革命! 新文芸部!!   

さて。



10日あまりの秋休みがとうとう終わってしまいました。





というわけで。

本日より、我が大分高専は後期が始まりました。


まぁ、特にどうということはないんですが・・・。




















役員交代があります。





まぁ、部活によって引継ぎの時期はまちまちなんですが、大体5年生にさせることは少ないようで、我が文芸部では4年生の後期には既に引退する、という形をとっております。


別段5年生の後期から引退でもいいんですが、4年の時の方が新部長の補佐もしやすいから、といった理由で我が文芸部は4年後期からの引退方式をとっております。






というわけで。


文芸部役員が一新されました!!









新・文芸部!


役員一覧!





部長:B場ちゃん

副部長:T中君(2年生)

編集長:W辺さん(2年生)

会計長:リキペディア







以上です!








・・・まぁ、こうやって簡単に書きましたが。


実は、我が文芸部は問題が山積みです。










一番の問題は部員数。


現在、13名の我が文芸部。



そのうち、現在4年生が7人。

それと、専攻科2年の先輩が1人。






まぁ、来年も今の4年生は学校にいるので、便宜を図ってもらおうと思えばできないことはないんですが・・・。


それでも、彼らが卒業した時のために、残された5人で頑張らなければいけません。








というわけで。

人数が約3分の1になってしまいます。




一応、4年生がいますが、彼らに助力を仰ぐのは本当に最後の手段で、基本的には我ら5人で回してかなきゃいけないわけで・・・。



ってなわけで、来年からは新入部員の勧誘に力をいれなければなりません。

正直、現在の部員が多かったので、去年今年と部員勧誘を適当にやってきた感が否めず・・・。


まぁ、そのしっぺ返しを今受けてるような感じです。









・・・しかし。

そう考えると、リキペディア及びB場ちゃんは留年してよかったのかな、と思えなくもありません。




仮に留年していなければ、残された部員は後輩3人。

役員の定員4人すら満たせない状態です。













・・・いや、もちろん冗談ですが。




・・・まぁ、部員の8割が役員となる現状もあれなんですがw




とりま、そんなわけで。

今後、我が文芸部の進退に注目あれ。




さてさて。ではでは。


















追記。

まぁ、追記の欄ではありますが、一言謝辞を。






えー・・・。

去年及び、今年度の前期まで我が文芸部のため尽力してくださった、N上部長・A野編集長



誠にお世話になりました!\(^o^)/






上記両名の獅子奮迅たる働きにより、我が文芸部は活動内容をより一層充実・発展させることができました。


両名による我が文芸部への多大な貢献に対し、この場にて些細ではありますが、感謝の言葉を残します。









2011年10月11日。

文芸部一同。





ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2011-10-11 20:16 | 歴史バカの日記

<< 神のみぞ知るセカイ きょうのできごと その2 >>