<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

前期中間テストの結果。   

6月23日。月曜。

今日の日記と行こう。


テストの結果。


英語      44(A20、B24)
国語      73
数Ⅰ      46
数Ⅱ      56
現代社会   69
日本史     60
物理      70
化学      72
製図      72
機械基礎論  37
英会話     89

である。

赤字は欠点。
英語、数学は4単位。と機械基礎論で、合計13単位も喪失。




これはこれは。



レイテ沖よりひどいな。





注 レイテ沖
第二次世界大戦中、行われた日本軍と米軍との一大海戦。
結果は日本軍の惨敗。以後、海軍の組織的抵抗はほとんどなくなるほど。
日本海軍は機動艦隊(空母の艦隊)をおとりとして、敵の上陸部隊に大和や武蔵等の戦艦を殴りこませた。

結果は、武蔵、扶桑、山城等の戦艦を失い、投入したおとりの空母4隻は全滅。
他にも貴重な重巡6隻に駆逐艦や軽巡も多々失った。




まぁ、そんぐらい、ひどい結果です。
少し、今度から勉強しようかな、と。

さてさて、ではでは。
[PR]

by rikipedia | 2008-06-23 23:28 | 歴史バカの日記

前期中間テスト結果。   

6月17日。火曜日。

テスト、全部終わった~~~~!!!!!!







学生として、これほど以上にうれしいことがあろうか!!!!!

否!!!断じて否!!!!


「こんなに嬉しいことはない!!」




というわけで、本日はご機嫌のよろしいリキペディア。

しかし、寮にはゲーム機の持ち込みが不可で、帰省ごとに家でやりだめしてたが、今回、テスト勉強で帰省してないので、少し憂鬱なリキペディア。苦笑。


今週帰ってやりだめだ!!!!!!


さてさて、今日あったのはこのくらい。
楽しかった。
さてさて、ではでは。
[PR]

by rikipedia | 2008-06-17 23:04 | 歴史バカの日記

6月15日   

6月15日(日曜日。)



今日の日記。



なんとなく、自分のケータイの受信箱を開く。






A子から来たメールばっかり。





その中でお気に入りのものは保護をかけ、保存している。







なぜかはわからない。





俺はそれらのメールを開き、










次々と保護を解いた。









保護を解き、受信箱がいっぱいの状態でメールを受信すると過去の分から自動的に削除される。






つまり、A子とメールすればするほど・・・・・・・・・・・・・・



















Aとの思い出が消えていくわけだ。












俺はA子との思い出を、A子に消させたのだ。













ずるがしこい、ひどい、人間としておかしい。













このときの俺を罵倒する文句なんぞ、たくさんあるだろう。













だが、俺は、それでもやめない。











保護を解いたメールは、A子の自己紹介から始まり・・・・・・・・・・・・。















付き合う前のたわいもない話をすぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
















告白したときの返事のメールが着た所を過ぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


















よく恋人間であるようなデレデレのメールまでで終わっていた。















俺は、それら全てを時間をかけて保護を解いた。


















削除しなかった理由は自分でもわからない。















保護を解いただけ。



















狂気。


















狂気。







人間を人格をゆがめたであろう今日。








俺は。


















気づくと泣いていた。

























涙、という物体を目という人間の器官から流したのはずいぶん久しぶりである。






そして、俺の手はあるメールを境にして停止する。








そこにあった文字。






















「〇〇(俺の名前)大好き」
の文字。













たった、














一言。









それだけの文字に、








俺は負けた。





阻まれた。








阻止されたのだ。









なぜだ・・・・・・・・・・・・・。









保護を解除しようとしても手が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。





動かない。











ただ震えているだけ。







なぜ。









なぜなんだ!!!!!!!!!!!









俺は・・・・・・・・・・・・。

俺はぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!


その後はただ声にならない嗚咽が広がるのみ。


夜中、自分の部屋を、その声が多いつくすのみ。


俺は・・・・・・・・・・・・・・・・・・。




なぜこんなことを。
[PR]

by rikipedia | 2008-06-15 22:27 | 歴史バカの日記

6月14日   

6月14日。土曜日。
さてさて、今日の日記。


最近、俺の感情が薄れてきたことについて書こうかと。

最近、またも、A子と音信不通の状態が続いている。


しかし、さみしくなんてない。

なぜだろう。

悲しくなんかない。


A子がいなくても平気、という状況。


なんで。



昔の日記やブログを見て、ネガティブな自分を見るとふと涙ぐむくせに、A子との全盛期時代(これは日記のみ)のを見てもなんとも思わなくなった。

昔はよかったなぁ~。とか、もう少し頑張ってみよう、とか。


思わなくなった。



なんで。なんで。なんで。なんで。なんで。



なぜだかわからない。



「いなくても平気」


なんで。
















俺はA子のことが、














好きじゃなくなった?












・・・・・・・・・・・わからない。


それさえも。






A子は?

俺のこと好きなのか?



わからない。






何一つ。



















「第二次菊水作戦」




告白するときにつけた作戦名が「第一次菊水作戦」


菊水作戦とは、太平洋戦争時、帰る見込みのない作戦、つまり、沖縄への大和特攻の際、つけられた作戦名である。

つまり自分はA子がオタクである俺を認めることがないだろう。
という絶望的な希望を持って、告白したのだ。


「断られて当然。」
そんな意識化の下。
それからは前回書いたとおり。


だから別れる際の作戦名も「菊水作戦」にしたのさ。

2回目だから「第二次菊水作戦」。

そのまんまだろう?


宮崎県知事さんぐらいそのまんまだろぅ?????



第二次菊水作戦・・・・・・・・・・・・・・・。


生還を前提としない作戦。

おそらく実行すれば自分にも、何よりA子にも大打撃だろう。
どうしようか。


俺は。

















実行
[PR]

by rikipedia | 2008-06-14 22:23 | 歴史バカの日記

Hさんとの奇妙な噂。汗。   

6月7日。土曜日。


今日は最近俺の身の回りで発生した、ある事件について話そうかと。


最近、1年の文芸部員で唯一の女子部員である、H田さんと変な恋仲が噂され始めた。


一言。

かなり、処理がめんどい



ことの発端はある日の文芸部。




来なくてもいいのに、わざわざN森が文芸についてきやがった。


そこで、普通になんか堂々と居座ったそいつ。



俺は来週国語で使う書類作成のため文芸のパソコンを借りて作業し始めた。
ワードで打ち終わってそれまではいいんだが・・・・・・・・・・・・・・・。



このあと、どうしよう。


俺はUSBメモリを持ってない。


学校のコピー機を使おうかと思ったが、M科はまだパソコンの授業なんぞなく、暗証番号なんてもらってなかった。
(コピー機は情報科学制御室にある。)




そこで、文芸のみんなにヘルプを求めた。


その時、俺にUSBを貸してくれてくれたのがH田さんだったのだ。

そして印刷するために俺も同行。


情報化室は意外と混んでてコピーに何人もの列ができてた。


と、いうわけで、その人が終わるまで俺は自分の文章を書き直したりしてたわけだが。


その時文芸部室では、来なくていいN森氏が

「なぁなぁ・・・・。〇〇(俺の名前)とH田さんっちさぁ、何やってんのかなぁ~~~~」(ニヤニヤ)

とかって言ってたらしい。


そんなわけで、帰ってきた俺は嘲笑の的になったわけだ。


しかし、コピー機が混んでたことなどを素直に話すと、そいつらは納得した。


















バカのN森以外は。











何とそいつは寮に帰っても同じことを話しやがった。


クソいまいましい。



おかげで話したやつ全員にまたも弁解をせねばならず、かなりの時間と労力を割いた。



が、そいつらはそんなもんじゃ満足しねぇ。




もとより、男子寮。



そんな話題が乏しい男子寮において、こんな話題は格好の的。



かろうじて、自分がいるグループ以外に広がることはなかったが、自分のグループ内ではそんな噂がどんどん独り歩き。



いまいましい。
あぁ、いまいましい。
いまいましい!!!!






と、いうわけで至る現在。


まだ、その噂は消えずに時々出てくる。




N森め。





さてさて、今日はこの辺。

ではでは。
[PR]

by rikipedia | 2008-06-07 23:18 | 歴史バカの日記

お久しぶりです!!!!!   

6月6日。久々の更新だ。

勉強とか、部活とか、勉強とか勉強とかで忙しかったため、最近更新してなかった。
スマヌ。です。


さて、さて、この省いた約2週間、彼女さんとまた若干の倦怠期が入ったり、なんか膠着状態になってしまった。

やばいなぁ。

さて、しかし、俺には同じぐらい重要な課題が。


















それは、
前期中間試験。



高専ってとこは、年に試験が4回しかない。しかし、欠点のライン60点。

一回でもひどいテストの点数をもらえば、留年!!!!













というわけで現在、10日~17日のテスト勉強に向けて、勉強しようかと。

















・・・・・・・・・・・・・・・・。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。















だめだ。やる気でねぇ。




つか、文芸だけ、テスト前にも活動してるのは何故????????

普通はテスト休みなのだが・・・・・・・・・・・。

まぁ、今日はこんぐらい。




さてさて、ではでは。
[PR]

by rikipedia | 2008-06-06 23:48 | 歴史バカの日記