少し危ない発言。   

12月13日。土曜日。


後輩のホムペを見てて、いろんなとこに飛んでいると・・・・・。



ん?

こんなサイトが。


http://sky.geocities.jp/true_human_rights/4.html



えーーー。


簡単にいえば政治批判してるサイト。


まぁ、彼らの言いたいことも理解できるし、社会の勉強ついでにどうぞ。


しかし、これだけはひとつ。

それは、
物事は一面からじゃ分からない
ということ。



たとえば、子供が笑ってる写真があったとしよう。

風景は花畑。



見た人は大抵平和だねぇ~。なんて思うもしれんが、


実は写真の外にはライフル持った軍人がいて無理やり笑うようにしていたのだとしたら。



ヘイワじゃねぇ~~~~。




まぁ、だからこんな感じの政治批判や歴史批判を見るときはこれがすべて事実と思わないこと。



そこだけ注意。




歴史でいえば・・・・・・・・。


「第二次世界大戦は日本が悪い」


と言う人はアメリカが落とした原子爆弾やソ連のシベリア捕虜抑留のことを言わない。



逆に、


「第二次世界大戦は日本が勝った」


と言う人もいる。

確かに、アジアから欧米の植民地を解放したと言うならばあれは正しい戦争だった(現に東南アジアの人々はそう思ってる人が大半だしね)のだが・・・・・・。



その人は日本兵がした略奪や虐殺(諸説あり)を語らない。



まぁ、こんな感じに「なるほど。こういう『意見』か。」


程度に。



まぁ、本当に社会の勉強になった。



歴史オタクの俺が勉強させられるとはね。




さてさて。ではでは。
[PR]

by rikipedia | 2008-12-13 11:30 | 歴史バカの日記

<< パ◆ーム テスト返却 ~魔の金曜日~ >>