「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 02月 ( 61 )   > この月の画像一覧   

やはり軍事オタク。   

さてと。


まずは石子からのリクエスト。


「愛のブリッツクリーク~電撃作戦~」です。

どうぞ!!






・・・って何この歌詞!!


用語解説。

「ファル・ゲルプ」

ドイツ軍によるフランス侵攻作戦。

「マシュタイン・プラン」ともいわれ、正面にある強固なマジノ線突破のためにアルデンヌの森を機甲部隊で無理やり突破する、というものだった。

その第二作戦が「赤色作戦」こと「ファル・ロト」

ちなみに、その前のポーランド侵攻作戦は「ファル・ヴァイス」。



「電撃作戦」(ブリッツクリーク)

歩兵による浸透作戦で敵陣深くに侵入、および破壊工作。

それに呼応した航空部隊の支援の下、機甲部隊で一挙に進撃する作戦。

ドイツがポーランドやフランスを降伏させた作戦で驚くべき短期間で制圧完了させることが出来た作戦。



「スツーカ」

ドイツの有名な急降下爆撃機。

上記電撃作戦に貢献した機体。

その時に映ってる航空機がスツーカである。



「Ⅳ号戦車」

間奏に登場する戦車。

短砲身であることから、開戦初期のD型だと思われる。




その他。

「我々の機甲師団は世界一」「これはお願いではなく命令だ」
有名なヒトラーの言葉。


「ENDE」


ドイツ語で「終わり」



・・・なんか、聞いてて面白いというかなんというか。苦笑。




さて、気を取り直して次。



Nモルからの投稿。

「灰かぶり姫じゃなくても」です。


どうぞ!!






おぉ。

なんか今回はカオスな歌が・・・。汗。




さて、と。

学校も残すところあと2日。

まぁ、リキペディアはあと5日ですが・・・。苦笑。




寮の部屋移動もありますし、なんかイベントが盛りだくさんです。


イベントと言うと、やはり有明やビックサイトが思い出されますが、なぜ思い浮かぶのかは突っ込んじゃぁいけません。


えぇ。ダメです。




ま、そんなわけで、今日は珍しく再試のお勉強。


数学の申し子ことNモルから「微積が楽だ!」と言われたわけじゃぁないんですが、やっぱ個人的にやる気のある方やった方がいいかな、と。



無論英語もやります。


・・・・・・できれば両方クリアしたいですし。



でも、中途半端にはしたくない、という矛盾。




うぐむむむ・・・。



まぁ、石子からの若干軍事よりの歌聴きながら昔のドイツに思いをはせることにでもしましょう。
(勉強はどこ行った)



さてさて。ではでは。













追記。(こっちが本命だったりする)


先程。寮食堂にて。


~夕飯中~


T光・N西との3人で食事してたわけですが。




「~~♪  ~見事に再現された飛行甲板」




反射的にテレビを見ると、なんか空母のCMがありました。

以前あった、週刊「ビスマルクを作ろう」みたいなやつです。





で。


リキペディア
「あ、これわかるよ!!」


T光
「へぇ~ 言ってみ?」


リキペディア
「巨大な艦体に塗装・・・また比較的重心高めの設計・・・」


リキペディア
「そしてとどめは左舷にある島型艦橋!!」





リキペディア
「赤城だ!!」






と言い終え、5秒くらいすると。


CM
「週刊、赤城を作ろう。初回版は・・・」





T光・N西
「きめぇぇwwwwwww」







WWⅡ時の旧海軍の主力艦艇(重巡まで)ならば外観でわかります。

ですがわかるのは同型艦までで、長門と陸奥、翔鶴と瑞鶴を並べられても分かりません。


どちらをみても、それぞれ「長門型」「翔鶴型」です。


なので、リキペディアの軍事知識もそれほどではないであります。
(ま、空母にゃ大きく頭文字がカタカナで書いてあるんでそれ見りゃわかるんですが・・・)



ぽちっとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-02-28 19:30 | 歴史バカの日記

再試パラダイス☆   

さてさて。

まずはコドモノミカタさんからのBUMPということで!


「ダンデライオン」!!






次にMattunさんの「カーマは気まぐれ」ですが。

えー。動画はあったものの埋め込みが出来ない仕様だったので、リンクを張り付けておきます。

申し訳ありませんがそちらをお願いします。<(_ _)>


「カーマは気まぐれ」


さてと。


本題に入りましてーー。



現時点での再試数は3教科。




英語線形化学だ。



勿論、微積も入るので4教科受験することになるだろう。






・・・ちなみに専門教科である新機工法はレポート内容不十分と言うことで単位喪失が確定。




既に2単位がないわけだ。







・・・まぁ、それは去年も同じで、専門の1単位を喪失したまま再試に臨んだわけです。




去年はそれに加えて数Ⅰと英語の再試も落ちてたので、合計9単位喪失したまま2年生に上がると言う、なんともまぁ危険な綱渡り。苦笑。





今年も似たような状況ですが、去年よりも悪化しておりまして。





まず一つ。

専門の喪失単位が2単位に倍増。


割合でいえば2倍に増えております。




・・・大丈夫なのか?





そして二つ目。


化学がある。


去年は化学の点が悪くなかったので再試受けてません。

もし受けてたら範囲1年分なんて絶対無理ですた。


・・・え、無理じゃね?






・・・。



決して楽観視してませんが、線形の再試は合格するでしょう。



となると、残りは微積・英語・化学の3教科。


そして既に失った2単位。



これらを合計すると13単位となり、留年確定。



M科は確か10単位程度で留年するわけで、となれば化学を取っても安心はできない。





つまり!!


英語又は微積の再試を合格する必要があるのだ!








リキペニウム
「な、なんだってーー!!」






・・・古いネタありがとう。



まぁ、これは言うにたやすいが、去年の再試で両科目とも落としている(数Ⅰの先生=微積の先生)ので、実際問題どう転ぶかわからない。



もしも、微積のテストがよければ再試を受けずに済むが・・・。





リキペニウム
「それはないな」







うん。

そーだよね。


俺もそう思うけどハッキリ言うのはどうかと思うんだ・・・。





つまり、微積ないし英語を片方取ればとりあえずは大丈夫。

両方取れば文句なし。




なんだ。簡単な話じゃないか。











・・・で。

どっちを取る?




両方を中途半端に勉強するぐらいならばいっそ片方を見捨てて勉強するのもあり。




・・・でも。


どっちを勉強すりゃぁいい?





英語は世間一般的にみると簡単だ。


しかし、英語嫌いが根付いた俺にとって英語の勉強ほどやる気の出ないものもない。




ならば微積は?

英語に比べれば解いている瞬間の楽しさといったらない。





やっぱ俺も理系だなーーとか思いつつもここで問題。


難しい。


微積は単純明快ではない。

入り組んだ式を解きほぐすのは楽しいがその式を解きほぐす解法にひらめかなければ全く持って意味不明。





お、俺は!!



どうすればいいんだぁぁあ!!



さてさて。ではでは。













追記。


ちなみに、この計画の根底には「線形を取ったら」と言うのがあるので、もしも線形を落としたりしたのならば英語と微積を両方取らなければならない。


それはいわゆる死亡フラグ。


どどどうしよう。

ぽちっとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-02-27 18:49 | 歴史バカの日記

ニュース:「運動できる子は頭も良い」   

まずは石子より!!


「money」!!




次に1巡したのでhiroさんに戻って

「Every heart 」です!!

どうぞ!






さてと。

本日のエキサイトニュース。



「運動できる生徒は学業も優秀」




・・・・。




・・・・・・・・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・。










え。



それってつまり。





・・・運動した方がいい?




つまりあれですか。


部活動なりに熱中してるとストレスも発散されて勉強へのやる気も出る、ってことですか。




・・・まぁ、確かに部活がないと言ってもいいリキペディアの最近の様子を見てればすごく妥当な結論だと思います。



あぁ・・・運動しようかな・・・。




さてさて。ではでは。
















追記。



・・・とでも言うと思ったか!!





ハッハッハーー。


こんな記事を見てリキペディアが運動しようとか言うとでも思った方!




まだまだ甘いぞ!






リキペディアの場合はこうだ!



「なんだ。運動してないからか」






そう!


つまりは他人のせい!!







「僕は運動してないからテストが悪いんデース」



おぉ!!

何と言う言い訳人生か!!



これでいいのかオレ!!!






リキペディア
「いいんだよ~~!!」


リキペニウム
「グリー◆だヨ!!」






某お酒のCMに乗ってくれたリキペニウムに感謝をささげながら、ぽちっとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-02-26 21:05 | 歴史バカの日記

・・・・・・え?   

さてと!


まずはMattunさんより!

「ストレンジャー」!!





次に、マサッティより!!

「1/3の純情な感情」!!







さてと。

では本題に入りましょう。





えー。テスト終了から1日の休日をはさんで本日。



短縮日程で本日は5教科が返却された。







ハッハッハーー。


では行こうじゃないか。



ザ!


ワールド!!
(時よ止まれ=夢なら覚めろ。まだ許す)








線形 68

世界史 82

物理 54

国語 62








できたのになぁ~ともってた線形はやっぱりできおらず、平均77点に比べて10点も低いというバカさ加減。


世界史は平均が80チョイなので、リキペディアの点数は別段いいわけでなはく平均並。




ちなみに、世界史の先生が2Sの担任でもあるので、2Sの世界史の平均点が毎回学年トップなのはご愛敬。
(今回も2M 80で、2S 83だった)




物理も前期良かったおかげで再試験は免れたものの、平均点を下回っている。



国語も欠点取ることはない教科だがこの点数はさすがにあんまり。

平均は70真ん中ぐらいじゃなかったか・・・?






そんでもって。


最後にきますはぁ~~。




オオトリである~





英語~。










16点。








オワタ\(^o^)/オワタ

オワタ\(^o^)/オワタ

オワタ\(^o^)/オワタ

オタワ\(^o^)/オタワ

オワタ\(^o^)/オワタ

オワタ\(^o^)/オワタ

オワタ\(^o^)/オワタ

オタワ\(^o^)/オタワ

オワタ\(^o^)/オワタ






スゲェ!


「オワタ\(^o^)/」がゲシュタルト崩壊しとる!!

とか言うどうでもいい話は置いといて。






話になるとかならないとかのレベルじゃない。



これはどう考えてもひどすぎる。


ってかコメントつけるのもバカらしいぞ!!



ちなみにこれは英語Aで、もう片方の英語Bとセットで出される。

つまりこれは50点分の16点だが、100点満点換算しても32ってそれはどう考えてもあんまりじゃないですかね?



まぁ、今回英語が60点くらい行ければよかったはずなので、英語Bが44点あればいいわけですが。




まぁ、そんな淡い期待を抱きつつ、昼飯食ったら教官室前に張り出されてるであろう名簿欄を見に行こうではないか。とか思ってたわけです。





そうだ・・・!





勝負は最後までわからない!!




最後まで希望を捨てちゃぁイカンのだ!!





希望を捨てたらそこで・・・!







友人
「あ、リキペ~。 お前の名前あったよ」










試合終了。orz










・・・で。


化学の先生に。




リキペディア
「あ、先生! 私の化学どうでした?」


先生
「あぁ~・・・あんまりよくないなぁ・・・」


リキペディア
「あぁ・・・やはり40点とかですか・・・?」








先生
「いや。26」








・・・・。




・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



誰か・・・。



そう。そこにいる君でいい。

そうだ。ユーだよ。ユー。


・・・俺の頬をつねってくれ。







・・・そうか。

夢か。


早く起きて学校行ってテスト貰わなきゃな・・・。


あぁ・・・何点だったんだろう。








リキペニウム
「夢よりも現実逃避から覚めろや」



さてさて。ではでは。















追記。


結構勉強して。


「やった~~~」


って言ってた線形が68。




毎回楽勝なもんだから。


「漢字書けりゃなんとかなるの!!」


って言ってた国語が62。




大嫌いな教科だから


「丸暗記してやるぜぇぇぇ!!」


って言ってた英語が片方16。




結構難しくて人生最大に勉強してた


化学が26。








・・・・あれ。

再試って何個受ければいいんだろう。









再試がなければくたばってたのな・・・。

ぽちっとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-02-26 17:31 | 歴史バカの日記

≪リキペディア式≫ 休日の過ごし方   

≪休日の過ごし方≫



『明日にもできるリキペディア式』






リキペディア式休日の過ごし方は、まず休日の前日から始まる。



秘儀。



「思いっきり夜更かし」
(秘儀でも何でもない日常茶飯事w)







ちなみに昨日は自分の部屋でNモル・N津留と共にメルブラでワイワイ。


それを明け方3時ぐらいまでやり、次は4時までADS(A列車で行こうDS)タイム。





そしていつの間にか寝て。
(シミュレーションゲームだと寝付きやすい)













朝は8時~9時起床。



なんで起きたかと言えば学校用の目覚ましを切り忘れたから。





起きてすぐすることと言えば、顔を洗うことでもトイレに行くことでも、朝食や着替えでもない。











そう。



パソコンの電源を入れる。






そして、パソコンが立ち上がるわずかな時間の間に素早く顔を洗ってトイレに行くのだ!!
(着替えはしない)






そしてそのままパソコンとADSを並行して行う。













-3時間経過-









正午。


昼飯の時間。



朝飯を食ってないので昼飯は食わなけりゃぁ死にます。




というわけで昼飯にぼちぼち行く。










パジャマで。










最初の頃は昼飯なのにパジャマはおかしい、と思い着替えてた。






制服に。
(着る服ないし)









で、昼飯食い終わってから部屋に戻って。



パソコンとADSを並行で進める。












-5時間経過-












夕飯食いに行くかぁ~。

と思いたつのが午後6時。


夕飯を食いにぼちぼち行く。









パジャマで。














結構最近まで「さすがに夕飯は・・・」と着替えていた。




制服に。









夕飯を終え、部屋に戻って。


パソコンとADSを並行で進める。










7時半ごろ。


ぼちぼち風呂にでも行くかぁ・・・と思い立ち風呂へ行く。








パジャマで。










30分して出てくるとちゃんと着替えてる。



パジャマに。








そして部屋に戻って。



パソコンとADSを並行で開始する。










おぉ。

と思うとぼちぼち点呼の時間(午後9時)。



点呼を受けるは無論パジャマ。









そして。


宿題をやってないことを思い出す。






しかし、「10時半から~」と言い、結局12時になる。




そして、最後に諦める。







やろうと頑張ったような形跡がみられるが、あんまり寝てないのでこれ以上起きるのには無理がある。


「うん・・・俺・・・頑張ったよ・・・」





「でも無理だったんだぁ・・・」






と言いながら就寝。








こうして次の日の朝がきてリキペディアは課題を出さない。



さてさて。ではでは。















追記。


注;このブログはフィクションであり、現実のリキペディアとはなんr






リキペニウム
「嘘つけ!! ゴルァァァ!!」




リキペディア
「仕方ないなぁ・・・のび◆君は・・・」


リキペニウム
「誰がの◆太じゃ。ゴルァ」








注:この更新は実話をもとにしたフィクションで・・・







リキペニウム
「電◆男みたいにするな!」


リキペディア
「◆車男をバカにするのか!!」








・・・というわけで。


この更新は全てありのままに書いた本物です。



嘘やネタの類は含まれておりません。




正直、この自堕落な生活をもったいなく感じないこともなく、やはり勉強もした方がいいなと思わないこともございませんが、しかし全く持って無意味だとも考えておらず、いやでも何か生産的なことした方がいいのかなとか思いつつもやっぱこうなるリキペディアです。






リキペニウム
「一回人生やり直せ」




厳しいお言葉は耳からスルー!! ぽちっとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-02-25 22:38 | 歴史バカの日記

ブログネタ:遅刻の思い出   

まず!


AW氏「SPARKING」です!

どうぞ!!






次に、コドモノミカタさんからのリクエストがBUMPということで!


最近BUMPを聞いてないリキペディアなので少し前のものとなってしまいますが・・・。

「天体観測」!!




次回の曲の投稿は明日行う予定です!!
(1日に6回もやってたらすぐ終わりそうな気がしたので・・・。汗)





と言うわけで本題。


ブログネタ:遅刻の思い出



遅刻。







それはリキペディアが一番忌み嫌うもの。








遅刻。






それは人間の品位を疑われる行為。








遅刻。





それは自身の信頼性を著しく損なうもの。








・・・という考えを結構マジでもってます。汗。



ってか、中学時代までのリキペディアは特にその傾向が強く、「遅刻・服装・態度」であれほどうるさくしてた生徒会役員はいない、と言われるほど。




中学3年間では、全て生活委員(風紀委員)に所属し、3年では通年で部長を務めるまで「真面目・お堅い・頑固」の一点張り。




違反物品に服装、髪型、遅刻に提出物とその他態度。


「なんで守んなきゃなんねーーんだよ」




っていう生徒の声を「規則だから」と言い張り押し通すリキペディアでありました。



そのくらい態度や体面、服装、遅刻といった面に厳しいヤツです。




まぁ、よく言われる、古き日本の頑固ジジイ、って感じ。





なので、最近の若者のだらしない服装に頭を悩ませ、特に入試直前の弟Aの態度には毎度腹を立ててる様子。



そんなリキペディアゆえ、遅刻をするというのはもってのほか。



公共機関、友人の約束問わず指定場所の5分前に到着するのが基本と考え、それを絶対に守り、もしも遅れるのならば遅れるとハッキリ告げます。




そんなリキぺディアなので、小学校・中学校通して遅刻した回数は皆無。


中学校では皆勤賞も頂きました。


・・・そこまで「規則・態度」にうるさいリキペディアが唯一遅刻をしたのが。







よりにもよって小学校の卒業式。


リキペディアは日々の少しのミス(遅刻や忘れ物)等はないものの、こういう大きな行事でその分をドドーーンとやってしまいます。苦笑。






で。



なんで遅れたかと言えば。



先生の話を聞いてなかったから。




リキペディアは親に保護者用のプリントを渡し、自分が登校する時間も親が来る時間と同じだと勘違い。



ちなみに自分達は普通通りに8時半までに登校することになっており、前日先生が言ってたらしいがリキペディアは聞いてない。


で、親が体育館へ行く時間は10時。



なので朝はいつも通り起きたものの、「まだ時間がスゲェあるぜ~」なんて余裕かまして朝食食ってました。苦笑。




それに対し、親(母さん)はいたって冷静。



何回も「時間大丈夫?」と言い、そのたびにリキペディアが「だって10時から~」って言い返します。




そして9時になるかならないかぐらい。




さすがに何度も言われて不安になったリキペディアは友人宅へ電話。




で。





「あ、◆◆君? 今日は普通どおりじゃないの?」
(◆◆=リキペディアの名前)





・・・と、電話に出たのは我が友人。 










・・・ではなく、そのお母様。

















一瞬で血の気が引いた。





ヤベェエェェェェエ!!!



って叫んで今日着る予定の服を用意し、急いで鞄に荷物詰めてダッシュ。


慌てすぎたせいで普通の服着ようとしてましたし。



今日は卒業式だからカッコイイ格好だって!!





あぁ・・・もう!!


なんで最後の最後でこうなるんだよ!



って絶望のまま学校へレッツゴー。


まぁ、みんなは歌の練習してたんですがね。苦笑。



そんなこんなで、人生でやった遅刻は今のとこそれが最初で最後。


なんともまぁ、思い出深い遅刻でした。汗。



さてさて。ではでは。














追記。



同じく、卒業証書貰うときにハゲた校長先生のとこまで行くのに歩数が合わなくて転びかけるし!!



卒業証書貰うときにちょうどテープ切れて俺が貰う場面だけ写ってねぇし!!



降りるときの階段で足滑らせかけるし!!






なんかもう散々だったわ!!





・・・まぁ、今となっちゃぁこうやってブログネタにできるいい思い出ですが。苦笑。



みなさんも、そんな失敗談何かありません?w




ぽちっとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-02-25 19:58 | 歴史バカの日記

リキペディアとラノベ   

さてと。まずは。


Nモルより「進め ゴレンジャー」です。

どうぞ!





そしてhiroさんより「True Blue」であります!





さて、と言うわけで以後更新ごとに2曲ずつ投稿していこうかと思います。


不公平にならないよう、まずは各人とも1曲ずつ投稿し、1巡したらまた最初、と言う感じで。

また別の時にコメント頂ければ順次追加していきます。



勿論。
まだコメントしてない方、途中参加も大歓迎です!




と言うわけで、次の更新では(軍服の友人)AW氏の「SARKING」と、コドモノミカタさんのBUMPであります!


ミカタさんは曲名指定されてませんが、大丈夫っすか?

リキペディアも高専行くまでは弟繋がりでBUMPよく聞いてましたが、最近は全く聞いてないのでえらく古いヤツ持ってくる可能性「特大」です。汗。






さて、と。

では、本題に入りまして。



えーー。

今週の月曜。





帰省した際に本を買ってまいりました。



・バカとテストと召喚獣(2・3巻)

・狼と香辛料(対立の町上・下)






狼と香辛料は長い間、買うのを延期しておりました。汗。


いやはや、リキペディアの性格として、「上下は一緒に買わなきゃいかん」と言うのがありまして。苦笑。



別段、下巻が出てなかったわけじゃぁないんですが、やはり2冊同時購入となるとそれなりの出費であり踏ん切りがつかなかったわけであります。


いかに小さなラノベといえど2冊も買えば1000円超えますし・・・。汗。




で。

それとは逆に勢いで買い進めてるのが「バカテス」こと「バカとテストと召喚獣」




現在、アニメがやってるわけですが「全てに於いてネタ」の一言に尽きるぐらいネタなアニメ。

原作とはまた違う点が逆に面白かったであります。




バカテスを買い進めるようになったのは、単に「このラノ」で1位になってたから。



男性キャラランキング1位もバカテスの登場人物(秀吉)でしたが、その方が「女性キャラランキング」にも入ってるのはどういうことでしょうかw


なんかもう、性別が「秀吉」なんで、新しく「秀吉キャラ」ってランキングを作るべきです。



他の女性キャラは「文学少女」遠子先輩琴吹さんと言うように普通なんですが・・・。苦笑。
(個人的には遠子先輩よりも琴吹さん派)


ま、まぁ・・・突っ込まない方がいいこともあるのでここら辺で失礼。<(_ _)>

さてさて。ではでは。












追記。

他にも化物語生徒会軍事ハルヒ等買い進めてないのが多いわけで、いつか全部が全部中途半端に終わりそうな気がしてなりません。


そういやハルヒは劇場公開に合わせてカバーがオリジナルになっております。





コレクター精神(いわゆる保存用)として全部集めてみたいんですが!





・・・9冊はさすがに額が大きい。orz




友達の何人かは実際に集めてるそうな。

やっぱ「愛」の力はスゴイもんだ、と実感した今日この頃。



ぽちっとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-02-25 13:24 | 歴史バカの日記

ブログネタ:好きな歌は?   

ブログネタ:好きな歌は何?





はてさて。


好きな歌ですか。





リキペディアは、テンポの速いリズムのいい曲ならば好きです。


歌手や歌詞ではなく、選ぶ点はそこです。



なので、特定の好きな歌手・アーティスト(バンプ・アジカン・ポルノ等)がいるわけではなく。


なので、特定の歌詞(ラブソング等)が好きなわけではなく。




そして。

そんなテンポのいい面白い歌は大抵「アニソン」にあるわけで。


ま、それはアニメ見る機会が多い、ってことなんですがね?





代表的なのでいえば、Mステに出てたfripSideさんの、「Onry my railgun」や「LEVEL5 -judgelight-」とか。


他には麻生夏子さんのPerfect-area-complete!や、ドイツの「ゲルマン賛歌」

涼宮ハルヒ「god knows」「lost my music」

キョン谷口「倦怠ライフリターンズ」「友達としてはソレが」

巡音ルカ「磁力ビギン」

歌手名は忘れましたが、「曇天」「青空トライアングル」「撲殺天使ドクロちゃん」「重なる影」





・・・ほとんどがアニソン・キャラソンの類です。


まぁ、楽しけりゃぁオッケーってことで!!




さてさて。ではでは。












追記。


そういえば。

以前、「ヒトカラ」について書いたじゃないですか。




その時のコメントで初めて「悪ノ娘」を知ったリキペディア。
(コメント頂いた紅月さんへのリンクは右側、「もみじいろづくままに」より)



そういや、あんまりボカロは詳しくなく・・・。

・・・ってか、知らない曲は他にも多く。



というわけで。

みなさんの好きな曲名をコメント欄に書いて頂けませんか?



一人何回でも構いませんが、まぁ、常識ある回数ってことで。苦笑。

そんでもって、書いて頂いた曲名を先着順で毎日ようつべをブログの最初に張り付けてみようかと。



なので、誰でも好きな曲をお書き下さい。

詳しく書いて頂ければ幸いですし、ようつべのURLを張り付けても大丈夫です。








決して!!

更新ネタがないわけじゃない!!




そう!


これは、見てくださる皆さんとの「つながり」を広げる立派な活動なんだ!!


なのでみなさん!

多くの投稿、心待ちにしております!!





・・・まぁ、その一環で知ってる曲が増えればいいなぁ。と。


ま、なので普通なのでもアニソンでもネタ曲でもなんでも。

お勧めの一曲、お待ちしております。<(_ _)>


ぽちっとお願いします。
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-02-24 21:37 | 歴史バカの日記

機動艦隊ってなんぞや?   

昨日の更新後。




「なぁなぁ~」と話しかけてくるはS科の(最近不憫な扱いを受けてるいじられキャラ)N津留。







N津留
「機動艦隊、って何?」







・・・。




・・・・・・。





いや、そんな普通の友人から軍事的な質問受けるとは思っておりませんでした。苦笑。

まさに首相鳩が豆鉄砲食らった感じです。




まぁ、と言うのも、昨日の更新出てきた、「微積機動艦隊」ってとこからってな説明聞けば、あぁなるほど。ってなる訳ですが。


さて。








聞いて一瞬思ったこと。




「あれ? 常識じゃない・・・?」




いや、いつも更新で使っててもそんなツッコミはなかったので一般的に知られてる用語なのかと・・・。汗。


それに普通の会話で使ってても突っ込まれたことないぞ・・・。





・・・ってことは。

N津留が知らないだけ。





又は。


みんなスルーしてた?






しったかぶりとも。
(ものは言いよう)





・・・。



・・・・・・・。




ま、まぁ、それは置いといて。


ともかく、N津留に説明です。
(in Nモルの部屋)







リキペディア
「空母、はわかるよな?」


N津留
「飛行場みたいな船」






・・・。

もうちょっと厳密に行きたいですが、8割あってます。



リキペディア
「まぁ、機動艦隊、ってのはその空母を主軸とした部隊だな」


N津留
「空母艦隊、じゃなくなんで機動? ガンダムなのかw」






・・・その時代にガンダムはねぇよ!!

ってツッコミを胸に秘めつつも。




リキペディア
「機動、ってのは機動力。速力が早い、とはちょいと違うがそんな捉え方でいいと思う」


N津留
「へぇ~・・・・・・」


リキペディア
「水雷戦隊よりは遅いけど攻撃範囲は広いわけだし・・・」


N津留
「日曜にでもあるのか?w」







注:「水雷戦隊」は日曜朝7時半からある子供向け戦隊ものではありません。






リキペディア(頭を抱えながら)
「あー・・・。 戦艦わかる?」


N津留
「でっかいヤツな」



リキペディア
「巡洋艦と駆逐艦は?」


Nモル
「敵を駆逐するのが駆逐艦」







・・・いや、その通りなんだけど。

それじゃぁ名前のまんまじゃないか。



ちなみに、英語でも駆逐艦は「デストロイヤー」。直訳すれば「駆逐する者」

巡洋艦は「クルーザー」




ちなみに、リキペディア。

このときは面倒だったので。



リキペディア
「戦艦を小さくして魚雷付けたのが巡洋艦! それの廉価版が駆逐艦!!」





・・・スゲェ間違いを含んでいますが、普通ならこれで十分です。

ってか十分過ぎます。




リキペディア
「で、巡洋艦と駆逐艦で編成されたのが水雷戦隊!」






・・・厳密には重巡洋艦はどっちかと言えば「打撃艦隊」の方で、軽巡洋艦の方が「水雷戦隊」の旗艦とかになるんですが。




N津留
「そういや、艦隊じゃなく戦隊、なのな」








・・・おぉ。

それは言われて初めて気がついた。


そういや、「水雷艦隊」とはあんまり言わない気が。


・・・とりあえず。





リキペディア
「規模が大きけりゃ艦隊だが駆逐艦ばっかが集まることはねぇからかなぁ・・・」








曖昧に受け答えw



まぁ、リキペディア自身もそんな感覚です。

機動艦隊や打撃艦隊ともなれば戦艦・空母・巡洋艦・駆逐艦と様々な艦がありますが、水雷戦隊は10隻未満なイメージ。




リキペディア
「さすがに潜水艦はわかるよな?」


Nモル
「わかるわかる~」



とNモル。





Nモル
「沈んでるヤツ!」



リキペディア
「潜ってるんだよ!!」




・・・今すぐ潜水艦勤務の方に謝るべきだ。





・・・と、まぁ、そんなわけで。

艦隊について語ってみたリキペディアでした。


さてさて。ではでは。















追記。


このページは加筆を求めています。






とかいうWikiっぽいことを書いてみたり。

まぁ、何か違うとこがあればよろしゅう。<(_ _)>





今にきっと、「ウィキペディア」と入れたら「もしかしてリキペディア」と出るようになるぞ!!

ぽちっとお願いします!
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-02-24 19:28 | 歴史バカの日記

リキペディア終戦記念日   

我がリキペディア国の民衆は祝賀会の真っ最中であった。



なぜかと言えば、そう。



戦争が終わったからである。



長く続いた戦争からようやく解放された民衆たちは手を取り合い、平和へのありがたさを感謝したのである。








そう。

戦争は終わったのだ。













リキペディア軍の壊滅によって。







最終決戦に於いて、リキペディア軍は全ての兵力を投入。


まさに、「全力で」敵を粉砕せんとする陣容だった。





しかし、既に制空権なく兵器の質も量も圧倒的な開きがあるこの戦いの結果は明白であり、リキペディア軍はもちうる戦力の大半を喪失。



ことここに至ってリキペディア国の無条件降伏が後期期末試験軍に打診され、戦争終結となったのである。








「我ガ軍未ダ戦意ヲ残シツツモ武装解除ノ命ニ従フ。我々ノ戦争ハ終結セリ」 
ーリキペディア

日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-02-24 11:51 | 歴史バカの日記