「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 06月 ( 87 )   > この月の画像一覧   

リキペディア速報。   

あーーあー。

扇風機の羽、折れたーー。



これから夏真っ盛りなのに扇風機あぼんってなくね?



はぁ・・・。
ガムテで何とかつないだけど、なんか震動がおかしな具合に・・・。


なんか相当バランスが悪いみたい。



はぁ・・・。
クーラーが欲しいよぉ。


買ってこようかなぁ・・・。
[PR]

by rikipedia | 2009-06-30 23:32 | 歴史バカの日記

第5回 「今日は何の日ー?」   

はい。

恒例の「今日は何の日ー?」



今日、6月30日は!!



名誉革命 321年

第一回大隈重信内閣
111年

特殊相対性理論論文提出
104年

風と共に去りぬ発刊 
73年

トランジスタ開発 61年

コンゴ民主共和国独立 
49年






・・・・はぁ。

今日はなんかイベントデーですな。




えーーーえーー。
各種説明行きますか。




名誉革命
欧州で革命が起きた。流血がないことから「名誉」。



第一回大隈重信内閣
よかったな。おっちゃん。



特殊相対性理論論文提出
へー。



風と共に去りぬ発刊
あれっしょ。南北戦争を描いた作品。
戦後の日本と境遇が酷似してるため、日本でも大ベストセラー。

・・・読んだことはないっす。



トランジスタ開発
蛍光灯やらラジオやらに必要な部品。
シリコンの純度が99・999999999%(イレブン・ナイン)以上必要だとか。

はーー。すごいな。



コンゴ民主共和国独立
おぉ。アフリカの国ですよね?
いや、いろんな方が見てくださってるので「何それ?」とはさすがに書けないので、簡単に調べたりします。







以上、興味ないこと(大隈さん)や知りたくもないこと(特殊以下略)はやる気なしのリキペディアがお送りしましたー。





あと4日でインディペンデンス・デイですね!
・・・あ、映画じゃないですよ?
ポチッとお願いします。
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-06-30 22:55 | 歴史バカの日記

う、うぎゃぁす。   

ぎぃいいやぁあぁ!!



はい。
こんばんわ。

リキペディアです。



最近、席替えをして、みんなの名前がホワイトボードに書かれております。


で、何人かは名前を変えられてりしておりますが、自分のとこをいつか「リキペディア」にしてやろうと思ってるリキペディアです。

いや、てっとり早く自分で名前書き替えようかとも思っておりますが・・。




それはさておき。




さて、今日は6月30日、火曜日。ですな。

我が2M(2年機械工学科)は火曜の3限と4限に機械実習なるものが入っております。


まぁ、実習なので、それに機械科なので鉄削ったり溶接したりしてます。

この前書いた溶接もそれの一つ。


3週間ごとにローテーション。
40人を10人くらいに分けた班でやります。



で。
今回、自分らは「旋盤」と呼ばれるものにレッツチャレンジ。




って、まぁ1年のころからやってるんですがね。



旋盤ってのは、まぁ・・・。
電柱を作ると考えてくれ。

アレの片手に収まるくらいの金属の塊を作るわけだ。


鉄の塊を、旋盤にセットして、回す。
速度は大体300rpm(毎分300回転)


で、回ってる鉄の塊に刃物を当てて、削ってくってわけだ。
あ、もちろん、削れるのはもとから円柱状の形だけ。

四角とかだったら刃物が痛んでしまいます。



で。


やってしまいました。リキペディア。





まぁ、鉄円柱の端っこから「Φ31mm・25mm」って指導書にあって。


まぁ、直径31mmで25mm削れってわけです。


で、フンフーンと適当にやって直径25mm削りました。





で、次に直径31mmにするわけですが・・・。

まぁ、最初は直径が40mm近くあるから、結構削っても平気だねーー。


えっと、「25mmまで」だから10回くらい(1回で1mm削る)でも余裕だな!!



・・・とずんずん削って。


で、適当なとこでやめてノギス(定規よりもっと正確に測るヤツ。0・005mm単位で測る)で測ると、お。


29mm!


ほぉ。
ええーーえーー。25mmまでだからあと・・・4回くらいか?

そう思ってもう一回鉄の塊を回転させた時。


・・・・。


・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・??


・・・・・・・・・・・・・・・・・・????


あれーーーー。






直径31mmじゃん!!


がぁ!!

しまった!!





25mm直径じゃねぇよ!!

長さだよ!!



あぁああああ・・・・。orz




まぁ、ね?


「余ってる」ならまだしも、「足りない」はどうあがいても修復不可。




この世のどこに削った鉄の太さを増やす達人がいるというのだ。


はぁ。

やらかしたーーーー。




まぁ、そんなわけで、以後、先生の目にとまらぬよう、ビクビクしながら作業。

幸い、2mm程度なので、人間が意識せずに見ると大して気づきません。



はぁ・・・。
ちなみに、来週で3回目。

仕上げやって、先ほどのノギスやマイクロメーター(0・001mmまで測るすぐれもの)で寸法を測ります。



で。
ホワイトボードに。



「寸法誤差」


0・05mm以下 0点

0・10mm以下 1点

0・30mm以下 2点

0・50mm以下 3点


0・50mm以上 4点






もらえるんじゃない。
引かれるんです。

つまり、指導書に書いてある寸法からプラスマイナスずれると上記のように減点。

え、2mm?


4点・・・。



ってか、むしろ4点で済んでよかったって感じですよね。

普通に考えると、0・5mmで4点ならば俺は20点減点されてますよ?



あぁ・・・・。
60点以下はやり直しなのに・・・。



まぁ、そんなわけでリキペディア。

来週の授業が怖いです。ガタガタブルブル





・・・さてさて。ではでは。














先生が「長さはミスがあると思うから削らんで大丈夫よー」と言ったので、自分のは未だ84mm以上あります。
あれ・・・。先生、ここ80・0mmでは?
いいんですか?

それに、俺のミスは「太さ」。「長さ」ではどうにもなりませんが?
ポチッとお願いします。
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-06-30 21:50 | 歴史バカの日記

リキペディアがキレた日。   

はい。


本日、6月29日。月曜日。



休みが終わってまぁ、一週間ガンバローぜって時にやってしまいました。

あちゃーーーーーー・・・・。





はぅうう・・・。







いやぁーーー・・・・。

・・・・あれっすね。



結構キレる時ってのはだんだんくるんじゃなくていきなり突き上げてくる衝動みたいなのがあるんすな! 笑。



ってなにさわやかに言ってんだろうなぁ・・・・・・・・・・・。



久々に机ドンってやって唸った気がしますが・・・。





・・・まぁ、関係者にしかわからん話なので関係者だけわかってくれりゃぁいいですよ。


あれでしょーー。
個人情報保護法的な・・・。苦笑。



まぁ、以前から何回も言ってるし、積もり積もってって感じか?


だとすれば結構不完全燃焼。



いやーー。

言うまでは結構アレコレ言うこと考えてたんですが、いざ、いうとなると声音が震えて口からうまく出てこんのですわ。苦笑。


何せ自分、人に意見したり怒ったりしないおとなしい種族ですから・・・。



まぁ、んなわけで。
今後の具体案、どうなるかちょっと一考ものだ。


相手の出方次第だけども、さてさて・・・。


まぁ、3日・・・いや、1週間様子見の期間としましょう。





・・・態度を改めなければ?

うぅん。
考えたくはないが・・・。

さてさて。
結構裏で根に持つタイプのリキペディアはどんな報復手段を取るのかその時のお楽しみだね。

V2ロケット以上の報復兵器造ってそうだね。苦笑。




さすが陰険派。



ま、とりあえずそん時は詳しい状況と名前(いつものように頭文字アルファベット)がこのブログに上がりそうです。苦笑。
(うわーー。めがっさ陰険。)


まぁ・・・。
十中八九ないことを祈っております。




本人の努力次第ですよ。
・・・良くも悪くもさ。





さてさて。ではでは。





これ以上波は立てたくないんだがなぁ・・・。
追い詰めたくはないんだがなぁ・・・。


やれやれ・・・・・・。
また考えなきゃならんのか。苦笑。
気分晴らしにポチッとお願いしやっす! <(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-06-29 23:55 | 歴史バカの日記

今日は何の日ーー?   

さぁて。


やってまいりましたこのコーナー。


英単語のプリントが終わったのでチョイと息抜きです。



さて。今日。6月29日は!!



ビートルズが初来日した日!






・・・そりだけ?

そりだけ。



はい。
えーーえ。

他にもいくつかあったんですが・・・。

全部知りませんでした。



あぁ・・・。
こりゃぁ。意外と早くもピンチか?


いつかなくなる日が・・・。



やれやれ・・・。

前途多難なリキペディアです。


あ。
ビートルズ初来日 33年目

です。
一応年号も。



さて・・・。

ではでは。







明日、線形代数の小テストです。
頑張ります。

・・・ちなみに、第二回到達度は7月8日だそうで。
って。え。来週?

やれやれ・・・ここらで思い出脱却と行きたいですな。ポチっとお願いします。
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-06-29 22:23 | 歴史バカの日記

おっひょひょひょひょ!!   

いやっははっはは!!



はぁっはっははは!!



アハハハハ!!





ぎゃははは!!



はい!

昨日よりもさらに大雨ですよ。
大分は。



いやーー。


今日は部誌の印刷だったんですが、印刷室から部室まで部誌を運ぶのが一苦労。


だって、傘持ってないんですもん。


最後まで残ってたT岡先輩、K長君、1年のT中君と俺の中で、傘持ってるのはT岡先輩とT中君だけ。


俺は大雨の予報だったので傘持ってきませんでしたし・・・。



え?
おかしくないかって?


もう一回言います。


大雨の予報なので傘持ってきませんでした。


それが何か・・・・・・?


やれやれ・・・。

普通の傘持ってる2Sのその他の面々(N上氏・A野氏・H田さん・M近殿)は先に帰宅されてるし・・・。



まぁ、何とか部誌を濡らすまいと頑張って部室まで。

はぁ。
屋外なのはともかく渡り廊下でつないでくれよ・・・・。



さて、まぁ、そんなわけで部室から帰宅。


もちろん、雨にぬれて。


つーーーか、むしろ。雨にぬれて。


何人かがびしょびしょの俺見てびっくりしてましたけど・・・。


うん。
で、そのまま食堂直行。

食堂にはN西・kote・M浦・T光が。



・・・。

なんだ、その「コイツバカじゃね?」オーラは。

いいじゃないか!

好きで雨にぬれても!!!


で。

途中から来たN津留もびしょぬれだった時はみんな「・・・・・・。」な反応でしたとさ。



めでたし、めでたし。









T岡先輩が一人残って部誌、完成までやってくれたそうです。
あぁ・・・。そのような単調仕事、自分ら後輩に任せて頂いて結構なのに・・・。
呼んで頂けたら寮生は行くんですがね。(自分だけですが)

ま、そんなわけで明日、ホッチキスで止めるだけだそうです。
楽ですねー。
俺塾だけど。 ポチッとお願いします。
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-06-29 19:15 | 歴史バカの日記

うっひょひょーーい   

うっひょひょーーい!




はい、どうもリキペディアですよ!

いやーーー。

はい。


えー?
気持ち悪いから寄生あげるなって?



いやーー。

これは興奮せずにはいられません。


だってさ。

だってさ。





外が超大雨!
(ガキか)



もう少し雨降ってたりすると腹立つんだけど、こうやって思いっきりドッバドッバと雨降ってくれるとむしろ気持いね!

うん。
悪天候になるとテンションあがりますよ!!


おぉ!
雷まで!!

もう少し近くにコイ!!

寮に落ちて停電しろ!!



電化製品がやばいですが、そこはリキペディア。

雷サージ機能付きの延長コードを使用してますよ!
(だからって万能なわけじゃ・・・)



まぁ、そんなわけでご機嫌のリキペディア。




うん。
もっと降れぇ!!


ユケ!
伝説の1000mm!!



あっはっはははーー!!







こんな、雨の日、傘もささず、ただ雨に打たれてびしょぬれになりながらボーとしてみたいです。
ってか、昔実際やってみましたよ。
うん。すがすがしかったね。笑。
なーんか悩み事が全部消える感じで。


注:よい子はマネしないでください。風邪をひき、ポチッとお願いします。
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-06-28 23:49 | 歴史バカの日記

サラエボ事件より95年   

さて。

本日。
6月28日は。


サラエボ事件 95年目


ヴェルサイユ条約締結
90年目


東京サミット 30年目


福井地震 61年目





・・・今日は色々ありますな。
一応、他にもいくつかあるんですが、まぁ、知名度が低いものは却下と言うことで・・・。


まず、サラエボ事件。
これは有名。

社会の時間に絶対出てくる必修単語。
テストに出題される確率、97・573%の高確率問題だな。うぅん。


サラエボにてオーストラリア大使がセルビア人によって暗殺されるという出来事。
これを契機にWWⅠ、第一次世界大戦がはじまるわけです。

(以下、飛ばしましょう。)



この戦争の特徴は大規模な塹壕戦。
塹壕戦とは、まぁ、人間が入れる溝を作って、陣地を構成、それで敵に侵入を防ぐって戦法だけども・・・。


まぁ、突撃を仕掛ければ並べられた機関銃にさらすわけで・・・。
お互い、攻めるのが嫌になって・・・。


さらに相手を包囲しようとグルグルと迷路状態。
3m隣が敵の陣地ってこともあったようで。


で、何と言っても新兵器。
戦車に毒ガス、航空機に潜水艦。


潜水艦は別ですが、いずれも、その塹壕を突破するために開発された兵器ですよ。
つまり、新兵器ってのは前々から準備されるんじゃなく、なし崩し的に開発されるもの。


戦車の英語読みが「タンク」ってのも、ドイツのスパイがイギリス軍の戦車を見た時に「これは何だ?」って聞いて、(スパイと知ってる)イギリス兵が「これはタンク(貯水機)さ」って言ったのがもとですし・・・。



さて、次はヴェルサイユ条約。

まぁ、ご存じのとおり、WWⅠ終了ですね。

ま・・・この条約で、太古の昔から続いてるように「敗戦国には相応の罰金」からドイツには莫大な賠償金が。
当時のドイツのGNP20年分だとか。

・・・払えるかよ。


これと世界恐慌がきっかけでWWⅡに発展してくわけで。
つまり、極端なとこ、WWⅡの引き金がWWⅠ終了の条約。

何の皮肉だか・・・。




東京サミット


・・・。
特に語ることはないですね。
(あ、逃げた)



福井地震

あー。
戦後復興間もない福井を襲った都市直下型地震。
阪神淡路大震災に次いで、戦後2番目に被害が大きい地震です。



さてさて。こんなものでしょうか。


ではでは。







軍事関係だけ説明長いです。ポチっとお願いします。
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-06-28 21:54 | 歴史バカの日記

先生公認偽造書類   

さて。


私、リキペディア。


本日帰省。



・・・の予定でしたが。



やめました。


えぇ。
やめました。



今日、帰る用事は塾のなんやらで親のサインやらなんやらがいるらしく。


で、帰ろうと考えてたのですが・・・・・。



うん。
面倒だ。

これが限りなく面倒。




外の気温はどんどん上昇し、しまいにはセミらしき声まで聞こえてくる始末。

そんな中、俺は20分近くかけて駅まで歩き、そこから家まで行き、またサインもらって帰るなどそこまで無駄なことはしたくない。



以前、先生に聞いたら筆跡真似てハンコがあれば俺が代わりに書いてもいいとのこと。

ならば俺が書いたら万事終わり。


うん。
これで行こう。




・・・ってなわけで。



・・・・だってねぇ。

寮の中はクーラーないから涼しいわけじゃないけど、動かず、ぬれたタオルを羽織り、扇風機の前でボーとしてればそれなりに涼しいし、往復1000円近くの貴重な金を浪費したくはない。


たかがサイン一つ。



俺がちょいと書いておこう。






さてさて、ではでは。


先生公認の偽造書類を書くリキペディアがお送りしましたーー。





暑ぃいぃ・・・・。
寮に暖房いらないからクーラーを・・・・。

ポチッと・・・・お・・願いしま・・・す・・・・・。バタン
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-06-28 14:48 | 歴史バカの日記

五稜郭陥落140年目。   

さぁて。


昨日も書いたこの記事。

今日は。


箱館戦争終決 140年目


松本サリン事件 15年目



の今日。




箱館戦争とは、戊辰戦争の最終局面。

日本初の西洋式要塞として名高い五稜郭をめぐる攻防から、「五稜郭の戦い」とも言われる。
まぁ、これが終わったことにより戊辰戦争終結となったわけですな。


で、松本サリン事件はまぁ、説明しなくてもおわかりかと・・・。



一応、他にもソ連が原子炉起動させたりどっかの国が宣言したりしたけどもまぁ、よく知らないことは却下の方向で。






さて。

まぁ、短めの更新でありますが・・・。

ではでは。






あぁ・・・。コメント欄がカオスなチャット欄になってるよ。苦笑。
ポチッとお願いします。
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-06-27 22:56 | 歴史バカの日記