レポート、やらなきゃなw   

さぁて、今日も今日とてレポートです。




とりま、面談が行われる前にリキペディアの留年状況を見ておきましょう。









えー、今現在。

追認試験に回っている教科が3教科(確定)あります。



追認試験って言うのは、無事進級したけど、去年の単位で取ってないのがあったら取り直しが出来るよ~。っていう制度。

つまり、進級しなきゃ意味がない。







つまり、今年既に3教科(7単位)ありません。






そんで、再試確定の教科は実に4教科。

・・・まぁ、次の試験結果が悪ければさらに増える可能性も。






再試験っていうのは、4回の定期試験が終わった後に行われる試験。

追認試験が「学生の権利」であるのに対して、こちらは先生の気分次第。


まぁ、つまり、先生からすれば「しなくてもいい試験」なので、試験作るのが大変で研究も忙しいという理由でないこともあります。

また、定期試験の結果が平均40以上、とか、課題全て提出すること、など色んな制約があるのがこの試験の特徴でもあります。












まぁ、つまり。

前述の追認試験に回った3教科。




前期のみだった「機械工作法」は課題を期限内に提出できなかったので再試を受けられず来年へ。

通年である「微分積分Ⅱ」「微分方程式」は試験の成績が上は57、下は11と物凄い悪い(平均が40以上ない)ため、来年へ。









で、再試に回っているのは現在確定してるだけでも4教科。


「材料力学」「機構学」「英語ⅢB」「工業力学」の各2単位で、合計8単位であります。






そんでもって、今年の我が3Mは10単位を落とした時点で留年が決定します。


つまり、既に7単位がない現状なので、再試を2つ以上落とすとリキペディアの留年が決定致します!!













さらにさらに。


工学実験という教科があります。






その教科では評点の7割がレポートだったりするんですが。

リキペディア、そのレポートを全く出しておりません。









最終期限は今月中。


つまり、今月中に提出しないと、工学実験(3単位)がものの見事に消え失せます!!









さて、ということは。

前述の7単位と合わせてピッタリ合計10単位!!









つまり!


再試だとか、次回の試験だとかいう以前に。







今月中に全てのレポートを完遂しないとリキペディアの留年はその時点で決定であります。


完遂というからにはただ提出するだけではなく、提出して、再提出食らって、修正して、提出して、再提出食らって、また提出して、の作業を延々とすることになります。







ってなわけで。

今月中(残り10日)で12ものレポートを完遂せねば、次回試験を待たずして留年が決定するリキペディア。








もう俺、学校行かずにレポートすべきじゃね?w

さてさて。ではでは。
















追記。

とりま、レポートを始めましょう。


ちなみに、今日今からするレポートは今日が提出期限だったりします。




先週、この教科と同じレポート出さなかったら名指しで出せよ、って言われたww

ってか、「お前、他の教科も出してないんじゃないか?」って言われたけど、なぜバレたww
(とっさに「大丈夫です!」って嘘ついたけどw)


ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村俺の妹がこんなに可愛いわけがない
f0186726_1964840.jpg

[PR]

by rikipedia | 2011-01-20 20:21 | 歴史バカの日記

<< 出してきた、レポート。 終わらない、レポート。 >>