リキペディアは普通か否か?   

さて、先程の記事ですずさんと遭遇したのは書いたとおり。



で、その中にて。



「リキペディアは普通か否か」


という議題が出ました。










すずさんは、断固として「リキペディアは普通じゃない」と言ってきます。


対してリキペディアは、「いや普通な方だ」と反論しております。






そして、すずさん「じゃぁ、後輩に聞いてみる!」と言いだしました。

その後輩とやらは以前からちょくちょく聞いておりました。






どうも、「リキペディア」を読んでくださってるようで、いやはや、嬉しい限りであります。

この場を借りて、その二人の後輩に感謝を。





さて、そんなわけで、なにやらすずさん

その後輩にメールを打ち出しました。




とりあえず、その後輩さんは2人いて、片方は「普通だと思う」もう片方は「普通じゃない」と言い、意見が見事に分かれました。





あれ?状況変わらなくね?w









そんなわけで、まず「普通じゃない」と言った後輩の方を。



リキペディア
「どのへんが普通じゃないのか説明してくれ、って伝えてくれ」

すずさん
「んーりょーかいw」









すずさん
「・・・なぁ。『なんかもう全て』って返ってきたんやけどwww」

リキペディア
「は!? 自分全部が変人でありますか!?」

すずさん
「うん。そうみたい」

リキペディア
「全くもう、断固として自分は普通でありますのに。そう伝えて下され」

すずさん
「うん、わかった」









すずさん
「リキペさん、返事来たよ」

リキペディア
「うん、なんて?」

すずさん
『ちょっと無理があるかな(笑)』だってwwwww」

リキペディア
「俺の扱いひどくね!?」









と、いうわけで、まぁ、その見知らぬ後輩さんにもフルボッコでコンボ決められリキペディア、KO負け。

いや、しかし、リキペディアを普通だって言ってくれた後輩もいた!



次はそっちを見て行こう!










すずさん
「なぁなぁ、今リキペさんといるけどリキペさんって普通やと思う?」

後輩さん
「とりあえず何があったんですか・・・? 普通だと思いますが私の基準なんで分からないです」








ほら!

やっぱこうやって、リキペディアのことを普通だと思ってくれる後輩もいるんですよ!








リキペディア
「ほら、やっぱり! その後輩いい人!

すずさん
「でもさぁ。『おたく変人奇人変態の代名詞みたいなのが基準でいいんですか…?』って言ってるよ?」

リキペディア
「それで『普通』だったら、それ、リキペディアを『変人奇人変態の代名詞』って言ってますよね!?」

すず
「んーまぁ、そうなるねww」

リキペディア
「ヒドイであります!」








・・・ってなわけで、リキペディアは一般の読者さんからも普通だとは思われてないそうです。




・・・普通ですよね?

まぁ、そりゃぁ、ちょっとは軍事・アニメ好きなのは認めますが!





やっぱ、それは各個人の個性の範囲内だと思うわけでありますよ!







だから、まぁ、リキペディアは普通であります!!












リキペニウム
「現代日本で軍事好きな時点で普通じゃない」







orz

さてさて。ではでは。


















追記。

リキペディアはいつも、「普通かつ普遍的で中庸及び標準的な」人間を目指して生活しております!!



普通は偉大!!









ぽちっとお願いします!!\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村俺の妹がこんなに可愛いわけがない
f0186726_1964840.jpg

[PR]

by rikipedia | 2010-12-29 01:23 | 歴史バカの日記

<< 書き納め!! 未知との遭遇!! >>