文芸部:部員紹介!!   

というわけで、どうもこんにちは。


リキペディアです!!(^^ゞ







というわけで、今回は文芸部の新入部員の簡単な紹介と行きましょう。




ま、以前、「最近文芸の記事ばっかじゃねーかw クラス馴染めてないんだなww」っていう趣旨のコメントをいただきましたが、まぁ、今回も文芸です。はい。








まぁ、あれですよ。


今年、我が文芸部にたくさんの部員(しかも女子!)が入ったので、凄く嬉しいんじゃないかと思います。

それに、学年的に見ても、同期年代でいえば最高学年になったので、より中心的に文芸部を動かせるようになったからだと思います。











ってか、まぁ。

ブログサイト「リキペディア」「リキペのリキペによるリキペのためのブログ」です。












誰が見てようが、どう思われようが、何をされようが。


リキペディアは常に書きたいことを好きなように書いていきます。






勿論、誰かの個人情報を晒し上げたりすることはありませんが、リキペディアとて人間ですので、物の好き嫌いぐらいはあります。

その点、ご了承ください。<(_ _)>













さて、というわけで、本題に入りましょう!







えー、今年入った新入部員は全部でなんと10名!


加入前の文芸部の総部員数が15人だったことからもその凄まじさが伺えます。






というわけで、一気に2倍ほどになってしまった我が文芸部。


リキペディアを含めた先輩側は、後輩の顔と名前を覚えるのが当分の部活動になりそうですw







とりま、そんな文芸部ですが、これからも活動していく以上、ブログによく登場することになるでしょう。












ってか、よく登場します。

今年のリキペディアは文芸部を使って色んな事をやろうかと画策しているからです。





そんな時、「この人だれ?」ってならないようにするためにも、ここで簡単な部員紹介を行いたいと思います。


以前書いた「文芸部員紹介」(こちらは既存の部員紹介)も参考にして下さいw





というわけで、クラス順に紹介していきましょう!





1E:G藤君


比較的背が高い後輩で、1年生の新入部員の中では唯一のE科。 ってか、S科大過ぎ。

穏やかな語り口調が特徴なデュエリスト。

以前より我が「リキペディア」を読んでくれてた読者さんで、初対面の時はちょっとした感動のシーンがあったりなかったりw





1S:A澤さん


部活動を5つも掛け持ちして、さらに高専祭実行委員にまでなるという、脅威の後輩。

「忙しいのが好き」というのが本人の弁だが、ただのドMなんじゃないかというのがもっぱらの噂。

周囲に対し気を配ることが上手なことから、部内やクラス内では「お母さん」と呼ばれている。





1S:A部さん


背が低い小動物チックな後輩。以前あったコスプレ大会ではその威力を存分に発揮した。

上記の「お母さん」と並ぶとまるで親子のようであり、周囲がもの凄い勢いで微笑ましい場へと変化する。

真面目な後輩で、みんなから「A部さんはいい子ですよ!」と言われているが、実は盗撮魔という噂。





1S:O田君


A部さんと同じく「良い人」との評価を受ける後輩。

運の悪いことに、あまりリキペディアと部活のタイミングが合わず、絡む機会を逃し続けているので、これからさらに接触しようかと画策中。





1S:O崎さん


元々は気象天文部に入部希望を出してきた後輩さん。

気象天文部の活動終了後、文芸部に立ち寄って部員と駄弁ったところ意気投合し、正式な部員となる。

いつも笑顔でにこやかな後輩である。





1S:K井君


空手部にも所属する後輩君。

凄くアグレッシブで、この前のボウリング大会では部内1位の座を物にした。

快活で元気のいい後輩君である。





1S:S野君


ロボ研や囲碁将棋といった部活を兼部する後輩君。

黒いノート(注:デスノートではない)に自作小説を書いているが、そこまで長編ものだと部誌に載せることはできないなぁ・・・・・・といつ言えばいいのだろうか。

部室内ではよくスマホで音ゲーをやってたりする後輩である。





1S:Y本君


先に書いたG藤君と共に文芸部へと入部した後輩君。

生粋のデュエリストであり、ファミレスでも部室でも教室でもいつでもデュエルをする。

先日行われたサバゲでは高いサバイバリティを見せ、部長のB場ちゃんをも唸らせた。





2C:E藤さん


後述のF井さんと共に入部した2年生の新入部員。

両名共にデジタルイラスト派であり、そのためよく学校にパソコンを持ってくる。

2人の絡みは見てるだけで凄く面白くほっこりするため、部室に来るのを楽しみにしているものの、参加率の方はいまいちだったりする。





2C:F井さん


先述のE藤さんと共に入部した後輩さん。

部室に来てはE藤さんとの2人ワールドを繰り広げているが、最近はA澤さんとも絡むようになった。

最近はE藤さんと結託してリキペディアをボコボコにするのがトレンドなご様子。










というわけで、以上10名いかがでしたでしょうか!!



揃いも揃って変人(おいこら)ばかりですが、まぁ、それゆえに変態ばかり集う文芸部にはちょうどいいんじゃないかな、と思っております。


まぁ、このメンバーでワイワイ楽しくできればと思います!






それでは!



今年度も文芸部をよろしくお願いします!!ヽ(^o^)丿

さてさて。ではでは。





















追記。

ま、そんなこんなで部員が25名ですよハイ。




ぶっちゃけ、10人で部室がちょうど満員で、15人で「これ以上は・・・!」って言うレベルなのに、25人とかそんな次元をはるかにすっ飛ばしております。



ってなわけで、正直なところリキペディアとしてはこれ以上の部員増加は「なんだかなぁ」という思いでおりますが、かといって、文芸部としては拒むこともできずに、うーん、な状態となっております。








とりま、そんなこんなで我が文芸部!



これからの発展を願って!!



それでは!


ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2012-06-03 17:39 | 歴史バカの日記

<< 総員戦闘配置!! 遊びに来るのは構わないんだけどさー >>