音楽祭   

11月3日。月曜日。

文化の日で休日の今日。
なくてもいいのに音楽祭なんてものがある。

・・・・・いや、別にあっても構わんのだ。

問題はだな。

なぜ、俺が出らにゃぁならんのか。

である。
音楽祭?吹奏楽部?軽音部?
あぁ、好きにしてくれ。
だがな。なぜに俺を巻き込むのだ。

答えは簡単。
「文化局だから」


・・・・・・・・。

まぁ、仕方ない。
義務であるならば果たさんとな。
まぁ、それに文芸のみんなと一緒なら退屈しないだろうし、まぁ、面白いことにも巡り合えるだろうな。

と、言うわけで。午前10時40分に部室に集合。
荷物をまとめたあと、高専専用のよくある大型バスに乗り込み、音楽祭の会場へと向かった。
まぁ、そんなに離れているわけでもなく、20分ほどで到着。

そこで、適当に部誌を並べ飾り付けをした。


途中、出なくてもいい、部活の紹介をなぜか文芸部が出ることになり、その役をなぜか俺がやらされると言うハプニングも起きた。


その決め方はこう。
まず、1年文芸部員のH田さんが、
「はい、アンタやりなよ。」
と言った。
瞬間、みんなが俺を指さして俺が大抜擢されたわけだ。


全く・・・・・・・・・。


なんてぼやきながらも、こんなことさせられるのはもう慣れている私リキペディア。
またか。なんてぼやきつつ、午後5時半からある部活紹介にでて、なんか失敗したような微妙な感じでまぁ、クリアー。

ランク的にはBランクだな。

可もなく不可もなく。
まぁ、俺はそんな普通がいいのさ。

普通は偉大だっぜ~

さて、午後7時40分からは片づけを開始。
文芸部を手伝い、終わったら隣の気象天文部の手伝いもして、文芸のやつらは先に帰宅。
俺は寮生。8時15分に高専のバスが出るからそれに乗ることにした。

で、8時15分。バスが発車しねぇ。結局遅れて発車。
25分ほどに出て8時40分過ぎに到着。
風呂に入る時間などなく、点呼が終わった後に行った。

本当は悪いんだが、文化局手伝ってて、それで遅れて風呂入るなってのはねぇよ。
それはこちらが正義だ!
風呂を出て、飯を食ってない俺はとりあえずコンビニで買ってきたカップめんを食べた。


まぁ、今日はこんなもん。
詳しく書きたいが時間がないのでここらへんで・・・・・・。


さてさて。ではでは。
[PR]

by rikipedia | 2008-11-03 18:22 | 歴史バカの日記

<< 本日の文芸部。(新部員の紹介も... 自衛隊、空幕長の件について。 >>