`皿´) 」








・・・まぁ、そのためにも留年しないように頑張ります。はい。










さて、そんなわけで部室にレッツらゴーします。


部室に到着すると、そこにはいつものメンバーがいつものように集まっておりました。











・・・いや、今日は若干少なかったです。


リキペディアと同期のH瀬はおそらく卒研でしょうし、B場ちゃんは工業力学の追認試験です。

そして、編集長であるW辺さんは実験か何かだったはずです。

また、2Eの二人組は科学部とインフルか何かで不在でした。








ってなわけで、そこにいたのは3MのT内くんメシア様、そして2MのT木くんの3人。


こうして見ると、一時期はとても多かった文芸部も少なくなったものです。






リキペディアも卒業していったあとは、またこうして人数が少なくなっていくのかなぁ・・・などと思いながらも、適当な椅子に座ります。



そっから目下文芸部の重要課題である、部活紹介ビデオの話をしました。






今回の話し合いで、大まかなカメラワークや演出などがまとまってきました!

後は実際に撮影しながら、あーじゃないこーじゃない、と言い合うことになるんでしょう。





ぐだぐだ精神は我が文芸部の誇るべき文化です!(おいこら















そして、今日。

長らく発刊できてなかった部誌の目処がようやく着いたのです!



途中、プリンターの故障や編集の不手際があったとは言え、遅すぎる発刊はひとえに当時の編集担当である自分のせいです。







というわけで。



今まで部誌を楽しみにしていた方々。

頑張って作品を仕上げてくれた部員の方々。






本当にすみませんでした。













ちなみに、完成した部誌は図書館にて閲覧可能です!


みなさんぜひ見ていってください!!










そんなこんなで今後の予定を話していると。




T木君
「リキペ先輩は追認試験あるのに、ビデオ作ってていいんですか?」





と聞かれました。

確かに、部員の中には追認試験やほかの用事のために部活紹介ビデオの作成から抜けている者が何人かいます。

実際に直前である今日も人が集まっていない現状を見ての質問でしょうが、リキペディアはそれに対し自信満々に答えます。





リキペディア
「スゲェヤバイけど、文芸部と自分の将来どっちが大事か、って聞かれたら・・・」

















リキペディア
「文芸部だよな」

メシア
「文芸部ですね」


T内くん
「ですよね」




T木くん
「迷いないですね!?」












そう。

ここに集まるは文芸部の中でも極度の依存度を誇る、重文芸部依存者










いや・・・。


文芸狂信者です。














それを表すかの如く、文芸部の隅にある紙には



「全ては文芸部のために」

「全てを文芸部のために」

「文芸部に栄光あれ」

「文芸部万歳」









の文字が踊っております。



彼らの狂信者っぷりには呆れるものがありますが、しかし、それこそが現在の文芸部を支える要因となっていたりします。





なぜなら、ここにいる主力文芸部員のうち、T木くんを除く全員が留年生





で、現在の主力である3・4年生5名のうち、なんと4名が留年生なのです。

もし、この文芸狂信者が揃いも揃って留年してなかったとしたら、この3・4年生の数は半分程度にまで落ち込んでいたことになり、まともに部活の運営ができたかどうか・・・・・・。






ってなわけで、自分の将来さえも部活につぎ込む狂信者集団。






彼らが管理維持する文芸部は今日も平和です。



さてさて。ではでは。


















追記。

今日は月が綺麗なので双眼鏡持って部室前から夜空を見上げてみたものの、あいにくの雲り空でうっすらとしか月が観測できませんでした・・・・・・。



ちょうどこの季節は月の少し上に木星、少し下にアルデバランという明るい星が見えるのと、名前は忘れたけど小惑星(双眼鏡など必須)が見えるのです!!



ってなわけで、みなさんもぜひ見てみてください!!





それでは!

ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2013-01-22 20:12 | 歴史バカの日記

リキペディアのデブ推進日記   

ドゥフフフフ。


お久しぶりにございます。





リキペディアです・・・ドゥヒュヒュ。







ゲフフッ



実はですな。ゲヘヘヘ。






リキペディアがですね、ゲヘヘヘ。






















あぁ、面倒くさい!





というわけで、いつもの喋り方に戻します。










はい。


実はリキペディア。
















最近、体重がぶくぶくと太ってまいりました。







それを実感したのがこの前の成人式!











なんと、半年前にインターン用に買ったスーツが少し小さくなっていたのです!




そして、さらにそこに追い討ちを書けるようなことが起こります。

そんなことないと、乗った体重計が指したのは、なんと72kg







今までリキペディアの体重は68kgと70kgの間を行ったり来たりで、決して70kgを大きく超えることはなかったのです。


そう、大分高専へと入学した5年間、1度たりとも!!













・・・というわけで。



ここ数ヶ月でいきなり体重が増えてきたリキペディア。









もう20歳過ぎたので、ぼちぼちちゃんとダイエットすべきなのかもしれません。




とりあえずは、まぁ。







夜中にラーメンを食べるのをやめましょう。







しかも「腹減ったから」ではなく「暇だから」でラーメンを作り出すその根性はまさにデブの化身といってもいいでしょう。






「暇だから」で食事するのはデブだけでしょう。




というわけで、今度からリキペディアはお菓子や夜食を我慢しようと思います。








特別運動したりすることは・・・まぁ、面倒なのでしませんが、まずは食事制限からはじめてみようかと思います。















・・・今、全国のダイエット中の方々から「ダイエットをなめるな!」と言われた気がしますが。











まぁ、ほら、ね?


運動するのって面倒じゃないですか。




ってなわけで、まずは食事制限ですよ。







暴飲暴食をやめることから始めるのですよ。はい。










というわけで、以上。


「ぶんぶくリキペディア」なあだ名がつきそうです。


リキペディアでした。




さてさて。ではでは。

















追記。

まぁ、毎日毎日ラーメン2食分を食べてれば増えるのも道理ってもんです。


それに、リキペディアは常時半袖ダイエットをしているので、基礎代謝は高めなはずです!





そう、この若さを力にダイエットを成功させるのだ!





それでは!


ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2013-01-21 20:40 | 歴史バカの日記

ブログサイト「リキペディア」が親バレ   

というわけで、どうもこんばんは!


リキペディアです!( ̄▽ ̄)









先日あった寮祭のことを記事にしていたのですが、未だ書き終わる見通しがないので、代わりにこちらの記事でお茶を濁すことにしました!


いや、まぁ、結構書いたんで完成させることはさせるっす。うっす。








さてと。そんなわけで、本日のネタですが。



まぁ、タイトルのとおり。



















「親バレ」しました。









親バレ。


つまりは、このブログの存在が親にバレること。










いや、まぁ、いつか来るだろうなぁ、とは思ってましたし!


ってか、実はずっと前にバレていて、見て見ぬふりをしていたんじゃないか、とも思ってたりします。







ってなわけで、これはある冬休み中の出来事!







冬休み中のとある日。

リキペディアは朝起きて、朝飯を食ってました。








すると。



母さん「あんたさぁ、ブログとかやってるの?」

リキペディア「ゲフッ」











さぁ、朝から猛烈なるパンチが飛んでまいりましたよ、はい!


ってか、不意打ちにも程がありますね。





さて、まずは知らぬ存ぜぬを決め込んで逃げにかかろうじゃないか。









リキペディア「いやー? ヤッテナイヨーーーー」









アカン。


カタコトになってるで。





そんなリキペディアを知ってか知らずか。

さらに猛攻を加えてきます。











母さん「でも、友達のお母さんから聞いたんだけどなー」













もうだめだ\(^o^)/








そう、実はこの「リキペディア」





意外と高専関係の保護者様が見ていることが多いそうです。





よく見知らぬ後輩から「リキペさんですよね! ブログ見てますよ!」という嬉しいことを言われたりするのですが!



「おぉ、どこでうちのブログどこで知ったん?」





と尋ねると。





「あ、母親が見てまして!」






ということが結構あるのです。(マジで












まぁ、だって。


「大分高専 ブログ」


はもとより。



「大分高専 明野寮」

「大分高専 高専祭」

「大分高専 部活動」








などなど「大分高専」に何か1単語入れてググると、だいたいこの「リキペディア」が出てくるのです。
(ググる:Googleで検索する)


まぁ、普通に名が売れて嬉しいんですがね!!










リキペニウム
「こいつ意地汚いな・・・」

リキペディア
「だって、ブログが有名になって落ち込む奴はいないよ!!」


リキペニウム
「それにそこまで有名ってわけじゃねぇしな・・・」

リキペディア
「この前10万人達成しましたもん!」









・・・まぁ、そんなわけで話を戻しましょう。


そんなこんなでブログサイトの存在が親にバレた冬休み。









まぁ、いつか来るもんだと思ってたから仕方ない、と思うしかないのですが・・・。



リキペニウム
「で、これからどうするんだ?」

リキペディア
「・・・ん? これからって?」

リキペニウム
「例えば、ブログやめたり書く内容を変えたり、とかだ。 正直見られたくない記事もあるんだろ?」

リキペディア
「あー、なるほどー・・・」






確かに、ブログは人が書いているものですので、その人の感情や考え方によって方向性が決まっていきます。



例えば、ある特定の個人がそのブログを見ている、という情報がブロガーにあった場合、ちょっとその人によく思われようだとか、逆に不満を書いてやろうだとか、もしくは不満を書くのをやめようだとか、そういうのがあったりします。


つまり、親にバレた今、リキペディアはめっちゃ気持ち悪いようなオタク趣味全開の記事を書くのを躊躇したり、勉強してないぜアピールの最高潮である点数晒しもやめたりするでしょう。





なので、これからどうするのかー?


っていう。











リキペニウム
「ってなわけで、どうするんだ? 何らかの変化を付けるのか・・・?」

リキペディア
「はっはっはーーよくぞ聞いてくれた!」

リキペニウム
「なんだ、いきなり。気持ち悪いぞ」

リキペディア
「気持ち悪い言うなよ・・・」

「で、そのブログの内容だが・・・」























今までどおり、です。








今の今まで、リキペディアは思ったことをそのまま記述し、起こった状態を限りなく再現してこのブログに書いてきました!


ってなわけで、誰が見ようが関係ねぇ!




今までどおりリキペディアは思ったこと、あったことをそのまま書いていくぜ!








もちろん、個人情報や悪口は例外になりますが。


ってなわけで、ブログサイト「リキペディア」は今までどおり馬鹿な内容を馬鹿な友人たちと共に更新していきます。

拙い文章ですが、これからも読んでやってください。m(_ _)m



さてさて。ではでは。



















追記。

早速だけど、オタクネタ。



ちょいと前に「仮面のメイドガイ」「ガールズ&パンツァー」の2つを見終わりました!



いやぁ、両方共面白かったですよ!w





ガールズ&パンツァーとか、名前からして「また女の子がパンツ見せるアニメか・・・」とか思っていたのですが、そんなことはありませんでした。


まさかドイツ語のパンツァー(戦車)だったとは。








「仮面のメイドガイ」に関しても「またメイドものか・・・」とか思っていましたが、そんなことはありませんでした。


・・・いや、そんなことはあったのですが、誰が筋肉隆々の小山力也さん演じるメイドさんだと思うでしょうか。
(小山力也さん:声優さん。ジャック・バウアーとか、最近の毛利小五郎とかの声の人)








ってなわけで、明日に向かってぇー。


パンツァー・フォー!!





ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2013-01-20 23:41 | 歴史バカの日記

顔本、始めました!   

さてと。


というわけで、こんばっばー!!







さぁ、本日のお題はこちら!













ジャジャン









顔本」!










まぁ、つまりは「フェイスブック」ですねw







これはツイッターmixiと同じようなSNSになります。


名前を登録して、学校を登録すれば同じ学校に登録している人や、住んでいる地域から友人知人を探せる、というものです。



まぁ、mixiと大差ないですかね。









とりま、今までリキペディアは「フェイスブックは実名登録だから嫌だ!」「協賛はアメリカ陸軍だぞ・・・」と個人情報の漏洩に懸念を持っておりました。



実際、フェイスブックに登録すると、ケータイの中に入ってるメアドに「フェイスブック始めました! 一緒にやりませんか!?」という趣旨のメールを勝手に送信してしまったり、そのメアドを利用して~とうことがあったので、ためらっていたのです。













ですが。





逆に言えば、そういったメアドを全く入れていないパソコンで登録すればいいじゃないか!と思いいたりまして。
(パソコンに登録してあるのは10件もない上、中学時代に登録したやつとかだったりするのでほとんど変更されてる)











それになにより。


先日行われた成人式の際、写真を撮った人の多くが「顔本にあげとくね!」「lineに載せとく!」というようなことだったので。












skype使っている人いないんだなぁ。

・・・と思いつつも、そういった写真を手に入れるためには、やはり顔本やlineを始めざるを得ないことを痛感いたしました。








ってなわけで、始めました顔本。










知り合いを見つけ次第、ちょくちょくと友達申請を出しておりますが、逆にリキペディアを見つけた方は申請を出してくださると嬉しいです!



・・・まぁ、リキペディアはただのキモオタですので、承認するかどうかは事前によく考えてくださいますよう。m(_ _)m




とりま、ブログから始まったリキペディアのネットデビューは、skypeからTwittermixiといったSNSに幅を広げ、ついには顔本lineにまで広がりを見せております。






まぁ、色んなところで「リキペディア」と出れば、それが私リキペディアである可能性大なので、絡んでやってくださいw

さてさて。ではでは。



















追記。



【予告】



リキペディア、line進出予定。







ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2013-01-17 22:12 | 歴史バカの日記

リキペディア的小ネタ   

本日は時間がないので、ちょいとした小ネタだけを更新しようと思います。



さてと。

それでは。














あるところにヒトミちゃんと言う軍人がいました。





彼女は自分の戦車にローマ字で名前を書いたんだけど、おっちょこちょいだからOを書き忘れてしまった!







そんな戦車で戦場に出たヒトミちゃん








ですが、敵も味方も自分を撃ってくるではありませんか!











なぜかって?














そりゃあ戦車に大きく「hit me」(私を撃って!)ですもんね。













以上、リキペディア的小ネタでした。


さてさて。ではでは。















追記。

最近、部活に寮に試験にと多忙を極めております。


リキペディアです。






とりま、そんなわけでブログの更新が滞りがちですが、それでもちょいちょい更新していこうかと思います!



今後ともよろしくなのです。



それでは!

ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2013-01-16 23:20

成人式に出られないぜ!!   

というわけで、どうもこんばんは。


リキペディアです。








さてと。

というわけでやってまいりましたよ。


3連休。













つまりは成人の日!!











いやー。

リキペディアも昨年7月に誕生日を迎えて成人である20歳になったわけですが、かと言って未だ特に変わったことはありません。






5年前、10年前と大して変わらずにゲームやってますし、少し前は弟と遊戯王に熱中しておりました。



もう少し言うのなら、リキペディアは15年ほど前にプラレールやトミカにハマっておりましたが、今現在はそれがNゲージへと進化しただけで、結局やってることは変わらない、っていう。









まぁ、そんなわけで、5年経とうが10年経とうが特に変化のないリキペディアですが。


そんなリキペディアにも成人式というものは巡り巡ってくるのです。


















ってなわけで。



リキペディアの育った地元別府市。









そこで成人式に参加してまいります!!!


























・・・のはずですが。


別府市の公式サイトに行って調べると。







「12月上旬に郵送したハガキが入場引換券になります」とのこと。


















そしてリキペディアはそんなハガキもらってません。




ってなわけで。


リキペディア、参加資格なし。










そりゃぁ、5年も前からリキペディアは寮生ですので、住民票は大分市に移ってあります。

生まれた場所も別府ではなく東京なので、出生記録とかも別府にあるのか疑わしく・・・。







というわけで、リキペディアの別府にいた記録的なものが怪しくなってまいりました。



それに、昨年は引越しで住所も変わりましたし、まぁ、いろいろあってリキペディアのとこにはハガキが届かなかったんじゃないかなぁ、と思っております。




しかしま、そこはタダでは転ばないリキペディア。

ならばほかの同期も同じような状況になってるはずなので、それならもうみんなで式典会場の外でわいわい駄弁ってればいいんじゃないかと開き直り始めたのです。




それに、受付行けば「あぁ、どうぞー」みたいになることもあるんじゃなかろうですか。


ここはしがない地方の都市ですしおすし。








以上。


そんなこんなを考えながらリキペディアは成人式へと向かいます。

さてさて。ではでは。














追記。

リキペディアの服装はといえば、インターンの時に使ったスーツです。




ザ・リクルートを地で行くような感じです。










まぁ、袴というのも確かに選択肢にはありますが!!












袴ってほら。



DQNっぽいじゃないですか。








ってか、実際に着てる人のほとんどがDQNだったよ・・・・・・。


というわけで、ここは無難なスーツで行きます。







そんなリキペディアではありますが、ひとつだけ思ったのは「女性じゃなくてよかったなぁ」っていう。


女性だったら早朝からスゲェ準備に時間かかって大変なことに。






リキペディアなんて1時間もあれば十二分に準備が整いますが、女性に至っては当日朝5時とかから準備するらしく。


・・・まぁ、男性であることの利点を見つけたところで、今日はこの辺で。


それでは!
ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2013-01-11 23:28 | 歴史バカの日記

戦闘開始だぁぁぁあぁ!!   

というわけで。






新年。



あけましておめでとうございます。(`・ω・´)















え、既に1週間経ってる?








はっはっは。


まぁ、ほら。





「リキペディア」としては新年発の挨拶なのでね?


まぁ、ここはちゃんとやっておこうと思ったわけですよ。はい。











さてと。

そんなわけで、長いと思われた冬休みも終わってしまい、昨日からリキペディアは寮への帰還を余儀なくされておりました。





ってなわけで、本日は新年明けて最初の授業でした。















・・・・・・ってか、始業式的なもんはないのでしょうか。




寮生だからこそ、学校開始の1日前に集まって、さぁ、明日から学校だー!面倒だー!なんて言っているのに、通学生からすれば、休みが続いた中、唐突に授業が始まるわけですよ。



まぁ、はい、つまりはこう、もうちょっとワンテンポおいてもいいじゃないか、っていうw












とりま、そんな余裕は1日たりともないのでしょう。


そんなわけで、しょっぱなの授業はあっという間に過ぎ去っていきました。








まぁ、なんといいますか。


やはり久々だと体がなまっているなぁ、と感じた今日この頃。









しかしま、明日からもまた普通に授業が続いていきます。


ここらで気を引き締めて、次の日に臨むことにしましょう!








ってなわけで、短いですが今日はこの辺で!



さてさて。ではでは。



















追記。

冬休み中、一番下の弟(小6)と遊戯王にハマっておりました!



・・・いや、まぁ、ハマってたのは弟の方で、正直リキペディアはそうでもなかったのですが。








とはいっても、リキペディアが所有している遊戯王なんて、攻撃力が全て、な時代の化石ばっかりです。


近代的な効果モンスターを取り揃えた弟のデッキにことごとく惨敗しましたよ。はい。orz







ですが、リキペディアも負けておりません。

リキペディアが多く所有するのは効果のないレベル4以下のモンスターがほとんどだったので、生贄なしでどかどか召喚しまくって数で圧倒するという戦術で、何回かは弟に勝利することができましたw



まぁ、そんなとき相手にレベル5以上のモンスターが出てくるとどうしようもないので、魔法カード「相撃ち」だとか「人喰い虫」だとかが来るまで耐え忍ぶことになるわけですが・・・。





さて、そんなこんなで今日はこの辺で!

それでは!!


ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2013-01-08 23:57 | 歴史バカの日記