襲来! 新入寮生!!   

というわけで、こんばんわ。


リキペディアにございます。



さて、4日に寮に戻って1日がたちましたが、ようやく部屋の整理整頓が終わりつつあります。

あとは雑多な教科書等の配置ぐらいなもんです。




ってなわけで、本日5日は入学式!


そして、入寮式も行われました!








朝8時ごろ。


1年生の車が1寮や2寮前にやってきます。

そして2年生になった寮生がそこへ群がり、荷物を部屋に運んで行く。






そんな風景を朝飯を食べるついでに眺めながら、自分もそうだったなぁ・・・と思い返します。



リキペディアも、突如現れた先輩寮生に荷物を奪われ、あたふたするうちに全ての荷物が運び込まれていったのをよく覚えておりますw



そんな右も左もわからなかったのは、今からもう4年前になるではありませんか!

いやはや、年とったなぁと。




そして、いかつい先輩方に「荷物運んで来い!」と言われ、あたふたと1年生から荷物を強奪し、部屋に運んで行ったのは3年前になります。


いやぁ、つい今しがたのような気がするんですがね!









時がたつのは早いもんです!


ってなわけで、そんな1年生と2年生の様子に苦笑しながら、朝飯を終了したリキペディア。



昼飯は入学式を終えた両親と弟と食べたので、1年生の様子をうかがうことはできませんでしたが。










そして迎えた夕食。


はい、予想通り。







「あいさつ期間」です。


本日、新入寮生の元気な声を境にして、我が明野寮は「あいさつ期間」に突入したのであります!













説明しよう!



「あいさつ期間」とは。




新入寮生が最初に迎える儀式的なもので、その名の通りあいさつしまくる。



新入寮生に集団生活の基礎を叩き込むためには、やはり先輩との「上下関係」が大事になってきます。

ってなわけで、まずは新入寮生に「あいさつ」を叩き込みます。







先輩方に会ったら「おはようございます!」「こんにちわ!」「こんばんわ!」

食堂・風呂に入るときは「失礼します!」

出るときには「失礼しました!」





まぁ、平均すると夏休み過ぎたあたりから誰も言わなくなってくる、このあいさつなんでありますが、それでも、やはり最初の一歩は肝心なわけです。






ってなわけで、今日から数ヶ月間。


我が明野寮は新入寮生のあいさつの声で満たされることでしょう。








自分もやりましたよ。えぇ。


そう思いながら声を振り絞る新入寮生を眺めております。


さてさて。ではでは。


















追記。

声を出すのは新入寮生が主ですが、だからと言って、それだけ、というわけではありません。


我々上級生も同じであります。




・・・ってか、ピカピカの1年生が大声張り上げてるのに、我々が出さずしてどうしましょうか。

ってなわけで、いつも陰に隠れているようなリキペディアですが、この期間だけはちゃんと真面目に声上げてあいさつすることにしております。


ってなわけで本日も、風呂場でありましたとも。








―風呂場―


ガラララー




某先輩「おぉうリキペリキペー? 挨拶が聞こえんぞ!」






ってなわけで、浴槽見ると居るんですよ。


先輩が。






もうね、これ偶然入って会ったわけじゃねぇっす。

ずっとこうやって見張ってるんすよ。




とりま、これもこの時期の恒例行事です。


リキペディアが入った後(ちゃんと挨拶しましたよ!)も1年生が入ってきまして。






1年生「失礼します!」

某先輩A「声が小さい!」

某先輩B「聞こえんぞ!」

1年生「失礼しまぁす!!!」

某先輩A「よし、いいぞ!」







ってなやり取りが何度もあるわけっすよ。


それを眺めながら、やはり「あぁ、俺もやったなぁ・・・」と思い懐かしく思うわけであります。



勿論、リキペディアもやりました。










正直怖いですよ。








先輩って、高専で言う先輩は5年生とか専攻科生もいるわけで、20歳以上なわけですよ。

もうね、ガタイが一回りも二回りも違うんですよ。



そんな先輩方がね、「声が小さい!」「あいさつしろ!」って、
もう恐怖ですよ。






ですが、まぁ、これも一種の通過儀礼みたいなもんです。


それに、この程度の儀式も通過できないようではこの先は無理だぞ、っていう簡単な試験みたいなものも兼ねてるんじゃないかな、と一人納得しております。







こうやって書くと先輩方が新入生をいじめているように見えますが、断じてそんなことはありません。


否! 断じて否っ!!






寮生活のはじめの一歩。

そこでの基礎を叩き込むため、先輩方も頑張っておられます。







ってなわけで、これから新入寮生は慣れない生活で大変かと思いますが、是非頑張ってください。

まぁ、友人が増えれば楽しいので!!





是非是非!

それでは!



ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2012-04-05 23:31 | 歴史バカの日記

<< 改革! 文芸部!! 【文芸部】 お祝い事ヽ(^o^)丿 >>