「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧   

年末最終更新!   

さて


今年もあとわずかとなりました。


リキペディアです。





えー、振り返ると2011年。いろいろなことがありました。


まず、年のはじめは留年ギリギリの状態からスタートw



ってか、留年ほぼ決定だったw


んで、留年して、はじめての奴らと暮らす一緒になりました。


夏休みでは、東京旅行中にちょいとしたリア充物語を演じてきたり、4年ぶりにA子に会ったりもしましたw

夏休み明けの試験で盛大に爆死したり、続く秋には体育祭や文化祭にて、微力ながらいろんな方面に力を尽くしましたとも。

それから、後期中間試験があって、若干取り戻したような成績を持って、冬休み。


絶賛退学寸前生活なリキペディアですがw







来年も是非よろしく意お願いします!!


さてさて。ではでは。


















追記。

来年が是非ともいい年になりますように!!





多くのみなさんの健康と幸せと発展を願って!

是非に!


それでは!w


ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2011-12-31 23:56 | 歴史バカの日記

リア充っぽいことしてきた!w   

さてと。

どうもこんばんわ。



本日、成績表が見つかってしまい怒られておりました。

リキペディアです。orz


・・・まぁ、朝早くに郵便受けに取り行ったのはいいけど、それを机の上に置きっぱなしにするというね!w





さて、というわけで、今回は久々にリア充っぽい話を書きます。

年に数回しかない珍しいリア充話ですので、まぁ、楽しんでいってください。


・・・まぁ、行為がリア充っぽいというだけで、「リキペディアが」と想像するとリア充っぽさもどこかへ飛んでいってしまうのですが。さて。





それは12月27日(火)の夜のこと。

文芸部の年末大掃除も終了し、やれやれという気持ちで家に帰る途中。


それはやってまいりました。






ヴ、ヴ~ヴヴ~ヴヴ~(ケータイのバイブ音)

ピッ



リキペディア
「はいはい、もしもし。リキペディアですがー」


???
「あ、もしもし、リキペ!? 明日暇!?」


リキペディア
「あー・・・(誰だこいつ)。暇ですが、その前に名乗ってくださいよ・・・」







話し方からして友人っぽいのですが、ケータイに表示されたのは見知らぬ番号だったので敬語ですはい。







Y井さん
「なにぃ~? Y井だよ、Y井!」


リキペディア
「おぉ。なるほど・・・。お久々にございまする」







というわけで、読者諸君は覚えてらっしゃいますでしょうか。久々に登場ですY井さん


とりま、説明しておくと。

我が大分高専にて、2年次に一緒のクラスになった方で、リキペディアと同じく超絶的なオタク。

わずか1年間しか同じクラスにはおりませんでしたが、出席番号が近く寮生かつオタクだったので、若干の親交がありました。

というわけで、なんだかんだで高専をやめられた後も数ヶ月に1回程度スカイプやメールにて連絡を頂いておりました。



以上、紹介終わり。






で、そんなY井さんからの電話、続きます。


Y井さん
「でさ、明日映画行こうよw」


リキペディア
「はーい。りょーかーい。集合時間は?」


Y井さん
「朝8時と昼12時のどっちがいい?」


リキペディア
「じゃぁ、朝8時で。場所は大分駅で?」


Y井さん
「うん、それで。そんじゃね~」





プッ

ツーッ、ツーッピ












というわけです。


わずか30秒程度の会話でしたが、最低限必要な情報は伝わりました。



・・・ってか、電話終わって言うのもアレですが。













一体何の映画見に行くんでしょうか?


伝わった情報が本当に最低限なので、出来ればもう少し情報がほしいもんです。


それに、明日とか唐突にも程があります。

「明日」になるまで、既に1時間切ってますよ・・・。



・・・まぁ、別に暇なのでいいんですが。





ま、Y井さんのことです。

どうせ見に行くのは「けいおん!」「仮面ライダー」でしょう・・・。








というわけで、翌日は12月28日(水)。


冬休みぐうたら生活のリキペディアが真面目に頑張って起きるという、珍しい珍事が発生しながらも、無事8時までに大分駅に到着いたしました。

・・・まぁ、家の最寄駅である東別府から大分までは10分しかかかりませんし。



とりま、電車内で「パン屋にて待つ!」とメールを受け取っていたので、駅構内にあるパン屋に向かいます。


そのパン屋にいたのは、白いコックさん風の店員が数名と、おばちゃんが数名。

それと、髪を短く切った(男子にしか見えない)Y井さん



・・・見た瞬間、一瞬とはいえ絶句しましたが相手は先輩です。

敬意を払うべく、同様を悟られないようにとりあえず敬礼します。
(なんで敬礼?)



リキペディア
「おはようございます。遅ればせながら到着いたしました。リキペディアにございます」


Y井さん
「うん、おはようw どう、髪切ったのよ?」


リキペディア
「少々短すぎやしませんか・・・? 見るたび短くなってきている気がしますよw」


Y井さん
「たしかにそうかもw」


リキペディア
「次会うときは坊主頭ですな!」


Y井さん
「それお父さんにも言われた・・・orz」





と、まぁ、たわいもない話をしながら、Y井さんの運転にて一路「わさだタウン」へ。

車中で判明しましたが、やはり見に行く映画は「仮面ライダー」だそうです。
(ちなみに夏も一緒に仮面ライダー見た<(_ _)>)





というわけで、9時5分より。

「仮面ライダー movie大戦メガマックス」見てまいりました!
(以下、若干のネタバレにより要注意!)







まず、そうですね!


オーズに出てくる比奈ちゃんが可愛かった!


時々発せられるあの「ぅにゃぁ!」という可愛らしい声もさることながら、あの絶対領域は素晴らしいもんがあります!


さらに、登場するは秘書の里中さん!



あの人の足もヤベェ。


それに加えて足技ばかりするし、声が妙に色っぽいしでひゃっほいw\(^o^)/



始まってしばらくはオーズのターンが続いて、フォーゼに移行。

学園モノということもあってみんなミニスカ。ひゃっほい。


ちなみに、個人的には幼馴染のユウキより美羽先輩の方が好きだったりしますw


そして、伝説の7人ライダーが出てきたり、仮面ライダーWや財団Xが出てきたりしました。

さらには戦闘ヘリが登場し、スゲェテンションが上がりましたw


続く最終決戦では、ザンジバル級顔負けの宇宙艦が登場。

艦内外で敵ボスとの最終決戦が行われました!



ま、最後は当然仮面ライダー側が勝利して地上に戻ってくるわけですが、それにしてもこういう時に使用されるフォーゼのパラシュートスイッチは片腕がもぎ取れそうな感じになっております。大丈夫でしょうか・・・。









と、まぁ、そんなこんなで映画終了が午前11時でした。

そっからぎゃぁぎゃぁと感想を言い合う流れに。




と言っても、そこで語られた感想はと言えば。



「比奈ちゃん可愛ぇ」

「里中さんマジ美脚」


「伊達ちゃん×後藤ちゃん」

「大文字先輩×ジェイク」





などという、映画製作者が聞いたら卒倒しそうなものばかりでありましたw

・・・まぁ、オタク腐女子のコンビなので、致し方ない感想だと思ってください。<(_ _)>




それから適当にわさだタウンの中を散策しつつ、パンやら飲み物やらを購入。

車の中で簡易的な昼飯にして、次どこに行くかを協議しました。
(映画以降は全くのノープランだったw)




そんなこんなで、次に行く先はカラオケに決定。

というのも、映画の中で仮面ライダーの歌がさんざん流れてて歌いたくなったから、というのが理由です。


やっぱ、なんだかんだいってヒーローものとかのOPは盛り上がるもんなんですよ・・・!




もちろん、先ほど言ったようにここにいるのはオタク腐女子のコンビです。

歌われる曲はといえば、萌えアニメのOPBLアニメのOPボカロゲーソン東方などなど。







これが合計7時間も続きました。




今思い返せば、よくもまぁそんなにオタソン知ってるな、と言いたくなりますが。

それ以上に7時間耐久レースとかもう2度とやりたくねぇよ・・・。゚(゚´Д`゚)゚




というわけで、カラオケを出たのは既に日が沈んでしまった午後8時。

フリータイムをフルで歌い上げるとか、声帯にスゲェ負担が掛かってる気しかしません。大丈夫でしょうか。






さて、というわけで。


カラオケ終わってからは特にすることなく(っていうか何もする気力なく)帰途につきました。

こうして半日以上にも及んだリキペディアリア充体験が終了するにいたります。




さすがに疲れたのか、次の日、起きるのは昼の1時という大失態を犯すのですが・・・まぁ、それはまた別の話。


さてさて。ではでは。


















追記。

さて、というわけで。

久々に更新するに至りました「リキペリア充物語シリーズ」はいかがでありましょうか!



まぁ、映画にカラオケと、その行為だけを見れば十分にリア充っぽいんじゃないかなぁと思っております。

・・・・・・ま、内容に実が伴えば、文句はないんでしょうが。苦笑。




まぁ、このように冬休み中は暇な生活を送っております。リキペディアです。

またどこか遊びに行く予定や算段を立てて下さる方は、是非とも連絡を楽しみにしております!!\(^o^)/






リキペニウム
「自分で誘ったりしないんだな・・・・・・」


リキペディア
「大体相手は年末年始で忙しいだろうしさ~?」


リキペニウム
「本音は?」


リキペディア
「予定立てるの苦手だし、面倒だし、他人任せのほうが楽だから!」


リキペニウム
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


リキペディア
「何か突っ込んでよ!?」








それではみなさん、ラスト1日、良い日になりますよう。<(_ _)>



ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2011-12-31 02:11 | 歴史バカの日記

年賀状作成奮闘記   

さてと、どうもこんばんわ。


今回で4年連続、独り身でのクリスマスでした。

リキペディアです。




そろそろ、以前のしがらみから抜け出して新しい恋に進むのもいいのではないのかと思い始めた今日このごろですが、それはさておき。







クリスマスが終わってしまいました。


残る年内のイベントと言えば、年越しぐらいです。







んで。

年賀状を書かなければなりません。




普通にパソコンに入ってる「筆ぐるめ」とかのソフトで作った龍の絵とか入れてもいいんでしょうけども。




やはり、普通にオタクなリキペディア。







何かこう・・・。

「萌える竜」を!!






ちなみに、去年(今年?)のうさぎについては、イナバの絵(フリーで配ってたw)を使わせていただきましたw

それと同じように竜をモチーフにした萌え絵があってもいいのではないのでしょうか!!



正直、ドラゴンボールとか、ブルードラゴンとか、ドラクエとかでは普通すぎるのです!!
(そういえばこれ全部鳥山明さんの作品だな・・・)






というわけで。

どなたか「竜の萌え絵」が載ってあるサイト、又は画像をお持ちではないでしょうか。


ご存知の方がいれば、是非教えていただきたく!!






また、年賀状のやり取りをしたい方、コメント欄やスカイプなどなどを通して連絡してくだされば年賀状を送ります!



是非とも、よろしくお願いいたします!


さてさて。ではでは。


















追記。

以前から要望のあった「リキペ・リア充時代」の記事がだんだんと整いつつあります。



時々、しれっっと更新してたりするので、適当に見ておいてくださいw
(恥ずかしいので、更新のお知らせとかしてなかったり・・・・・・)


記憶を頼りに時系列順で並べておりますので、大体08年7月後の記事、または11年7月・8月の記事になるかと思います。

まぁ、楽しんでいただければ幸いですw


それでは!




ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2011-12-26 01:48 | 歴史バカの日記

本日限定:トップ記事   

.。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.*
[PR]

by rikipedia | 2011-12-25 00:57 | 歴史バカの日記

帰省中なう!   

さて、というわけで少々遅れてしまいましたが。

実家の方に帰ってまいりました!


まぁ、冬休みや夏休みといった長期休暇は寮が閉まってしまうので、仕方のないことなんですが・・・。







とりま、地元です。



・・・ですが、主だった友人の殆どが県外へ行ってしまい、帰ってきてもなんだかなぁ、という感じです。


例えば、以前は近所のゆめたうん(郊外型の大型商業施設)などに行くと、「おぉ、リキペじゃねぇかwww」と言ってくれる友人が結構いたものです。

ですが、今年からみんな大学や就職といったことで、県外にその居住の主力を移してしまいました。


なのでそういうことがなくなってしまい、なんだかなぁ、という気持ちになっております。





さて、そんなこんなで22日の夜に帰ってきたのはいいのですが、意外と行事が盛りだくさんです。





帰省して翌23日は文芸部員らと共にわいわいしてました。

本日24日は地元別府であった花火大会「クリスマスファンタジア」に参加してまいりました。





まぁ、23・24と2夜連続での花火大会とか、リア中の巣窟でしかないわけでありますが!




弟らが「一緒に行こうよー」って言ってくれるのであれば、行かないわけにはいきません。


既に弟らは上から順に高2、中3、小5と、皆、結構成長してきたのではありますが、やはり、自分の中では未だ「小さい弟」の認識であり、人が多い所に行かせれば迷子になってしまうような感覚です。


ってなわけで、保護者の責務を果たさなければ、という意識と、寮から帰ってきて久々に会った弟らの久々のお願いを無下に断ることもできないということから、リキペディアも花火会場へ向かうことになりましたとも。













・・・まぁ、正直なところ(誤解を招く発言かもしれませんが)。

結局リキペディアは「弟たちが大好き」なわけであります。


それは、理論とか理屈でもなく、やっぱ小さい頃から世話してきたことによる「慣れ」「慣習」といったようなもんであり、ある種の「義務」のような形になってきております。


とりま、そんなわけで本日24日は家族での花火大会でした。






明日25日(書いてる途中で日付が変わってしまい、今日になってしまいましたが)は、安心院にある先祖のお墓参りだそうで。





もちろん、正直に言うのであれば面倒くさいです。


・・・ですが、日頃お世話になって(具体的にはお小遣いを頂いて)おりながら、何も手伝わない、というのは非常に申し訳ない。

さらに、こういう「まつり事」という形式的なことであれど、長兄は重要なイベントには参加せにゃならん(という義務感に駆られる)のですw





続いて26日(月)、27日(火)は我が文芸部の年末大掃除だそうで。

まぁ、両方とも集まるのか片方だけになるのか不明ですが、とりま、集まることは確定しているようです。





と、ここまで終わってしまったら既にクリスマスがどうのという話ではなく、年末です。

具体的な予定はまだ聞いてませんが、どうなることやら。ヤレヤレ。



ってなわけで、そうなると2週間以上ある冬休みも、行事でほとんど潰れてしまうもんだなぁ、と感慨深いような感傷に浸っておりました。






早く寮に戻りたいような、ともあれ、このまま家に居着いていたいような・・・そんな微妙な心境に駆られております。

リキペディアでした。


さてさて。ではでは。


















追記。

我が高専において、「寮が完備されている」というのは「高専」という学校のひとつの特徴でもあります。



そんな寮ですが、「家のほうがいい」という派閥と「寮のほうがいい」という派閥があります。

もちろん、どちらにも良い点はありますし、その人を取り巻く環境次第で大きく変わることでしょう。




例えば、リキペディアのように「親が嫌いだ」と公言してやまないような人であれば「寮の方がいい」と答えることでしょう。

ですが逆に「寮で友人がいない」とか「寮の設備が不満」という人がいるのであれば「家のほうがいい」と答えることでしょう。




そんなわけで、まぁ、2つの派閥があって、色々なことがあるんだなぁ、という「結局何が言いたかったんだよ」というオチになりました。







それでは、よいクリスマスを!!




.。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.*




ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2011-12-25 00:55 | 歴史バカの日記

【リキペディア速報】 留年生団体の団長、退学罪で逮捕   

【リキペディア速報】



メモリーズの団長、退学罪で逮捕




本日正午、大分高専に本拠地を置く留年生人権保護団体(通称:メモリーズ)の団長(19)が、退学罪により同校学生課に逮捕された。

学生課の調べに対し容疑者は「むしゃくしゃしてやった。退学するなら誰でもよかった」と話しており、同課では余罪を追求し、他に被害者がいないか調べる方針だ。

本紙記者の質問に対し学生課側は「むしゃくしゃしてやったのはわかるが、なぜ対象が自分だったのかがわからない。自分に八つ当たりをするのは珍しい」とコメントし、事件の異様さを強調した。

今回、逮捕された容疑者は昨年にも同様の罪を犯しており、その際は「留年罪」が言い渡され1年間の猶予が設けられたばかり。今回の事件はその猶予中に起きた出来事ということもあって、学生課側は一段上の「退学罪」の適用を決定したのだという。

この事件について、同校の学生からは「2度も同じ罪を犯すなんて信じられない」「学習しないのでは」と厳しい意見が大半を占める一方で、「留年罪の何が悪い」と開き直る声も聞かれた。

最後に同校は「近年、若者の『単位離れ』『進級離れ』が深刻になっており、留年罪と退学罪の罪に問われる学生が増え、誠に遺憾である」と正式にコメント。さらに「再試・追認でも足りないのであれば購買で単位の販売を開始するしかない」と単位販売に意欲的な姿勢を見せたが、購買での単位販売問題は今年6月に既にメモリーズ側と購買側がもめていることだけもあって、今後の動向に注目が集まるものと思われる。






≪関連記事≫


「留年生団体が嘆願書を提出」

「留年生団体団長、失言か」




さてさて。ではでは。



















追記。

というわけで、またもやってきましたよ。

エセ虚構新聞といいますか、嘘記事です。


ここに書いてある出来事は全て嘘八百です。

信用しないように!!














リキペディア
「そうだったらいいのになぁ・・・」

(退学候補生)





ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2011-12-20 21:51 | 歴史バカの日記

女性もののスカートと下着がバレる。   

さて。

どうもこんばんわ。


試験期間中の更新不足を補うべく、精力的にブログを更新しております。

リキペディアです。








さて、あれはついさっきあった出来事です。

先ほど、友人が部屋にやってきました。




某友人
「なぁ、リキペ。ちょいといいか?」


リキペディア
「ん、あぁ、構わんよw」




というわけで、友人に呼び出されて付いていくと洗濯機が並ぶ寮の選択場に着きました。

と、ここでその友人がばつが悪そうに話し始めました。




某友人
「乾燥機が使い終わってたから、リキペの洗濯物をカゴに入れてたんだが・・・」





ここらへんから、リキペディアの顔がどんどん青ざめていきます。



某友人
「で、リキペの洗濯物から女性ものの下着とスカートが出てきたんだが・・・」


リキペディア
「そ、それはだだだだなな・・・?」







なんと言ってごまかそう。


しかし、ここで頭にピキーンと一筋の光が。








ケース1


リキペディア
「い、いやぁ、それは実は彼女さんのでなぁ・・・この前置き忘れたみたいなんだ」


某友人
「ほう、その彼女さんがスカートや下着を脱ぐようなイベントがあったとな」


リキペディア
「あ、ま、ほら、そういう季節だし・・・?」


某友人
「なるほどなーwww  ・・・よし、死ね」



ザクッ!








ヤベェです。


これは死亡フラグです・・・!!


別の言い訳を考えることにしましょう!





ケース2


リキペディア
「あー、それは実は俺のなんだよww」


某友人
「は? リキペの?」


リキペディア
「そうなんだよーww 女装用の衣装なんだww」


某友人
「そうか・・・そういうことかー」


リキペディア
「そうそうww」


某友人
「死ね」














・・・え、なんかあんまりな展開じゃありませんか!?

もう少しこの某友人は穏やかです!


・・・ですが、そうでなかったとしても引かれることは超事実です。






ど、どうしましょうか・・・・・・。

おぉ、そうだ、この手があった!!






ケース3


リキペディア
「え、この服・・・? 知らねぇなぁ・・・・・・」


某友人
「え? でもリキペの使ってた乾燥機に入ってたぞ?」


リキペディア
「うーん、じゃぁどっかで混ざったのかもしれんなぁ・・・」


某友人
「いや、混ざらねぇだろ」


リキペディア
「・・・・・・・・・・・・・・」









くそう!

「必殺:しらばっくれる」もアウトか!!



となると、一体私はどうすればぁぁぁぁ!!!!orz





というわけで。




リキペディア
「いやぁーそれは友人のやつでなぁ・・・」


某友人
「え? 友人の?」


リキペディア
「先の高専祭で女装してたやつのなんだが・・・家で洗うと家族にバレるからなw」


某友人
「あー、なるほどなぁ・・・」







結局、本当のことを言うことにしたリキペディア。

よし、これで友人も納得してくれることでしょう。



リキペディア
「まぁ、ってなわけで、そういうことなんだよーー」


某友人
「なるほどなーーw」


リキペディア
「そうそうーw」


リキペディア・某友人
「あははははははwwww」

















某友人
「てめぇ、正直に言いやがれ! これはリキペの女装用だろうが!?」


リキペディア
「ちょい待て!? なんでそうなるの!? 俺に女装癖なんてねぇよ!!」


某友人
「おとなしく白状しやがれ!」


リキペディア
「いやいや! 最初から素直に言ってるよ!?」


某友人
「あんなわかりやすい嘘、良く平然と付けるな!」


リキペディア
「つまり、俺が女装してる方が信憑性高いとな!?」


某友人
「もちろん(ドヤァ)」









・・・・・・どうやら、リキペディアは友人らにそのように思われている様子。
(いや、ねぇよ)


ってか、女装云々はツイッターでの悪ノリ・・・っていうか、ツイッター内だと「高専生=女装する」のようなイメージが・・・!!






以上、洗濯物には厳重注意。

リキペディアでした!


さてさて。ではでは。


















追記。

「女装」をする一番の理由として、心理学的に「おしゃれをしてみたい」というのがあるそうです。


なので、自分から女装する人は「普段あまりおしゃれをしない人」が多いそうです。



また、女装をすることに対する興味心や、違う自分を見たい、というある種の期待感。


などなどが合わさって、人は女装の道へと踏み外していくそうです。





・・・え、リキペディアですか?


もちろん、未だ女装なんてしたことありません。

ガタイがガタイだけに、モロ男子だと分かってしまうため、どうも女装する気にはならんのです。






・・・ってか、場の収拾がつかんだろう、絶対。


というわけで、女装高専生こと新たなる「JK」にご期待下さいw


それでは!!

ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2011-12-18 21:44 | 歴史バカの日記

mixi始めましたw   

さてと。


どうもこんにちわ。


23・24・25「クリスマス」ではなく「連休」として扱うことにしました。

リキペディアです。








さて。

だいぶ前から言っておりましたが。


mixi、始めました。





そんな「冷やし中華、始めました」みたいに書いても別段特に何も面白くないのですが、さて。

ってなわけで、mixi始めましたので、是非興味のある方は見ていってくださいw




まだ仕組みやルールが全くわからないので、手取り足取り教えて下さると幸いです。

とりま、現在は自己紹介を書いただけです。



ってか、つぶやきはTwitterあるし、日記はこのブログあるしで、もしかしたらROM専になる可能性大ですが!!


それに、どこのURL貼り付ければいいのかわからないのですが!!

とりま、申し訳ないですが「大分工業高等専門学校」「リキペディア」で検索!



まぁ、そんなリキペディアをよろしくお願いします。<(_ _)>

さてさて。ではでは。



















追記。

とりあえず。

友人らに勧められ続けて数ヶ月。

ようやく始めたmixiですが、これ、何するところなんでしょうか?


まぁ、手探り状態ですが、頑張っていきますw








【リキペディア一覧】


スカイプ:rikipedia1192

ツイッター:rikipedia1192

ブログ:rikipedia.exblog.jp



それでは。



ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2011-12-17 10:58 | 歴史バカの日記

戦艦大和を作った旋盤、未だ健在   

戦艦大和を作った旋盤、未だ健在。



【画像など】

f0186726_8421694.jpg


f0186726_8422854.jpg



情報元:http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-4575.html






スゲェ。の一言ですよ。


本来ならば、いつもリンクを張るだけなのですが、これはもう感動のあまり自分で記事を書こうかと思い、画像を拝借し、こうして書くことにいたしました。







世界最大の戦艦、大和が誕生したのが1941年12月16日のことです。






そう、昨日は戦艦大和が竣工してから70年目の日だったのです。






そんな昔の・・・コンピューターはもちろん、電卓すらない時代の工業機械。


それが今まで残っていて、しかも「一昨年まで動いていた」というのは、もう凄まじいことです。










ヤベェ、書いてたら涙出てきた・・・。


ともあれ、これほどまでに巨大な旋盤を見る機会はあまりないので、少ない画像ながら感動しておりました!







リキペディアは工業系技術者の卵も卵。

まだまだな学生ではありますが、それでも機械が好きです。


大好きです。機械にぞっこんです。




見るのも大好きですし、自分で組み立てるのも大好き。

そして、今回のように歴史に残るようなものを作り上げたものの一部でも見ることができ、スゲェ感動しておりますよ・・・!!



きっと、同じ機械好きな方なら理解いただけるんじゃないかな、と思っておりますw

さてさて。ではでは。


















追記。



戦艦大和。




世界最大の46cm砲を9門装備した戦艦。

戦艦大和が建造されたとき、時代は航空機に移り変わっており、速度が27ktしか出せない大和は内地待機が多く、活躍の機会に恵まれませんでした。

ですが、それでもアジアにあるほんの小さな島国が、世界に名だたる海軍国家のイギリスや大国アメリカを凌ぐ戦艦を作ることができたのは、凄まじいことです。



しかも、1隻ではありません。

1番艦の大和に続き、2番艦の武蔵が建造され、最終的に空母となった3番艦の信濃まで、実に3隻もの「大和型」を建造した日本。

そんな日本に生まれてよかったと、そう思っております。




それでは。


ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2011-12-17 09:02 | 歴史バカの日記

文芸部、活動報告   

さて。
本日の文芸部は主に編集作業を主軸に作業を行なっていく。






















・・・・・・はずでした。


えぇ。

・・・えぇ。





オフィス2010で作品を書いたばっかりに、部室のパソコン(オフィス2007以前)のに入れたら、文字化けして何もできなかったなんてね、ははは・・・・・・・・・・・。



まさかこんなイージーミスを犯すなんて・・・。orz






さらにさらに。

本日は、以前言われたように(言われたの1ヵ月以上前だけど)、写真撮影の日でありました。


ですが、待てども待てども、いつまでたってもカメラマンさん現れず。







というわけで。

部活の活動時間である5時半を過ぎたあたりから、またも変な活動が始まるのです!











ストーリー1

まず、突然起きた意味不明なこと。





???
「手を上げろ! 動くな!!」






いきなり、覆面かぶった人間が3名、部室に入ってきました。

しかも、手には拳銃やナイフを所持しております。







そうはさせじと動いたのはリキペディア。

鞄の中から銃(コルトのダブルイーグルでした)を取り出します!

そして、スライドを引き、1発目を加えこみ、相手に向けます!






ダン!ダダン!ダン!



















撃たれました。


リキペディア、戦死です。





この間、わずか5秒のことでした。









そして、部室で一番偉い人間・・・つまり、部長であるB場ちゃんが両手を縛られて監禁させられてしまいました!

部室に乗り込んできた3人はどうやら犯行声明を読み上げたようで、その様子を世界に流すようでした。




その画像がこちら。

f0186726_20495076.jpg




真ん中にいるのは哀れ、布を被され手首に拘束具を嵌められた我が文芸部の部長、B場ちゃんです。

そして、その周りにいる3人のテロリストと思われる人物。




左側の人物は犯行声明を読みあげ、持っているレコーダーに記録しているようです。

そして、真ん中の人物は威嚇するかのように拳銃を高々と上げております。

さらに右側の人物はB場ちゃんに向け拳銃を突きつけ、今にも撃ちそうです!






絶体絶命の我が文芸部!!


ここから先はいったいどうなることか!?



乞うご期待!












ストーリー1終了。




ストーリー2。






文芸部。



そこは多くのカオスが入り交じる場所。










そんな場所に鎮座する、1台のパソコンがあった。

既に旧式の部類に入るこのパソコンだが、我が文芸部になくてはならないモノになっている。




そのパソコンが鎮座する一角がこれだ。

f0186726_21355130.jpg








というわけで、このパソコンをよくみてほしい。



ほら、だんだん見えてきたかと思う。

f0186726_2143441.jpg


「もみまん。」




そして、ディスプレイに目を移すと・・・。

f0186726_2144870.jpg


某QMAの方や。


f0186726_21444843.jpg


あちゃくらさんなどが。




つまりこれ。

痛パソコン。









そしてそして、文芸部室の壁に目を移せば。

f0186726_2147213.jpg





リキペディアいわく「普通の」カレンダーが。










ストーリー2終了。(えっ




まぁ、実際カレンダーなくて困ってたので、あって困ることはないかと思いまする!

・・・ですが、ニンテンドーのW辺さんがタイバニのカレンダーが余ってる、と言ってたので、来年はカレンダーが2つあるかもですw



というわけで、今回の文芸はここまで!

さてさて。ではでは。




















追記。

本日の写真撮影は、どうやら月曜日にあるようです。


ってなわけで、部員のみなさんは是非とも忘れずに!

現在のメンバーで撮れるのは最後ですし、絶対来て欲しいもんであります。














リキペニウム
「お前、来年いないからなwww」


リキペディア
「割とガチでそうだからな・・・・・・・」











次回予告。

「退学宣言」







おたのしみに!


ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2011-12-16 22:05 | 歴史バカの日記