友人を2次元にしてみよう!   

どうもこんばんは!





さぁさぁ、リキペディアでございます。



最近、というか今までもそうだったのですが、保護者の方々より「ブログ見てますよー」というお言葉をよくいただきます。


見ていただいてとてもありがたい限りなのですが、留年成分たっぷりなこのブログのどこに目を引くものがあったのでしょうか。







リキペニウム
「反面教師的な?」


リキペディア
「・・・・・・それしかないよな」








まぁ、今度正式に保護者の方々へのメッセージ記事を書いてみましょうか。




それはさておき。






リキペディアは文芸部に所属しております。


まぁ、気象天文部:部長も兼任しているのですが、年数回しか部活がない後者よりは、毎日ほとんど参加している前者文芸部の方が主力と言えるでしょう。









さて、そんな文芸部。





これは「イラストや小説を書く部活」です。









というわけで、部内には本が好きな者、イラストが好きな者、またはそれらを創作することが得意な者が多くおります。







そんな文芸部ですが、実は部室内に部員の「中学の卒業アルバム」が沢山置いてあります。


これは以前、リキペディアが「みんなの卒アル見たい!」と言い出したからで、その後も持って帰るのが面倒でみんな置いたまま、っていう。






そんな卒アルですが、ふとみんなでみんなのを見るときがあります。



その度に「お前の学校、この娘が美人だ!」とか「こいつバカっぽいなーww」というところまで。


そして「お前こんなのかよーwwww」と言ったりしております。









それはとても楽しいのですが、あるとき。


来原
「よし、リキペの学校の人、みんな絵にしてみるわ」





と、我らが来原先生が言い出しました。









そんなわけで、まずはリキペディア自身が絵に描き起こされます。

一応、個人情報的なもので、そのイラストをここでは公開出来ないのですが、とてもよく出来ておりました。







ってか。


某後輩
「今のリキペさん、当時と全く変わってないですね!?」








そう、既に7年近く前の写真なのですが、当時のリキペディアと現在のリキペディア。


全くと言っていいほど変わっておりません。






まさに、「まるで成長していない・・・」状態です。











そんなわけで、次に書き起こされるのは誰かなーと思ってたら。



某部員
「じゃぁ、次は彼女さんのA子ちゃん行ってみましょう!」






というわけで、A子ちゃんが書き起こされ。
(しかも、これがまた可愛いのです)


来原先生
「俺、この人好みだから!」




で、O嶋ちゃんが書き起こされ。
(これがまたry


某後輩
「この人、マジでイケメン」




と、イケメン男子H野が書き起こされました。
(これがまたイケメンry








他にも、数名が書き起こされ、着々と揃いつつあります。


その様子たるや、だんだん集まって集合写真を撮ろうとしているかのようです。







こうして見ると、なんだかんだあった中学時代ですが、やはり楽しいものだったと断言できます。






この中学校は、田舎であるため、小学校からそのほとんどが持ち上がりです。


そんなわけで、いろんな友人と喧嘩したり、殴ったり殴られたり、悪口言ったり言われたり、遊んだり出かけたり、でした。








で、思えば、彼らは今何をしてるんでしょうか。



寮から通学になってからというもの、何人かの友人に会いましたが、それでも全員にはほど遠いのです。


うーむ・・・。気になりますが、かと言って、もう連絡先とかわからんなぁ。









ちなみに、先ほどの話になりますが。



リキペディアは当時と全く変わっていないため、街で見かけたときにわかりやすいのだそうです。


逆に、リキペディアからすれば、みんなが変わりすぎて、もう何が何だか・・・という感じなのですが。苦笑。










というわけで。


以上、卒アルと共に、昔を思い出したリキペディアでした。















また昔に戻れたらなぁ。



さてさて。ではでは。

















追記。


「昔に戻れたら」という仮定をよくしますが。


リキペディアの場合、ここまでの人生を割とエンジョイしているので、やり直した場合は「全く同じルートをたどる」ということに。



まぁ、そりゃぁ失敗したなぁ、っていうのも多々・・・いや、結構沢山あるのですが、それはそれでも失敗した結果、その後を楽しんでたりするので、失敗したこともそのままでいいかなぁ、と思ってみたり。







っていうか、まぁ、裏を返せば「そう思わないとやってられない」というのも真実ではありますが・・・。



というわけで、みなさんはいかがでしょうか?










やり直してみたいこととか、振り返ってみたいもの。

懐かしいもの、などなど。







時にはぼーっと無心になって思い出してみるのも良いのではないのでしょうか。



それでは!


ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2013-11-04 19:30 | 歴史バカの日記

<< ザクがざくざく・・・ 艦これ:秋イベント!(第三海域突破) >>