文芸部の日常!   

さて、これは今週の水曜日(25日)の出来事になりますが。


この日、大分県は大寒波に見舞われ、スゲェ久々に雪が降りました!
(大分どころか、日本の殆どが寒かったようです)



ってなわけで、授業が終わった3時半になっても、建物の日陰には若干の雪が残っておりました。














・・・で。


雪ってテンション上がりません?









ほら、台風の時とか、大雨の時とか。


リキペディアは基本的に天候が悪いとテンションが上がります。







というわけで。



リキペディア
「雪だぁぁ!! ひゃっはーーー!!www」










そのセリフは本来、火炎放射しながら言うものなんですが、それはさておき。




リキペディア
「雪だるまつくるかー」





とか言い出す始末。







まぁ、大分県では基本的に雪は全然降りません。


そんなわけで、「ゆきだるま」と言っても雪玉を上下ふたつ重ねたようなものしかできません。
(内陸や山岳は別)



つまり、アニメのような等身大に近いような雪だるまを期待するのはご遠慮下さいなわけですよ。







ってなことで、文芸部の部室に行く途中にあった雪をかき集めて部室前に登場したのがこいつ。

じゃん。
f0186726_20305129.jpg


雪だるまです。







・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






もう一度言います。



雪だるまです。











・・・決して、雪の塊だとか、もう固まりすぎて氷塊だとかそんなんじゃぁありません。


雪だるまです。








なんか、スゲェ不気味になっておりますが・・・。






さて、そんなこんなで後輩たちも部室にやってきました。

時間はまだ部活の開始時間になってなかったので、リキペディアは仲間を作ることにしました。





リキペディア
(´∀`*)「雪だるま作ろうぜ!w」


後輩
(;゚Д゚)!「えっ!? せ、先輩!?」





リキペディアを見た先輩が驚愕の表情でしたが、そんなものはお構いなしにモーションに入るリキペディア。



リキペディア
(゚Д゚)「というわけでくらえ! とう!」

後輩
(+。+)「うぎゃッ! こ、これは・・・!?」


リキペディア
ヽ(*´∀`)ノ「はっはっはー雪玉だ!」

後輩
Σ(゚д゚lll)「これ氷の塊ですよ!」

リキペディア
( ^ω^)「ついでに雪だるまもあるんだぜw」

後輩
(||´Д`)o「そ、それよりも・・・なぜ半袖・・・」







というわけで、はい。


雪遊びできる温度で半袖でした。リキペディアです。





いやー、直前にあった授業で、暖房が効きすぎて暑かったんですよ。


そんなわけで、学ラン脱いでおりました。



んで、そのまま部室までやってきました。



そこに雪がありました。



はしゃぎます。





今に至りました。





以上、「子供は風の子! 元気の子!」

リキペディアでした!




さてさて。ではでは。


















追記。

・・・という言葉を後輩に言ってみたら。





後輩
(#゚Д゚)「いや・・・先輩はもう人じゃないですよ・・・・・・」



と冷静に返されてしまいました。






まぁ、暑がりってことは悪いことではないよ!


それでは!w

ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2012-01-28 20:54 | 歴史バカの日記

<< アテレコだ! 部活動紹介ビデオ! 来れ! 我が文芸部!! >>