「我が人生に一片の悔いなし」   


西暦2012年2月14日。



この日、我が校の学生は皆、一様に緊張に包まれた面持ちで学校へと足を運んでいた。




それは本日がバレンタインデーという日本の悪しき習慣からくる記念日だからではない。










そう。

明日から始まる学年末試験・・・。








今まで、多くの学生が最後のわずかな希望をかけ、散っていったこの試験。

その前日とあって本日の様子はいつもと趣を異にしていたのだ。





それは我が機械工学科方面軍第三師団も例外ではない。


特に、リキペディアが所属する我が第36大隊は戦闘開始前から既に壊滅の危機に瀕しており、明日からの対学年末試験戦で戦力になるか甚だ疑問であった。






現状の戦力不足は明らかである。


他の多くの戦友は皆一様に,休学による全面降服を推奨してくる。



















我がリキペ大隊には既に退路はない。


一刻の猶予すらない。















そんな状況下で大隊長から下ったのは、命令ではなく訓示だった。



「我が軍既に戦力なし」



「敵軍多大にして勝率極めて薄し」

「状況を鑑み降服をよしとするも、されど我が大隊に降服の意志なし」

「最後の一兵に至るまで突撃を敢行し」

「盛大に散華、玉砕するを是とする」







この記録は、そんな絶望的な状況に置かれた部隊を描いた実話を元にした話である。












4月1日


「劇場版 リキペディアの消失」






公開予定。




「君は生き延びることができるか」



さてさて。ではでは。



















追記。

というわけで、なんか軍事ものの映画っぽい感じにしてみましたよはい。


まぁ、本当に余裕がないですw




というわけで、明日から激戦になります。

ブログの更新も少なくなるかもしれません。





ですが、それら犠牲を無駄にすることなく、来年4月。

また今の教室で笑って過ごせることを夢見て頑張ります。















リキペニウム
「『今の教室』だと進級してねぇじゃねぇか」


リキペディア
「『今のクラス』って言いたかったんだよ・・・」









以上、久々に使います。



「オール・ハイル・リキペディア!」

「オール・ハイル・メモリーズ!!」





ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2012-02-14 22:27 | 歴史バカの日記

<< 明日は高専入試だそうで。 【突撃】 ~バレンタイン戦線異... >>