無駄な抵抗   

11月30日.日曜日.


今日は昨日の比例するかのように勉強ノルマを達成しなくなった.




なぜかって?




それは「無駄な抵抗」に思えたから.






今更がんばってもどうせ退寮は免れそうもなく,ましてや留年なども免れるのは難しそうだ.




この前あった再試験もそれなりに勉強して欠点,






テスト範囲がこれより広く,教化数が2→10に増えた定期試験相手ではなぁ.



・・・・・・何しても無駄じゃないか?


零式艦上戦闘機二一型1機で100機のP-51ムスタングに挑むくらい無駄な抵抗だな.




わかりやすいように代えれば,

俺がメジャーリーガーに野球を挑むようなものだ.



うん.
明後日試合で,今更野球の特訓しても勝てる確立は10をー23乗しても見つからない.



まさに無駄.



無駄な抵抗.



レベル90で経験値1のスライムを倒し続ける以上に無駄.





まぁ,そんなわけで.





もしも退寮や留年になればそのときにはそのときのために考えてることもあるしね.


まぁ,ナントカなるだろう.




さてさて.ではでは.
[PR]

by rikipedia | 2008-11-30 17:28 | 歴史バカの日記

<< テスト. 無駄な抵抗パート2 >>