<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

年末ですね!   

さてと。
どうもこんばんは!


リキペディアにござい(^^ゞ



さてと、とうとう年末です。

ってか、更新滞ってすみませんでした。

家のネット回線が自分のパソコンじゃ使えないのです。



ってなわけで、ケータイからですが更新をば。

さて、今年は沢山いろんなことがありました。


もちろんここに全部書き連ねたいものですが、時間的、そしてケータイの打ちにくさゆえに省略させていただきます。すみません。


さて、いろんなことがあった今年ですが、そのどれもブログという存在が大きかったです。

なぜなら、嬉しいことがあればブログに楽しいことを書き、嫌なことがあればブログに愚痴って、という感じだっからです。


そして、ブログたるもの、いつも読者の存在がありました!

ブロガーあってのブログではありますが、そのブロガーは読者があってこそ存在でき、更新し続けることができるからです!





そう!

今日何気なくこのブログを覗いて下さった方々一人一人が!


今まで見て下さった方々が!


その一人一人が増やしていった訪問者の数々か!

リキペディアのやる気の源なのです!




そして。
今年はついに。

4年目にしてついに。


総訪問者数が10万人を突破しました!


ユニークアクセス数(重複なしのカウント)として10万という数はとても大きな数なので、とても喜びに沸いております。


ってなわけで、一つの節目として今年はリキペディアの心に残る1年でした。


それもこれもいつも読んでくださるみなさんのおかげです!

今年も1年間ありがとうございました!!щ(゜▽゜щ)



そしてまた来年もよろしくしてやって下さい!(/^^)/





それでは!

みなさまよい年の瀬を迎えられますよう。


2012年最後の一言をこれで締めたいと思います。


さてさて。ではでは!
[PR]

by rikipedia | 2012-12-31 19:52

帰省なのです!   

というわけで、どうもこんばんは。


リキペディアです。





さぁ、そんなわけで今から帰省と相成りました。











これから2週間ほどこの明野寮を離れ、家に帰らねばなりません。










正直なところ。


面倒なこと限りない!!










わざわざ荷造りしたり、準備したり。


そしてまた戻ってくる時にわらわらと荷造りしたり準備したり。











やれやれ・・・です。




ってなわけで、今日はこの辺で。







ちょいと準備に忙しいのです。


さてさて。ではでは。


















追記。

本日、我が文芸部は年末大掃除を敢行いたしました!



リキペディアは帰寮の関係で早めに抜けてしまったのですが、みんな頑張ってくれました!





ってなわけで、まぁ、これで部室も綺麗な状態で新しい年を迎えられそうです。


それでは!

ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2012-12-20 18:03 | 歴史バカの日記

さぁ、天体観測だ!!   

というわけで、どうもこんばんは。


リキペディアです!







さてさて、本日は!






久々に気象天文部の活動日です!
















と言いますのも、以前予定していた12月15日の観測が雨で中止になりまして。



その代わりに今回、星を見てみよう!ということで観測を実施することになりました。










とはいっても、高専の敷地内からの観測。


山奥に行くわけではないので、光害が心配されました。





ですが、そんな心配もいざ観測が始まると杞憂であることがわかりました。














我が気象天文部が所有する最大の望遠鏡は直径30cm。


三脚に赤道儀、そしてこの鏡筒を設置し、いざ天体観測の開始です。






まずは地球の地軸の延長線上にある北極星を探します。

その北極星を赤道儀にあるレンズで捉え、現在の日付、時刻、緯度を赤道儀に入力します。



そしてあとは自動追尾装置を起動して、準備は万端!











まずは木星を探します!


木星はちょうど東の方向にポッカリと浮かんでおり、望遠鏡で捉えるのはそれほど難しいことではありませんでした。

そして、ファインダーで大体の方位を合わせてからは接眼レンズで星を捉えます。




接眼レンズは最初は20倍を使用し、10倍、5倍とどんどん拡大していきます。








その木星の美しさたるや、綺麗に縞模様まで見えました!



ついでに、木星の周囲に光る衛生を捉えることにも成功します。

リキペディアが見たときには、ちょうど4つほどの衛生が見れました!










続きましてはです。


本日のは三日月に近かったのですが、それでもその光度は凄まじく、望遠鏡で覗くと一瞬目がくらむようでした。



満月になったらさらに眩しくなるのだと思うと、凄まじいもんがあります。








そして、その後は副顧問のY澤先生に星座の場所や由来、伝承などを教えてもらいながら、しばし宇宙の星に見入っておりました。



ちょうどアンドロメダ星雲が見えたので、それを望遠鏡に収めようとしたのですが、ちょうど天頂方向にあったため、なかなか捉えることができず、結局諦めるという事態も。


アンドロメダが見えたら、もしかしたらガミラス星が見えたかもしれないのになぁと。











そして、最後にM41星雲


オリオン座の近くに位置するこの星雲を望遠鏡で捉えてみると、綺麗な青っぽい星雲が見えてきました!





気象天文部の部長を務めるリキペディアですら、実はあまり星雲を生で見たことはあまりなかったので、その光景にしばし息を飲んでしまいました。












とりま、以上で今日の観測は終了。


午後6時半より準備を開始し、ちょうど8時半まで、2時間の観測となりました。










やはり星はいいもんですね!!


みなさんも、ふと夜空を見上げてみることをおすすめします。


さてさて。ではでは。




















追記。

というわけで、活動する気象天文部ですが、文芸部ともどもある問題に悩まされております。


と言いますのも、それは部員の参加率が少ないことなのですが、それに輪をかけて問題なのは無断欠席者があまりにも多いことにあります。



やれ「参加率が少ない」、やれ「活動が少ない」と言われるこの2部活でありますが、今後の課題として残っております。









やれやれ・・・。


どうしたもんかなぁ。



















とりま、最近は学生課や学生会からの審査の目も厳しくなってきたので、これ以上参加率を低下させないような対策を練っていきたいと思います。




それでは!

ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2012-12-19 22:03 | 歴史バカの日記

リキペディアと初体験   

さてと。


というわけで、どうもこんばんは。

リキペディアです。m(_ _)m









さぁ、というわけで!


本日のタイトルは「リキペディアと初体験」



















いやぁ、はい!


実はリキペディア、本日、とある初体験を迎えることになりました!

























はい。


衆議院選挙の投票ですね。









はっはっは、というわけで、タイトルで釣られてしまった人はここでオサラバだ!w










というわけで、はい。




本日は衆議院選挙の日だったのです。






リキペディアの周囲でも、寮の食堂に行ったときとかに、「どこの政党がいい」「あの人がいい」という話が出てきておりました。



そんなわけで迎えた選挙当日。















まぁ、投票所が目の前の大分高専っていうw



そんなわけで、日曜にもかかわらず校門をくぐり第一体育館へ。










ちなみに、K村やM脇等の寮の友人と一緒に行きました。



やっぱり、初めてのことをやるのに一人じゃ心細いからな!!










というわけで、第一体育館到着。








体育館の入口には手書きででっかく「投票所」の文字。


なんだこのとってつけたような感じはw










で、中に入ると受付があるではありませんか!!


とりま、先に並んでた友人と同じとこに並びます。






並んでから気づきましたが、これは地区ごとに並ぶ場所が違うようで、つまりみんな同じ住所である寮生なら、みんな同じ場所、というわけです。



そうして受付でリキペディアの名前が確認されました。






ちなみに、名前の確認は事前に届いていた「衆議院選挙資格保有書」(名前は適当w)を渡すだけでした!

はがきに「リキペディアくんは選挙権を有するんで、これもって投票所に来てね☆」っていうような内容が書いてあるのです。





そうして受付を済ませると、隣の席に座ってたおばちゃんが「こちらが小選挙区になります」と言って紙を1枚渡して来ました。











って、おいこれどうすればいいんだよ。









そう思って周りを見ると、ほうほう、よくニュースで見るあの名前を書く記入所があるではありませんか!


そして近くには「小選挙区」の文字!












なるほど、ここでこの紙に名前を書くんだな!!








ってなわけで、人一人分ずつに小さく区切られた記入所に行くと、紙が貼ってあります。

そこには人の名前と、その人が属する政党の名前が書いてありました。




なるほど、これを見て人の名前を書くわけだ。








ってなわけで、リキペディアはさらさらと名前を書きます。


で、記入所の反対側には、これまた選挙のニュースでよく見る銀色の箱があります。

そしてそこには「小選挙区」の文字が。








これはもう、どっからどう見ても「この中に紙を入れろ」と言ってるに違いありません。



ってなわけで、集まった友人数人とで箱を取り囲んで紙を押し込んでいきます。












はーー。これが選挙かーーーー。




と実感する間もなく、次の机に座っていたお姉さんがまたもや紙を渡してきます。







なんぞなんぞ、と思ってるとお姉さんがしゃべりだします。

それによると、今度は「比例代表」「国民審査」の紙らしいのです。







比例代表というのは、まぁ、ざっくばらんに言えば「好きな政党どこよ?」っていうのです。


で、国民審査というのは、最高裁の裁判官の罷免についてです。





中学校の公民で習うことになるのですが、最高裁の裁判官は「国民審査」といって、国民からの投票で罷免(つまりクビ)されたりします。


なので、渡された紙には聞いたこともない名前が10人近く並んでおり、「ふさわしくないと思う人にばつをつけよ」というような指示があります。












ですが、ここは地方も地方の大分県。


しかも、リキペディアは未だ最高裁どころか前科すらない善良な一般市民なので、最高裁の裁判官の人事なんて雲の上の話なのです。



ってなわけで、誰にも不満がある訳もなく。











そんなわけで、比例代表と国民審査2枚の紙をまたも箱にぶち込んでいきます。















以上、リキペディアの初体験たる「選挙」がこうして幕を閉じたのでした。



時間にして約5分。








正直な感想を言うと、こんな短い時間に紙にパッと書いた名前の主が、明日からの日本の行く末を作っていくんだなぁ、と思うと、なんかスゲェあっけないような気がしたのでした。


確かに、毎日を選挙の動向に費やし、どの政党がどの立候補者がいいか吟味している人もいるのでしょうが、少なくともリキペディアはそれほど熱心かつ積極的に吟味することはありませんでした。


多分、ほとんどの国民はこんな感じなんだろうなぁ、と思うと、さらに日本の代表は結構適当に選ばれてんだなぁと思ってしまったり。





「独裁政治が腐敗するのは君主とその側近の責任だが、民主政治が崩壊するのは国民の堕落にある」とはよく言ったもんだなぁ、と。







そんなわけで、以上!


リキペディアの初体験でした!!




さてさて。ではでは。

















追記。

政治についていろいろ考えさせられる作品の一つに「銀河英雄伝説」というのがあります。


これは戦略や補給といった軍事の基礎から、政治やイデオロギー、経済等の複雑な社会システムについて結構乗っかってたりします。




なので、この作品はリキペディアお勧めです。




ぜひ読んでみてください!



それでは!!

ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2012-12-16 23:35 | 歴史バカの日記

天体観測が中止だぜっ!   

どもども、こんばんは!


リキペディアにござい!(^^ゞ




さぁ、というわけで後期中間試験が無事に終わりました!


そんなわけで、だらけた日常を送っております。







さて、そんなリキペディアですが。






本日!

久々に気象天文部(通称:気天部)の活動がありました!





ふたご座流星群を観察しにいこう!という今回の活動。


もちろん部長たるリキペディアも楽しみにしておりましたとも!






しかし。

本日の大分県地方、雨。



ですが、午後9時ぐらいからは晴れるらしく、それなら大丈夫なんじゃないかと部室に集合した気天部員!



リキペディアも同じ寮生であるU野くんを引き連れ、部室に向かいます。

部室到着時には既にT先生、T先輩にO野くんが集合しておりました。

そして、続々とY澤先生や後輩のM田さんがやって来ました。









で。



集合した瞬間に、今日は無理じゃね?ということに。orz



まぁ、部室に集合した時点で天候は大雨。

9時ぐらいに雨は止むものの、そっからはずっと曇りの可能性が高く。

宿泊するならまだしも、この日は日帰りの予定です。


中止の決定も仕方ないかなぁ、と思いつつも、しかし、せっかくの機会だし行くだけでも……!

と思わないこともありません。




つまり、理性的に考えれば中止が妥当なのですが、感情的にはいや、行きたい!という感じなのです。




……ですが、まぁ、リキペディア一人のわがままに後輩や先生方を巻き込む訳にはいかず。

極端な話、リキペディアが観測やりたいなら一人で見てればいいんすよ、っていう。




というわけで、本日の活動は中止に。orz


その後、遅れていたN本さん、パピヨンの二人に連絡を入れ、集合写真だけ撮って解散の流れに。


おぉう………

なんてこった…………。orz



以上。

流星群観測に行けず落ち込んでる。

リキペディアでした。



気天部員が集まるのは珍しいから、楽しみしてたんすよ。


さてさて。ではでは。








追記。

まぁ。



解散のあと、部室で散々部員と駄弁れたので!


個人的には満足かなぁ、と。






しかしまぁ。

気天部はどうしても活動が天のきままに左右されるので、もうちょい何か活動したいなぁ、と。

正直なところ、顔合わす回数すらろくにないので、部員同士、ちゃんとコミュニケート出来てんのかなぁ、と心配になるレベル。


駄弁るだけでもいいから集まる場を設けようかなぁ、と思ったところで、今日は失礼します。


それでは!
[PR]

by rikipedia | 2012-12-15 23:03

\(^o^)/後期中間試験!!\(^o^)/   

さてさて、どうもお久しぶりです。

リキペディアにございます!(^^ゞ

はてさて、原因不明のネット回線断絶から2週間。


長らくブログの更新が滞っておりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。





え、リキペディアですか?



リキペディアはですね。







明日から試験です。orz


ってなわけで、ネット回線が断絶しても、パソコン離れ出来るからいいやー、などと言っておりました。

はい。



ってなわけで、明日から試験なのでその連絡だけでも、とこうして更新してみたのです!


ちなみに、初めてケータイから更新するのですが、どうでしょうか?


ちゃんと出来ておりますでしょうか?






とりま、明日からの試験、頑張りたいと思います。

ってか、これを落とせば、留年がほぼ決定してしまうため、頑張らざるを得ないのが実情です。



それでは。
またしばらく失礼いたします。


また試験終わったら是非に!


さてさて。ではでは。












追記。

もしもここで留年してしまえば、退学の可能性大なリキペディア。

つまり、もう部活や寮生活をエンジョイ出来なくなってしまうのです。


ってなわけで、死力を尽くします。
頑張ります。








リキペニウム
「その言葉、説得力ねぇけどな」








だまらっしゃい。


それでは、また試験明けに!

明日4日から来週11日まで試験なので応援よろしく願います!

それでは!
[PR]

by rikipedia | 2012-12-03 22:46