「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 04月 ( 59 )   > この月の画像一覧   

ケータイの整理   

今日。午後9時。




さぁて。


予告通りメアドの一斉整理を。





で、同じく予告通り、中学時代の友人全てにメールを送信。



まぁ、返事なかったら消去してやるが、それで気分を悪くするなよー的な。
で、期限は一週間。


来週の木曜日までに連絡がなければ、めでたく削除だ。
まぁ、高専生には無関係なので、ここでこれを言っても仕方ないわけだが。

まぁ、何人かは見てくれてるだろうしさ。

ではでは・・・・・・・。
[PR]

by rikipedia | 2009-04-30 21:51 | 歴史バカの日記

体育でのバレー(全戦全敗の奇跡)   

4月30日。木曜日。





さぁて。


まぁ、今日、体育でバレーがありました。



俺のチームは、H間君やM浦君、A上やU木氏、S藤殿とB場ちゃん、そして俺の7人構成。



結構アグレッシブな人が多く、自分もこのチームでよかったぜなんて思ってたチームだ。






でー。






まぁ、今日も試合をやったんだが。








全戦全敗。














という、もはや快挙。
3回やって、3回連続敗北。




さて、誰のせいだ?















はい。私です。






飛んできたボールは取らないし、とったらとったでどこか変なとこへ飛ばすし・・・・。
H間殿には「ヤル気ねぇやろ?」と言われる始末。




我がチームの失点、45点のうち、18点が俺だ。
普通、7で割れば6~7が普通なんだが・・・・・。


まぁ、それでお見合い状態となって取らなかった点数を含めればもっと上がるんだがなぁ。




で、リキペディアのやる気なしオーラ(自分では頑張ってるつもり)はみんなにも伝染するようで。
2回戦あたりは特にひどかった。






うん。
申し訳ないなと・・・・・。







相手人数の関係で自分が抜けることが何回かあったが、その時が大体点数稼いで、自分が入った途端に逆転・敗北する、または点差が開くわけで。


ちなみに得点はサーブ2点のみ。
失点が約10倍と言う奇跡。














あぁあぁあぁあ・・・・・・・・。

やっぱこんなときに大体、「自分他のチームならなぁ」なんて思ったりする。
まぁ、他のチームでも負け続けで同じこと思ってるんだろうけども。


そういや、自分がいたチームが勝ったことってあまりない。
むしろ、それで負けてると言っていいぐらいだ。



小学生の体育の時。半期にわたりバスケしたのに、1回も勝利の文字が踊らなかったのは自分のチームだけだったし、中学生の時には体育大会の騎馬戦で、味方団長の騎馬に激突して味方を敗北へと引きずり込んだこともある。






うわーーーなんじゃこりゃ。
死神以上のジンクスですねこれは。


まぁ、「ヤツがいると負けるー」なんて陰口を叩かれるのは慣れたこともあったか。







まぁ、そんなこと思いながら2回戦終了後の審判をしていたわけだが・・・・・・。



ふと、コートの中の友人が目に映る。

K藤A士殿だ。

確か・・・バレー部だったか。
さすがとでも言うべきサーブの威力と、接近戦の強さ。

アシストもきれいである。




俺もあのくらいうまければねぇ・・・・。
せめて迷惑をかけない程度の能力が欲しいですよ。

自分の居場所を確保でき、迷惑にならない程度のそんな実力が。






そんなわけで2年最後のバレーはこうして終了。
後味の悪いこと限りない。



俺がいない間、なんか陰口でも叩かれてそうだけども、この成績じゃぁ、文句も出ない。
つーーか、事実。既成事実。




やれやれ・・・。



ってなわけで若干落ち込み気味のリキペディアがお送りいたしましたー。












今日のひとこと。
「みんなゴメン。」
[PR]

by rikipedia | 2009-04-30 19:57 | 歴史バカの日記

リキペディア、東方デビュー   

4月29日。水曜日。



さぁて。



今日の出来事でも。




さて、まず今日は休日だと言うのに午前に起きた。



・・・・・いや、起こされた。



まぁ、分かってはいたのだが。
えーー。


今日は同科のS川宅へみんなで行く予定。


で、「何時から大丈夫ー?」


って聞いたら「いつでもーー」なんて返したので、「朝5時に行こー」ってことになり。




まぁ、それはさすがになかったが、朝8時と言うことに。



で、まぁ、寮から行くのは俺とN森。


他にはT山やF野君、H瀬殿が来るらしく。




ってかN森。
もうお前完璧なまでにM科に溶け込んでいるぞ?

お前はE科だよな?


そこに居ていーか?
もうこっちに転科しろよ。




・・・と、寒いギャグで体を冷やしたところで出発だ。







高城駅まで歩き、午前7時50分ごろの電車に乗り、鶴崎へ。
たった一駅だぜ。




で、そこにT山がいて合流するはずなんだが・・・・・。










いねぇ。









ってわけで、T山に電話し、道を聞いて、二人で行くことに。
(どうやら寝坊の様子)


まぁ、途中食ってない朝飯をコンビニで食いつつ、30分ほどで到着。












で、家の前でN森。


「S川の下の名前なんだっけ?」




リキペディア
「おまえと同じだよ。」




N森
「え、そりゃぁねぇだろう・・・。」



と、話してると。








S川母登場。








で、N森。


「S川君いますかーー?」


















・・・・・・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






全員そうだよっ!!!





で、「大分高専の・・・」なんて言ってると、「話は聞いてますよーー。」と言われ案内された。



今起きたご様子のS川殿。







で、まぁ、途中からF野君やT山が到着・合流。

S川殿のパソコンで「リリカルなのは」の対戦ゲームをプレイ。
まぁ、格闘ゲーム(?)っすよ。




で、F野君が「ヴィータちゃん(F野君お気に入りキャラ)がとりたい!」と言い出し、そのためミッションモードを開始。
まぁ、ストーリーはいくつかやってるみたいだが、ミッションは1から。






で、ミッション1の内容。
「ガジェット10機を倒せ!」



ってやつ。
N森から借りたこの漫画で確かそんなやつが出てきてたな。
まぁ、よくある敵のザコ手下って感じの。



で、やってみるんだが。












半端なく強い。






一体は弱いが集団戦法とでも言うべきものが。

うむ。戦闘で数の優位を生かした素晴らしい戦法だ。

・・・なんて考えてる場合ではなく。



もし、ビーム一発にでも被弾すれば、いったんよろける。
そこに他のやつのビームが集中し、ダウンするまで集中砲火を浴びる羽目となる。

しかも、そのビームのダウンさせる力が弱いため、それが集中すればライフゲージ1本ぐらいは簡単に消える。



・・・・・。
しかも、必殺技(ビームの大きいヤツ)はみんなでほぼ同時(しかし、若干時間差)攻撃なので、これも痛い。
結局、ビームの雨をかわし、主砲の攻撃に驚きながら、何回も玉砕。


諦めかけ、何回か目でコツをつかみ、クリア。
次のミッションへ。


途中、S川殿の母よりお昼ご飯を頂いて、若干申し訳なく思いながらも、さらにプレイ続行。




そして、ずっと続きをして、午後2時ごろ。



ようやくミッション20をクリアし、ヴィータちゃん入手。




9時頃から初めて2時だから5時間ほどですか?


で、それから格闘ゲームに。
さっきのと違い2次元平面だ。



まぁ、いわゆる東方。





さて、リキペディア。
格闘系ゲームはしたことがなく。

・・・いや、昔ドラゴンボールにはまってたが、いかんせん2年前だ。



で、遠距離戦大好きな俺は「マリサ」(本当は漢字だが、変換しらず)という遠距離ユニットを選択。

遠距離攻撃でぼかすかとワンパな攻撃をしまくった。



しかし。








意外と強いのだこれが。







手数が多いうえ、攻撃力もまぁまぁ。慣れてくれば簡単なコンボ的なものを考えてやってみる。
まぁ、ずっとやってるF野君やT山、S川殿には敵わないが、同じく初心者のN森やH瀬殿には行ける戦法さ。



しかし、このマリサと言うキャラ。意外と接近戦も悪くなく。
適当に近づいて攻撃、蹴り飛ばして距離を稼いで遠距離砲撃。


近づかれたら蹴り飛ばして遠距離攻撃。





まぁ、そんな感じでずっとワンパな俺さ。
チキンプレイでも勝てばよろしい!!






で、次。

同じく東方。
まぁ、本当は「東方~伝」的なものがあるのだが、残念ながら名前は覚えていない。



で、こっちは弾幕ゲーム。
相手から弾が発射されて、避けつつ撃っていくと言うヤツ。
2P対戦で盛り上がった。


で、それからもずっとパソゲーで盛り上がって。





他の格闘ゲームでN森やH瀬殿をフルボッコにしたため、N森らから「おまえ実はやりこんでるな?」と疑念のまなざしを受け。
偶然ならよかったのだけども、ビギナーズラックとでも言うべきものだろう。F野君にも偶然勝ってしまい、さらに疑念の目が。
で、負けたら負けたで「わざとや!!」と批判。
勝ってみたら「本気出した!」と言われ・・・・・。


やれやれ・・・。反論に苦労するぜ。










さて、で。

寮の帰宅時間に間に合わせるため、6時ごろにS川宅から撤退。
電車に乗って、高城から歩いて、風呂に入って(夕食には間に合わず)今に至るぜ。









で。
以下、独り言。


あああーーー。

腹減ったーー。

鍋あればなーーー。
買いに行こうと思ってたのになぁ。

食料(ラーメン)あるのに食えないこの悲しさ・・・。
ううーーむ。


まぁ、今日ぐらいは我慢だぁ!!!








でなわけで。



ではでは。
[PR]

by rikipedia | 2009-04-29 22:59 | 歴史バカの日記

お詫びーー。   

おわびじゃーー。



ええー先日koteさんのリンクの注文を仰せつかり、編集に励んでいたのだが。


どうしたことか。



黄緑色にならない・・・・・・・。



まぁ、そんなわけで、もう少し時間がかかる様子。




一応、リンクだけは直しておいたので、ご了承くだされ。


ではでは・・・・・・・・。
[PR]

by rikipedia | 2009-04-29 20:59 | 歴史バカの日記

GWの予定   

さぁて。

本日二回目の更新。


まぁ、毎日2回更新がモットーですからねぇ。





ってなわけで。



えーーー。







少し前のこと。




文芸部でこんな話が。











某文芸部員A
「俺はなぁ弟から殴られるわぁ。」





某文芸部員B
「私はお兄ちゃんに避けられる。お兄ちゃん子だったのに」





某文芸部員C
「おれもな、妹に自分のゲームを先にやられる・・・。」






・・・と。

まぁ、こんな話があったわけで。




会話の輪から外されている自分はまぁ、質問されなくてよかったと思うべきなんだろうか・・・。






うーーん。

まぁ、そんなわけで弟らの顔を思い浮かべ、どんなことしてるか思い出す。

ちなみにリキペディアは長兄。
下に3人もの弟がいます。


4人全員男で、全員血液型が違うと言う、結構面白い兄弟。






確率論でいえば、結構希少価値が高いんじゃないのか?







まぁ、俺は寮にいるから春休みしたことを頭に浮かべる。

えーー。
上から2番目(弟A。現在中3)は反抗期真っ盛りで・・・。


上から3番目(弟B。現在中1)はそれなりにまだ穏やかで・・・。


一番下(弟C。現在小3)はうるさいくらい元気で・・・。






春休み何したっけなぁ・・・・。
弟B・CとはUNOしたり遊戯王(いまさらw)したり・・・。


弟Aは孤独大好きだからなぁ。
団体行動にいつも文句言いやがる。

ちなみに、ツンデレ。



で、2回くらいみんなでカラオケ行ったか?
割り勘という建前で俺が全面負担したけど・・・・。









・・・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。








あーーー。
あれだ。









発言の機会なくってよかったぁ・・・!!








だってさ、あの流れでこれ言ったら「は?お前何言っての?」的な厳しい視線が自分にグサーーってきただろうしね・・・。



うん。
ビバ・仲間外れ。


うん。
感謝。






で。

まぁ、そんな弟のことを久々に考えてたら、久々に帰ろうかと思ったわけですよ。



家に。
1日だけね。






え?一日?

なんて思うかもしれないが、自分からすれば、0が1になったわけで、それは大いなる進歩だ。


1から2にするのは案外簡単だからな。




まぁ、動摩擦係数より、静摩擦係数の方が大きいでしょ?
それと同じさね。





ってなわけで。


GW帰省決定。
[PR]

by rikipedia | 2009-04-28 22:43 | 歴史バカの日記

追認テストオワターーーー。   

4月28日。火曜日。


さて、追認がありました。





4時限目まで実習だったので、正直終わるか心配だったのだが・・・・・。




まぁ、30分も早く終了したので、勉強する余裕もできて。






で、4時になって、3Eの教室へ。



B場ちゃんと共に出向き、K藤が少し遅れたものの、問題なく定刻通りの4時15分。




スタートだ。



















第一回戦。




M本先生率いる
「機動英語A重装歩兵連隊」









「12時方向、敵部隊発見!」




「撃てぇ! ある限りの弾薬をぶち込んでやる!!」




「隊長! 敵は右翼より回りこんできました!!」




「えぇい!こしゃくな!! 右ページに移って迎撃だ!!」




「隊長! 和約に敵新兵器です!」




「なんだと?! これまでと同じものしか出ないはずでは?!」




「しかし、我が軍の攻撃により敵は総崩れです!」




「よぉし、よくやった! 追撃だ!  見直しを厳にしろ!!!」





つーーわけで。
まぁ。勉強の甲斐あって英語Aを撃破したリキペディア軍。





セカンド勝負だ!!






ってなわけで。
第二回戦。







担任O木率いる
「突撃航空英語B師団」











「前方に敵機!」



「うむ、攻撃準備だ!!」



「隊長!敵の増援(睡魔)です!」



「何?! 意識が遠の・・・い・・て」







「む・・。おぉっ!  あれからどんだけ経った?!」



「約8分です!」



「攻撃開始だ!さっさと攻撃を始めんか!!!」



「隊長! 敵の問題が強すぎて歯が立ちません!!」



「海葉から知識を持って来い!」



「ダメです! 海葉応答なし!!」



「抜かったぁ! 記憶にデータベースがないとはぁぁ!!」



「ダメです! 敵単語隊の30連続飽和攻撃に遭い損害増加!」



「えぇい! 次のページに一時撤退だ!!」



「ダメです! 長文の厚い包囲網が!」



「しまぁったぁあぁ!! 待ち伏せとはぁああ!!!」









つーーわけで英語Bアボン。




まぁ、英語Aが30以上、Bが20前後ってとこかね?








え、=50?



ううーーん。


おかしいなぁ。
[PR]

by rikipedia | 2009-04-28 21:17 | 歴史バカの日記

やれやれ・・・・・・。   

え、また追認?!




若干シリーズ化したこれ。
もうそろそろネタがないんだけども・・・・。

結構短い言葉にいかに面白く意味の通る言葉を載せるか・・・。
難しいです。

さて、明日は英語ですなーー。
(これ落としたら8単位だもんなぁ。)
[PR]

by rikipedia | 2009-04-27 22:09 | 歴史バカの日記

イタ電で警察呼ぶ   

4月27日。月曜日。



さて、我が2Mは一週間始まって早々、スゲェことをやってくれました。











「イタ電で警察呼ぶ」






さすが、我がクラス。

常識やルール、道理なんてもんは一切通用しません。



それが我が2M!!!

(開き直りやがった)




まぁ、簡単に説明すると、A君がB君のケータイを借りて警察に2回イタ電をし、さらにC君のケータイでもう1回イタ電したわけだ。
(今回はプライバシー保護のため、アルファベット順で名前を記載)




それを昼休み中にしたため、午後の授業中は二人のケータイに何回も着信があったそうな。苦笑。




で、4時限目が終わった途端、担任のO木が怒りながら来たわけだ。














え?
常識がないって?


いやいや。
そこが我がクラスのいいところでもあるのだ。


確かに、悪いこともよくやってるが、逆に陰湿・陰険なことは全くなく。
(まぁ、堂々とロッカー蹴るのも・・・。苦笑)





同学年の某クラスは怖いでありますよ。

陰謀やら、裏切りやら・・・・・。



ホント、影で何やってるか分かんないクラスがある反面、自分はこのクラスに入れることを光栄に思わなければ。




まぁ、堂々と、「リキペディア留年決定~。イエーーイ」とはしゃぐクラスでもありますが・・・・。





ま、まぁ、素直なクラスってことでさ?
うん。




まぁ、いつものようにS保殿やH前殿は俺を留年させたがっていたが、まぁ、自分としてはこのクラスが一番居心地がいいため、出来る限り留年は避けたいところだ。










我々2M。
今後ともさらに賑やかで楽しく、明るいクラスになるよう頑張っていきたいものだ。











追記。
昼休みまでにレポートを提出し、クリアしたぜ――。
[PR]

by rikipedia | 2009-04-27 18:45 | 歴史バカの日記

え、何のイジメ?   

え、また学校?!



どうも。
休日の間、毎日学校に行ったリキペディアです。

まだレポートが終わってません。


誰か助けてー。
[PR]

by rikipedia | 2009-04-26 23:52 | 歴史バカの日記

機械基礎論の追認レポート ~量より質とはこのことだ~   

4月26日。



さて、中学時代の友人、K木の電話にて起きた今日。


遊ぼうぜーーというナイスな依頼だったがいかんせん。



今日もレポォォトだ。




そんなわけで、モーニングコールをくれたK木に感謝しつつ、朝飯に行って、準備。




カバンに荷物を詰め込み、9時55分。出発だ。


さぁて。
今日は若干雲があり、肌寒い。


学ランでよかったとつくづく思う。
正直、今俺が持ってる装備の中で一番防寒仕様なのはこの学ランだ。








さて、今自分はコスプレ学ランで学校に出向き、部室の鍵を開け、B場ちゃんと一緒に早速レポートスタートだ。



















…とでも思ったか?

「あぁ、今回は真面目にやってるのか」なんて思ったやつ。


どうぞ昨日の記事を見直して下さい。笑。





はい。
するわけありません。




持ってきた虫よけスプレーを使って部室の周りに対虫用のバリアを張って、アリの巣に嫌がらせみたくスプレーしたり。



非人道的なことして遊んでたら、なんと11時。
仮面ライダー見てて遅れてたH瀬殿も合流。



そのうち、毎週集まるんじゃないか?
この部室に。




で、話したり、思い出したようにレポートの問題を一問して、二問目に行くまでには気力を使い果たし、またもや話したりして、昼食のお時間。




俺は寮食に。

隣には先ほどの某友人。ちなみに俺と同じ地方出身だ。
まぁ、それなりに仲がいいと言うのか?

本人は否定してるけど。




で、俺が、「今日は長崎やらから野球のチームが来てたよーー。試合だねぇーー」と適当にそんなに必要とも思えない情報を言った。



すると某友人。
「K庄(野球部の人)ーー。今日試合か何かーー?」




っておい!

いまそれ俺言ったぞ!!



こんなどーでもいい情報にウソつかねぇって!!

朝っぱらからグレープフルーツゼリーを一人でこっそり密造してたこと言うぞ!!



さて、そんな昼食が終わり。


まぁ、昼飯を食ったあたりでチョクチョクレポートを消化。




2時にH瀬殿が帰宅。




俺とB場ちゃんは6時まで居座って、レポートを消化した。


K毛先生の2枚組プリントは9割。
K西先生の1枚プリントは5割完了だ。


今から風呂入って、9時からのんびり開始して、3時くらいには終わる計算だ。












あん?
今からやれって?


嫌だよ。






寮の回線は12時までしか使えないし、今日あったことは早めに更新しなきゃ忘れるだろう?




「俺には、更新を待ち望んでいる人たちがいる!!」





・・・・とまぁ、どこかのチープな超熱血ヒーローのセリフもどきを言ったところで、今日の更新終わりっ!
(理論的だが、なんか間違ってるよなぁ、この人)




ではでは。














今日のひとこと。

オレ
「今日は10時から6時まで部室に居座ってたけど、レポート消費につかった時間は1時間か2時間程度だよなぁ」

友人
「くたばっちまえ」
[PR]

by rikipedia | 2009-04-26 19:53 | 歴史バカの日記