留年生活4日目、爆睡☆   

さて。

留年生生活4日目。





・・・・うん、よし。

昨日の嫌なテンションも友人に構ってもらうことで何とか持ち直したリキペディア。


こう考えてみると、旧クラスの友人、みんないいヤツら。




さて、では。

その某親友のためにも期待にこたえなければ。






というわけで。


チャレンジ(留年)1年生。











とりあえず、一時限の授業は微分方程式!

去年と同じく、「ざわざわ」が担当する。






この「ざわざわ」、初めて見た人は絶対に騙されるであろうが。


最初の授業で醸し出す、圧倒的な「紳士的な態度」「人柄のよさそうな人相」








だが、騙されてはいけない。

多くの先輩方、同級生の進級を阻んできた教師、それが「ざわざわ」である。



この先生が作る問題は、まさに「鬼畜ゲー」「無理ゲー」と言われるもので、どんな先輩に聞いてもきっと「あぁ、ざわざわか・・・どんまい」と言った答えが返ってくる。




通称:「キチザワ」








授業中、何かにつけて罵倒してくるこの「ざわざわ」

まぁ、問題に答えられなかったり公式覚えてなかったりするとそうなるんだけどw




その反面、教え方と言うか、授業がまたスゲェ。


何と、「わかった気にさせる」大天才。







以下、去年のとある風景。



リキペディア
「ほぉほぉ、なるほど~そうやって解くんやな!」

リキペディア
「よし、やってみるか!!」




リキペディア
「・・・・・・あれ?」









と言った具合。


まぁ、留年したリキペディアが言ってもあまり信用されないかと思いますが、大抵の進級生に聞いてもそう答えるでしょうww

本当にクラス中こんな感じ。









まぁ、そんなわけで。

「ざわざわ」の計画通りなのか、1時限目が終わった時点で、クラスの中での「ざわざわ」の評価は結構高い様子。



あぁ、オマイら・・・・。

後2ヶ月もしたらその幻想が打ち砕かれるんだな。






と思いつつ、購買寄って、お菓子買って、教室に。


で、戻ってきてB場ちゃん(先に留年した元同級生)と駄弁ってると。




某クラスメイト
「あ、あの、〇〇さんって、過去問とか持ってます?」

(〇〇=リキペディアの名字。大体、留年生に対しては「〇〇さん」が一般的)
















ギャァァァァァァァァッァ!!!!!!wwwwwwwww

シャベッタァァァッァァァァァァァアァァ!!!!!!!wwwwwwwww






とか言わずに!!







えぇ、リキペディア!

クラスメイトに話しかけられましたです!



ちょ、若干きょどりつつもちゃんとはっきり返します。






リキペディア
「あぁ、持ってるよ。安心しなww」

某クラスメイト
「お、そうなんですか!w B場さんとは大違いですねwww」

B場ちゃん
「おい、いや待てよう」







と、言う感じに。

なんだかんだで若干話せた!










お、おぉぉぉ!


この調子でなんとなくイケるんじゃないか!?









とりま、そんなわけで。

まぁ、今日の主な会話はこれくらいだけども。





それでも、昨日よりは少し多く話せた。

明日はもっと多く話せるようになってることを期待する。










そんなわけで、今日の一言。


「今日より良い明日!」




リキペディアでした!

さてさて、ではでは。


















追記。

3年間、ずっと遅刻ばっかだったW辺も、毎朝クラスメイトとPSPをする習慣がついたようで、そのおかげでコイツは遅刻することがなくなった。

今日は朝教室に入ると、5・6人で集まってPSPをやってた。





やっぱ、こうやってだんだん慣れて行くのかもしれない。

唯一、もう一人の留年生マサヒロ(仮)があまり話せてないように見受けられるけども、それもなくなって新しいクラスメイトと慣れて行くようになればと思っている。




まぁ、クラス替えがあったと思えばいい!w


一般公立校じゃよくあることだしな!!w



「まぁ、なんとかなるさ」の精神でまた明日も学校行ってきますw



ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2011-04-12 20:19 | 歴史バカの日記

<< 新しい級友に自己紹介をしよう!w 留年生活3日目だが学校やめたいwww >>