リキペディア式「花火の楽しみ方」   

さて。



本日は友人と共に花火大会に行ってまいりました!
(更新してる間に日付超えちゃったので、厳密には昨日:7月31日ですw)







この花火大会は別府で行われる最大級のものです。


なので、別府市民は年二回の夏と冬の花火大会をとても楽しみにしておりますw






今回、リキペディアと共に花火大会へ行ったのは中学時代の友人N井

まぁ、幼稚園から、小学校、中学校とスゲェ長くお世話になったヤツであります。




さてと。まぁ・・・・・・。

男二人で花火大会とか。









ただの腐女子ホイホイです。

本当にありがry
















・・・とか言わずに真面目に記事を書いていきましょう。

えー、会場に着いた時には既に花火が撃ちあがっておりました。






・・・え、「打ち上がって」の方が正しいって?

いやいや。


リキペディア的には「撃ち上がって」で正解です。









だって、音聴いてる限りでは砲弾と何が違うんでしょうか。


すぐ燃え尽きる閃光音爆弾だと思えば大体あってます!














ってなわけで。

リキペディアと花火行くと情緒がありません。













・・・例えば。



リキペディア
「(ドーン)おーだねw (ドドン)次はかww んで(ドダダダ)黄色か・・・! ところで、この色は金属の『炎色反応』って言うのを利用しててね?w リチウムストロンチウムリン黄色ナトリウムを使ってるんですよ~w」










・・・もう一度言います。


情緒や風情が吹き飛びます。
(大事なことなので2回言いました)






ってかむしろ。

イチャイチャしているカップルのそばに陣取って、こういう会話のできる理系友人集めて、この会話するのもいいかもしれません!!


みんなで、「炎色反応で使ってる金属当てようぜゲーム」とかね?w












リキペニウム
「お前・・・全世界のリア充にぶっ殺されるぞ・・・」

リキペディア
「あ、あははははh・・・」







まぁ、とりあえず今はそんなリア充への自己中逆恨み報復法は置いておいて。




続いてリキペディア式「花火大会観賞法」といきましょう。

次はですね。








「なんでも軍事変換」します。





例えば、今日の花火大会では。


アナウンス
「これから60cmの超特大玉を打ち上げます!!」

観客
「ワァァァァーーー!!!」








ってなりました。


・・・ここをですね。










アナウンス
「これから60cmの超特大玉を打ち上げます!!」

リキペディア
「何!? 戦艦大和の主砲は46cmだぞ!?」




・・・とか。





参考までに言うと、現在の日本の90式主力戦車の主砲口径が120mm。

カール自走臼砲という、巨大な兵器でようやく主砲口径が540mmとか600mmだったりしますw








つまり。

そこにある直径60cmの花火!!










それはまさに!!


「現存する世界最大級の砲弾」と言って間違いないでしょう!





まぁ、他にも花火大会やってるとこなんていくらでもあるでしょうし。

もっと大きいのもあるでしょう。





・・・なので、保健として「最大級」としておきますw







他にも。

黄色のでパラパラ-と散らばる花火あるじゃないっすか。



あれ見るたびにですね。


リキペディア
「チャフ・フレアみたいだなwww」




・・・と思うわけですよw











ってなわけで。



以上。

「浴衣っていいよねw 脱がし甲斐があ(殴」


リキペディアでした!!

さてさて。ではでは。
















追記。

人類は、「火」と言う武器を発明し、さらに効率よく敵を殺傷するため「火薬」という物質を作り出した。

それは各種兵器に転用され、砲弾の中身に入って榴弾となった。

そして、その砲弾を発射するための炸薬となった。



しかし、同時にそれは「花火」へと進化して人々を楽しませるようになった。


さらに軍事兵器は「照明弾」という、敵を夜でも見えるようにした兵器を求め、それを実用化した。

そしてその技術は、より花火を長く明るく光らせる技術へと進化した。


また、戦争に於いて重要な国内の宣伝活動・・・プロパガンダを効率よく行うために録音機器が発明された。

花火に於いては、それは音楽校歌の演出として、非常に重要な役割を担っている。


次に、大陸弾道弾の複雑な計算を行うため、コンピューターと言う装置が開発され、戦争はより一層高度なシステムと化した。

このコンピューターは、花火大会に於いては複雑な演出設定や発射のタイミング、発射筒の制御など多方面で活躍している。










・・・つまり、何が言いたいかと言えば。


「花火と軍事は密接な関係にある!!」








リキペニウム
「裏を読み過ぎだボケ」





ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2011-08-01 00:30 | 歴史バカの日記

<< 少しばかり更新お休みします! 兄はいつだって放置プレイ。 >>