太平洋戦争:開戦日   

1941年12月8日(日本時間)。


午前1時半、陸軍がマレー半島へ上陸。戦闘を開始。

同時刻、海軍航空隊が各空母から発艦。





これは旗艦である航空母艦「赤城」の他、「加賀」「蒼龍」「飛龍」「翔鶴」「瑞鶴」の6隻を集めた、史上初の機動艦隊でした。
f0186726_2245839.jpg




艦載機は、零式戦(21型)99艦爆97艦攻など、当時最新鋭の機体が集められておりました。
f0186726_22274886.jpg


















それから、72年。



当時の兵器なんかも、こうやって擬人化されちゃってます。




「赤城さんマジで食いしん坊ww」「金剛デース」「那珂ちゃんだよー!」と言って笑えるのも、平和な証拠です。









以上、平和な時代に生まれたこと、そして昔日本のために尽力してくださった方々に感謝をしながら。


リキペディアでした。






さてさて。ではでは。






















追記。

1941年12月8日(日本時間)。



今から72年前の今日。









当時、大日本帝国だった日本は。


米英を中心とする連合国との戦争に突入しました。






それから1945年の9月2日の終戦条約締結まで続いたこの戦争は、文字通り日本全土を焦土としました。






70年経った今でも、「あの戦争は侵略戦争だ」「あの戦争は植民地開放の戦争だった」「戦争に正義なんてない」と、多くの議論になりますが。









それでも、その後平和な時代が70年も続いたこと。

これに関しては疑いようのない事実です。









もちろん、それまでいろんなことがありました。

事実というのなら、ここ最近になって周辺国との摩擦が絶えないのも事実です。




しかし、夜中に爆弾が降ってくる心配をしなくていいのは、まさに平和であるから。














そんな感慨を抱きながら、リキペディアは学校との戦争(中間試験)に臨む・・・・・・。



それではm(_ _)m
[PR]

by rikipedia | 2013-12-08 00:00 | 歴史バカの日記

<< 試験終わって冬休み! 明日が試験だとォォ!?!? >>