コンビニもレストランも自販機さえない土地を彷徨ってきた!   

さぁて、昨日の更新を書いてたら長くなりすぎてしまった。


ってなわけで、長い更新、読んでもオッケーってなヤツは下の「覚悟はいいな、さぁ、クリックだ!」をクリックしてくれ。



それをクリックしたことによって後悔してもリキペディアは責任を取りません。あしからず。



というわけで、さぁ! レッツゴー!!







えー、更新遅れてこれは昨日(18日)の出来事。






なんでも、朝10時に佐志生駅に集合せよ、とのこと。









・・・。




・・・・・・・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






佐志生ってどこ?









ってなわけで、ヤフー地図で調べること10分。
(グーグルをあえて使わない)













ここです。










赤のアイコンが佐志生で、青のアイコンは大分高専。



高城ってとこが高専への最寄り駅。
(徒歩20分)










そんな高城からさらに電車で30分。


坂ノ市、幸崎を過ぎてその次にあるのが佐志生。














で、我々今回何しに行くのかと言えば。
















H瀬殿
「野球しようぜ! 野球!!」

















バカヤロー!


それでもオマイは高専生か!









高専生ってのはなぁ!


休日は家に引きこもって(主に2chとかで)情報収集するか、本屋とかに通うのが王道ってやつだろう!?








それをこの炎天下の中、野球だと!?




熱中症にやられて、海から引きずり出したクラゲみたいにヘチャァってなるよ!!
















・・・と、言いつつも行くんですがね?


佐志生。











ってなわけで、午前10時に佐志生に現地集合。




東別府を8時55分発の普通列車に乗ってゴトンゴトン。








・・・ちなみに、大分には「普通」「特急」しかない。


「快速」「急行」「新幹線」はないんだな。これが。










さて、そんなこんなで大分駅でH瀬殿と合流。


幸崎でT山さんと合流。








・・・で、T山さん曰く。


T山
「Mを置いてきたwwww」







聞くところによると、T山さんの古い友人M本君(リキペディア初対面)が来るらしいのですが、駅に間に合わず、T山さんだけ間に合ってしまったと言う話。





会ったことない人、参戦とのことでリキペディア、緊張。









・・・で、そうこうしながら佐志生着。


降りる客が我々3人のみw











見ると、駅がマジで無人駅。





これ、東別府も夜になると無人になるから無賃乗車できるんじゃねw





・・・コホン、なにも言ってないです、はい。


えー、駅でM本君を待ってるとB場ちゃんが自転車で颯爽と(?)登場。







10時30分にはM本君も無事合流。


・・・うむ、S川氏と何か似た雰囲気だ。








さて、そんなわけで一行は動きだした。










・・・と、その前に。


時刻表を確認せねば。









帰れなくなる可能性があるしなw

f0186726_11134526.jpg










うん。大分止まりだと困るw



・・・別府まで行けよ。別府まで。












さて、歩きだしたは良いが、一面山、山、山。

ところどころに民家。







リキペディア
「俺ら5人いるここが一番の人口密集地じゃね?w」


B場ちゃん
「いや、それはさすがに佐志生を舐めすぎww」








いや、しかしだな、さっきから歩けど歩けど、誰にも会わんじゃないか。



ってなわけで、歩いてると小学校発見。















「佐志生小学校」





・・・そのままだな、おい。









ってなわけで。


H瀬殿
「よし、野球やろうぜ、野球!!」








野球・・・もといキャッチボール開始。








T山
「よし、みんなペンタゴン(5角形)に広がれ!!」


リキペディア
「国防総省だな! よし、心得た!!」







こうしてH瀬殿・T山・B場ちゃん・M本君・リキペディアの野球大会が始まった。

















・・・と言うことはなく。


キャッチボール開始早々、1時間や2時間で「休憩しよーぜー」の一声で木陰で休憩。








夏休み中の自習なのか、小学生がちらほら。


変な目で見てきます。







違いマース。

怪しいもんじゃないデース。










さて、そんなこんなで昼時。

飯食おうぜ~ってなったけど。






なにもない。









自販機? ない。

コンビニ? ない。

ファミレス? ない。








え・・・どうしろと?





とりあえず、歩いてみっか、とのことで歩く。







海発見。




若い女性がいたり、オッサンがいたり、家族連れがいたり、二十歳くらいのお兄さんがいたり、まぁ、普通の海水浴場です。はい。


そこに少し居座って駄弁って、移動。










橋があった。



まぁ、川があるんだから橋があるのは当然だ。





で。




T山
「B場ちゃん、川渡れよ!」






の一言で、B場ちゃん、橋を渡らずに川をザブザブと渡河。






川の水深は浅く、深いところでも腰。

流れもなく、流されることはないだろう、っていうのんきさ。







注:腰以上の水深だと、流された場合溺れる可能性があるのでよい子も悪い子も絶対に真似してはいけません。友達に乗せられてもダメ。絶対。













・・・で、その川渡りしてるB場ちゃんを。



橋の上からエアガンで狙撃するリキペディア一行。







いやはや、水面に当たって水しぶきが飛ぶのが、よくあるアクション映画の逃げる主人公に向かって弾幕をばらまく感じでカッコいいぞ!!



と、言うわけで橋の下(いわゆる死角)に逃げ込んで無事渡河に成功したB場ちゃん。



いやはや、大変だったな。うん。







そっからケータイで調べると、この先3km歩いてもファミレス・コンビニ一軒さえないことが判明。



ぐるりと回って浜辺まで戻ることに。







で。


見知らぬおっちゃん
「おぉ! かき氷いるか!!」





声掛けられて。





みんな
「いただきまーす」





かき氷一つ100円と言う、原価で推し量れば物凄くぼったくりな値段だが、相場がこれくらいなので高いと感じない我々一行だが、みんな思い思いの味を注文。


リキペディアはマンゴー味にした。





で。










かき氷のオッチャン
「氷解けるの勿体ねぇけん、お前ら好きに食え!」








かき氷・食べ放題。







しかも。


かき氷のオッチャン
「俺は野球見てぇんじゃ。やけん、好きに食え食え!」







家の中に戻って行ったw








・・・え、完全に委任?






ガラッ







あ、窓があいた。

あ、さっきのオッチャン。








かき氷のオッチャン
「客が来たらお前らで好きに対応しちくりぃ~」











完全委任状態w







まぁ、食い放題、と言うことで昼飯を食ってないリキペディア達はこれ幸いと食い漁る。


シロップはマンゴー、ブドウといった珍しい(リキペディアは初めて見たw)ものから、イチゴ、ブルーハワイ、メロン、ピーチ、コーラと言ったオーソドックスなモンまで。



リキペディアはマンゴー食って残り3割くらいになったら氷とコーラ味のシロップを投入。


それがさらに残り3割になったらさらに氷とブドウ味のシロップを投下。





うん、色はコーラ(T山さん曰くウーロン茶)だけども、味はブドウ・マンゴーの濃い味。




と、ここでかき氷のオッチャン登場。




「どこから来たんか」「何年生か」「高校はどこじゃ」「何部か」といろんなこと話したw

何か、スゲェ打ち解けたw





そんなかき氷食べ放題もいい加減飽きてきたとこで、「ごちそうさまー」と言って探索再開。




駅に戻る途中、「ぎんのかまど」(アートカフェ)という看板見つけて、腹減ったと言うことでそこへレッツゴー。












・・・。




・・・・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・。






いつの間にか畑に入り込んだ我々。



・・・あれ?ココ私有地じゃね?











されど。


でもそんなの関係ねぇ!の精神で突き進んで、本来ならば道路に沿って迂回する道を畑や森を直進して変な建物に到着。




そこにあったが「ぎんのかまど」。



















でも、「お盆休み」Orz









駅まですごすごと撤退開始。











マジで昼飯がかき氷だけだった我々は、駅に到着してからは本当にぐったり。




T山・H瀬殿・B場ちゃんはPSP、リキペディアは団扇煽ぎながらうたた寝、M本君はどっかフラフラと。




PSPしてたら電車を見過ごし、次に来た電車もリキペディア・T山・M本君は間に合うも、H瀬殿だけおいてけぼり。






・・・と、ここでT山が電車飛び出した!











電車に残されるリキペ&M本君。








・・・え、すまん。


どうしろと?w










今回のぶらり旅で一番絡んでこなかったM本君と二人!?


いや、途中話しかけたけど大体生返事しかしなかったじゃないか!!


一体何話せと!?







と、とりあえず、黙ってるのは苦しい。何か話しかけねば!




リキペディア
「いやぁ~今日は面白かったやん!」


M本君
「・・・あぁ」


リキペディア
「・・・・・・・」


M本君
「・・・・・・・・・」








ぐわあぁぁ!!!


次、次だ!!!









って、考えてたらもう少しで幸崎(M本君が降りるとこ)じゃねぇか!





最後、何か言おう!


何か言え!! 何でもいいぞ、言え!!




リキペディア
「そういや、幸崎やったっけ?」


M本君
「・・・あぁ」


リキペディア
「・・・・・・・・・・」


M本君
「・・・・・・・・・・・・・・」


アナウンス
「次は~幸崎、幸崎です。お出口は右側、です」


リキペディア
「あ、じゃぁなぁ~また機会あればよろしくな!」


M本君
「・・・あぁ」


リキペディア
「・・・・・・・・・・・」


M本君
「・・・・・・・・・・・・」







作戦、失敗です。隊長。






と、まぁ、そんなわけで。

それから大分で本屋行ったりメイト行ったりして帰宅。






うむ。日焼けが痛い。

それと長い更新で指痛い。



さてさて。ではでは。














追記。

総更新時間:2時間以上。




・・・宿題、間に合わないよなw




ぽちっとお願いします。\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2010-08-19 14:51 | 歴史バカの日記

<< 35000人達成! それとりっ... あれ? 夏休み、残り2週間? >>