今回の地震に関して。   

えー。

11日の地震。



リキペディアはちょうど福岡におりました。
(福岡遠征の話はまた後ほど)



11日は友人が大分に帰る日で、リキペディアは所用のために12日まで一人で(親には内緒で)滞在するつもりでありました。

で、友人とリキペディアの合計5名は二手に分かれて最後の買い物を行っており、リキペディアはT山さんと二人で博多駅に近いヨドバシカメラで模型を眺め、さぁ駅に行こうかと1階のテレビコーナーを通ったとき。

初めて地震の存在を知りました。



時間は4時ぐらいだったかと。

50型の液晶・プラズマテレビがたくさん並ぶフロアだけ多くの人が集まってテレビを見ていたので、どうしたことかと見てみたら押し寄せる津波で仙台空港や港が洗い流されて、車や家を押し流す映像が出てて絶句したのを覚えております。


しかし、正直なとこ、ここでリキペディアが思ったことはと言えば、「あぁ、津波が結構スゲェなぁ」程度でありました。

博多駅もその影響で結構な混雑が見られましたが、旅行初日で遭遇したような通勤通学ラッシュのようなものと大差なく、友人含めて自分もとりとめて気にすることはなく。

で、友人が大分に帰るために改札抜けて、さぁて・・・自分はネカフェで泊まる準備でもするか・・・ってことで博多駅を散策してた時に友人から連絡が入り。


「日豊本線が津波のせいで止まった」と聞いて、ようやく事態の重さに気がつき始め。
(日豊本線・・・大分とか九州とか走ってるJRの路線)


で、その日泊まったネカフェのテレビで、広い範囲で震度5以上、関東でも帰宅困難になり、千葉で大規模火災、広い地域で大津波警報、原発がメルトダウンの危機、と次々と入る新しいニュースを見て、本当に今さらながら被害の大きさに呆然とするほかなく・・・。

そして翌日12も日豊本線が開通せず、ようやく13になって帰宅してきたわけで・・・。



とりま、リキペディアも東北に友人が数名いますが、現在その全員の無事が確認できたので本当に喜んでおります。

また、東京と長野に祖父母や親戚がいますが、同じく無事でありました。



しかし、テレビであるように物資の不足が深刻な様子。


こういうとき、リキペディアのような九州に住んでいると何もできないので、歯噛みするしかないのが非常に残念です。

たとえ、普通の人が実際に被災地に行ったとしても迷惑になることも多いようです。
(現地の食料や燃料等の物資を消費するため)


そんなわけで、リキペディアは募金と献血ぐらいしかできませんが日本の端、大分県から一人でも多く助かるよう祈っております。<(_ _)>





ニュースで見るように、自衛隊・警察・消防・原発職員の方は非常に頑張っております。

死者行方不明者は1万人を超えましたが、救出された人も自衛隊だけで1万人超えました!


原発関係でも、何かと東電が非難されておりますが、彼らは人的ミスや設計不良と言った問題にではなく、「自然災害」に対して努力しておられます。


しかも放射能にいちばん近い位置で、であります。



そんな職員の方々に対しては非難や罵倒ではなく、応援励まし、そして労いの言葉を送るのが当然かと思います。



えー。
安全な地域からで申し訳ありませんが、一人でも多く救われるように祈っております。<(_ _)>

さてさて。ではでは。


















追記。

・・・まぁ、募金や献血したら誇っていいんじゃないですかね?w


確かに自慢することじゃないですけど、例えばリキペディアが「募金して名前を売ろう!」っていう魂胆で募金したとしても、結果としてそれで一人でも置く助かるんならそれでいいです。

「やらない善より、やる偽善」とはよく言ったもので、その過程がどうであれ、結果がよいものであればいいと思います。

本当に被災者の幸せを願って意味のない千羽鶴を折るよりは、見返りを期待して石油や食料送る方が、ずいぶんマシです。

今、被災者が本当に必要としているのは、食糧・燃料・住居であり、形のない思いではありません。


世の中は非常にシビアです。

アンパンマンのように、願いや祈りで誰かが蘇ったり助かったりすることはないのです。

リキペディア個人としては、そういう逼迫した状況では日頃大切な思いや祈りの価値が相対的に低くなることが残念なのではありますが・・・。




ってなわけでリキペディアも今日ファミマに募金行ってきました。

そう、それがたとえ「美人な店員さんがいるからカッコつけたい」だとか、「募金する俺カッコイイ―」っていう自己満だったとしても、それで一人でも多く助かってくれるんならそれでいいです。


最後になりましたが、今後とも自衛隊・警察・消防・原発関係者の方々、なにとぞお疲れの出ませんように。<(_ _)>
[PR]

by rikipedia | 2011-03-16 15:37 | 歴史バカの日記

<< 生存報告。<(_ _)> お久々です。<(_ _)... >>