高専祭準備。   

10月24日。金曜日。

今日は授業がない。

高専祭の前日で、その準備のためだ。

しかし、真面目にやってるのは一部の可哀そうに看板作りを任せられた方々。

41人中、20~30人はゲームしてる。




俺はとりあえず、看板を手伝った。

と言っても、俺には素晴らしい絵を描ける自信がない。

そこはB場ちゃんやH瀬殿に任せよう。

だが。
指定された色ぬりくらいなら俺にだってできる。



ここが、黄色で・・・・・。 ここが黒で・・・・・・・。と。

ここは赤で、あっちは茶色かぁ・・・・・・・・・。

あぁ、これは初音◆クかぁ・・・・・・。
こっちはハ◆ヒだなぁ。

まぁ、こんな感じに。

















そうしてるうちに俺は、その準備を楽しんでいる自分がいることに気がついた。




















つい数分前まで、俺はこの文化祭を面倒だと思っていた。

焼きそばなんて。下らん。
なんでこんな暑い日にこんな熱いものを作らねばならんのか。


ぶっちゃけ、部活を理由にサボりたかった。








だが。





















なんとなくだが、俺は楽しかった。



ヒマな日常。




平和な日常。





そんな中にあるたまに面倒な行事。







・・・・・・・・・・・・・・うん。





こんなのも悪くねぇな。とね。苦笑。


そして、結局全ての作業が終わったのは5時ぐらい。



ほかのみんなは帰宅しやがった。



もしくは前夜祭だ。



俺も行きたかったんだよなぁ~~。前夜祭。







まぁ、クラス全員でやればいいものを、10人ほどの人数で片付けたんだ。


当日は今日サボった奴、覚悟しとけよ。コノヤロ。苦笑。




なんて考えながら俺は帰宅。


新しく見つけた戦略・戦術級ゲーム(http://www.freeworldgroup.com/games6/gameindex/battlefield-general.htm これのことね。)をしながら時間を潰して、寝ることにしたのさ。


さてさて。ではでは。
[PR]

by rikipedia | 2008-10-24 21:38 | 歴史バカの日記

<< ザッ! 高専祭 ヒャッハ! 外伝。 >>