下らないメール   

4月24日木曜日。
さて、では今日の日記。

夜、いつものようにすることがない俺はN森の部屋でみんなとトランプをしていた。
あれから着々と友達が増えた。
その紹介も今度しておこう。



さて、いつもの如く大富豪をし、俺はいつも大体真中の中富豪あたり。
いつも貧民はN森の役目。えた・ひにんって名前になるぐらい。
まぁ、そんな感じでトランプをしていると




ヴ~~ ヴ~~。






俺のケータイが鳴り出した。(常時マナーモード)
メールの相手は・・・・・・・。







A子である。









今週の日曜に少し言い争いをしてしまってからずっとメールをしてなかった。
そんなA子からの久々のメール。その内容は、













「聞いて! 身長が・・・・・・・2㎜も縮んだっ!!    ・・・・・・・・・ゴメン。下らんよな。」











・・・・・・・・・。





・・・・・・・・・・・・・・・。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

いや。確かに下らんよ?
でもさ、こうゆう下らんメールこそ、結構ありがたかったりする。
素直に「この前はゴメン」とか、そんなメールよりなんか嬉しい気がする。



言い争い後、メールしてないからしないと悪いなぁ・・・・・・。
       ↓
でも、この前、言い争っちゃったし・・・・・・・・・・・・・・。



みたいな感情で、「まだ自分嫌ってるなら、怒ってるならこのメールは無視っていいよ~」みたいな意味を込めて最後に自分で「下らんよな」って入れたんだろう。
っていう勝手な推測。
あってればいいんだが・・・・・・・・。


さて、このメール、もちろん返す。
トランプやってる途中だが、即返す。



「ほぉ~。 縮んだか。 まぁ、私なんて数㎝も縮みましたがね。」



・・・・・・・・・・・彼女さんには未だ敬語である。
いや、時々タメだが・・・・・・・・・。
なんか権力の差ってやつ・・・・・・・・・・・・・・・・・。
怒らせると怖いしな。苦笑。
さて、数分後。すぐに返事が来た。



「へぇ~。 〇〇ちゃん(俺の名前)は小っちゃくなったの~。 オメデト~~」



俺がそんなに怒ってないことを認識したのかフレンドリーに返された。
……完全になめられとる。
まぁ、大体こんな時は


「何がオメデトーだ。いつか身長が逆転しちまうよ。」


とぶっきらぼうに返す。

まぁ、そのあとは背が低いだの大きいだのでまた言い争いになった。
でも、今回のは前回と違う。
同じ言い争いでも違う意味ならそれはオッケーなのさ。

さてさて。ではでは。今日はこの辺で。
[PR]

by rikipedia | 2008-04-24 23:56 | 歴史バカの日記

<< 俺の感情。 女子友達二人目。 >>