戦艦大和を作った旋盤、未だ健在   

戦艦大和を作った旋盤、未だ健在。



【画像など】

f0186726_8421694.jpg


f0186726_8422854.jpg



情報元:http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-4575.html






スゲェ。の一言ですよ。


本来ならば、いつもリンクを張るだけなのですが、これはもう感動のあまり自分で記事を書こうかと思い、画像を拝借し、こうして書くことにいたしました。







世界最大の戦艦、大和が誕生したのが1941年12月16日のことです。






そう、昨日は戦艦大和が竣工してから70年目の日だったのです。






そんな昔の・・・コンピューターはもちろん、電卓すらない時代の工業機械。


それが今まで残っていて、しかも「一昨年まで動いていた」というのは、もう凄まじいことです。










ヤベェ、書いてたら涙出てきた・・・。


ともあれ、これほどまでに巨大な旋盤を見る機会はあまりないので、少ない画像ながら感動しておりました!







リキペディアは工業系技術者の卵も卵。

まだまだな学生ではありますが、それでも機械が好きです。


大好きです。機械にぞっこんです。




見るのも大好きですし、自分で組み立てるのも大好き。

そして、今回のように歴史に残るようなものを作り上げたものの一部でも見ることができ、スゲェ感動しておりますよ・・・!!



きっと、同じ機械好きな方なら理解いただけるんじゃないかな、と思っておりますw

さてさて。ではでは。


















追記。



戦艦大和。




世界最大の46cm砲を9門装備した戦艦。

戦艦大和が建造されたとき、時代は航空機に移り変わっており、速度が27ktしか出せない大和は内地待機が多く、活躍の機会に恵まれませんでした。

ですが、それでもアジアにあるほんの小さな島国が、世界に名だたる海軍国家のイギリスや大国アメリカを凌ぐ戦艦を作ることができたのは、凄まじいことです。



しかも、1隻ではありません。

1番艦の大和に続き、2番艦の武蔵が建造され、最終的に空母となった3番艦の信濃まで、実に3隻もの「大和型」を建造した日本。

そんな日本に生まれてよかったと、そう思っております。




それでは。


ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2011-12-17 09:02 | 歴史バカの日記

<< mixi始めましたw 文芸部、活動報告 >>