申し訳ありません!!!!   

12月23日。火曜日。



今年はクリスマス中止らしいことに喜びつつ、打ち上げから帰ってきた2時半。

ケータイを開くと着信履歴が。




「年賀状の写真を撮るので3時学校前集合。」
―親父





ちょ・・・・・・




いきなりすぎる。




まぁ、あと30分あるし。



で、3時。

電話で少し遅れる。ついたら連絡する。

と言われる。





3時半。

着信があったので、出向く。


で、カメラマンが欲しいと言われ、来る時に誰か連れてくるよう言われた。








・・・・・・・・・・・・・。














誰か行くと思うか?






T光に言った。


即却下。



いや、当然の反応。


気まずすぎるだろうよ。




と言う訳で他の人に聞かずに学校前へ。




いやだってさ。

友達と言えど、寒い中写真撮るためだけに出てこいて・・・・・。




で、親父が写真にこだわったため、30分以上も撮り続ける。



で、誰かカメラマン連れてこいよ~なんて親父の批判を浴び、知るか。なんて思っていると。



親父は、
「あ、スイマセン、カメラお願いできますか?」

と一人の学生に声をかけた。











・・・・・・・・・・!!!!!!!!









ちょ・・・・・!!!!!!









おまっ!!!!!!!!!!!









K出先輩じゃねぇか!!!!!!!!




(K出先輩・・・前期まで寮の指導寮生。軟式テニスの先輩でもあり、一回参加した俺は顔と名前を覚えていた。5年生で俺とおなじM科という、超大大先輩。)








心の中で何度もスイマセンと謝りつつ、親父はカメラを渡した。










で。



















そのカメラが壊れてやんの。











さらに心の中でスイマセンを絶叫する俺。












代わりにケータイを渡す親父。


















ピピッ・・・・カッシャー。






ヘボイ音が響き、親父が確認する。







終わった~~。






親父
「あ、ちょっと暗いなぁ・・・。もう一枚お願いできる?」


















・・・・・・・・・・・・。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






















いやぁぁああぁぁぁぁあぁ!!!!!





どん兵衛ちゃん!!!!!!!!!!






死ねぇぇぇえぇえぇぇええぇぇ!!!!!!






なんてこと言ってんだぁあぁぁぁ!!!





orz









ピピッ・・・・カシャー。



はぁ・・・・・・。終わったぁ・・・・・・・・・・・。









親父
「やっぱ暗いねぇ・・・。もう一回(略)」







ぎゃぁあああぁぁぁ!!!!!!







なに言ってんだよおぉぉおおぉ!!!!





もういいじゃねぇぇええかぁぁ!!!







先輩・・・・本当にスイマセン。






心の中で壁に頭を思いっきり打ちつけ謝りながら3回目。






今度はよかったのか、親父の許可が下りた。






寒空の中、3回も親父のわがままに付き合っていただき本当にスイマセン。<(_ _)>







で、その後、教科書を預けるために寮に戻り教科書を渡す。すると、洗濯物も持って来いと言い、また寮の自分の部屋まで往復。


3階は不便だ。









・・・・・・・・と言う出来事が先ほど。



だから家に帰りたくねぇんだよなぁ・・・・・・・・・。



さてさて。ではでは。
[PR]

by rikipedia | 2008-12-23 16:56 | 歴史バカの日記

<< クリスマス? 何それ。食えんの?? サンタクロース住居不法侵入罪で逮捕。 >>