クリスマス? 何それ。食えんの??   

12月24日。水曜日。


今年最後の授業は「性感染症について」というもので、男子のみのM科の面々には、「彼女がいない俺らへの嫌がらせ」として感じられたようだ。




さて、4時限目のその授業が終わり、掃除が終わって俺は、担任にゴミ捨てを頼まれた友人を手伝いながら部室へと向かった。



ゴミ捨て場は部室への途中にあるからな。




さて、部室にはN上氏、M近さん、H田さんの3人がいた。


で、少し遅れてB場ちゃんとH瀬殿も来た。


この二人が来て、俺は買っておいたお菓子をみんなに配布した。
当然、掃除で遅れているK長君の分もある。


持ってきたのは、キノコの山とタケノコの里の袋。アーモンドチョコの袋詰め。三矢サイダー飴。キュービック飴の計4袋。



配る時にそう言えばこれは全部で1000円したなぁなんて考えた。

まぁ、今日はクリスマス・イヴだし、クリスマスプレゼントとして買ってきたのだ。

お年玉も近いし、ときには友人のために使わなければ。

ある意味社会貢献ってことで。






まぁ、来年になったらいないかもという側面的事情も働いた結果ともいえよう。





さて、お菓子を均等に分配し終わると、途中から来たK長君と、N上氏、B場ちゃん、H瀬殿がもらったお菓子をポーカーにて賭け始めた。






俺はドラクエでやったぐらいしか知らず、詳しいルールは知らなかったのでパス。

第三者的観点から観戦を決め込んだ。






M近さんも観戦した。

H田さんは唯一文芸部らしく、絵を一生懸命描いていた。











・・・・・お菓子の配分は仕事に功績があった人順にしないか?









と思った。





さて、そのポーカーだが。

最初の方こそN上氏が圧倒的有利だったが途中からB場ちゃんが台頭し始め、そのままB場ちゃんが勝利。
B場ちゃんは「救済キャンペーン」で負けた人にお菓子を配布するほど余裕があった。





ポーカーの途中でH田さんはそそくさと帰宅しており、ポーカー終了後はM近さんを除いた5人でババ抜きをした。




別段、M近さんを仲間外れにしたわけではないことをあらかじめ。




で、4時半あたりにババ抜き最終決戦を開始。

無論、M近さんも参加。





最初に俺、ついでB場ちゃん、H瀬殿、N上氏が抜け、最後はK長君とM近さんの一騎打ちとなって、K長君が勝利。





その後、みんなで今年はお疲れ~なんて言いながら部室を後にし、俺とM近さんは寮へ。K長君とH瀬殿は自転車置き場へ。B場ちゃんとN上氏は駅へと向かった。




さて、その後は手短に用意を済ませ、家に帰宅。







そして、今日は市をあげての花火大会でみんな家にはおらず。


かといって去年のようにA子のような彼女がいるわけでもなく。


いきなり誘って行ってくれるような友人もおらず。







一人(独り)で家に残りこうしてブログを投稿している。






クリスマス?



何それ。




食えんの?









さてさて。ではでは。
[PR]

by rikipedia | 2008-12-24 21:06 | 歴史バカの日記

<< メリークルシミマス☆ 申し訳ありません!!!! >>