「普通」の限界。   

今日は体育。












・・・が、あいにくの大雨により体育館で高跳びに変更。




まぁ、リキペディアとしては少々残念。







何しろ、プールだったら汗かかなくて済むじゃないっすか。





しかも、そのあとの授業はないからクーラーのきいた教室で「う~~あぁ~~~~~」ってな状態に。






・・・あ、えーー。

なんでしたっけ、あれ。











あ、そうそう。











「たれぱんだ」ならぬ、




「だれリキペディア」の完成です。


注:だれリキペディア

日頃からだらけているので常にその状態であるとの説が有力ではあるが、本人はそれを頑なに否定しているため、本人の人権を尊重しこのように表記した。











まぁ、某友人が言ってた「ラリッくま」よりは安全な存在なことは確かです。はい。









さて、そんなわけで本題に戻し今日の体育は前述の通り高跳び。

あの、走って行ってバーをジャンプして飛び越えるヤツ。








思えば先々週。


「挟み跳び」「ベリーロール」を無視して「普通飛び」(何の変哲もない全力ダッシュ&全力ジャンプ)をやってたリキペディア。









今回も同様の主砲でチャレンジ。













先々週と同じく、125cmは無事越えた。
(ちなみに今回は挟み跳びが4回中2回成功した)













というわけで130cm。










駆け足からのジャンプ!
(挟み跳び)












難なく失敗。
















続く2回目。





秘儀:「普通跳び」

















余裕で失敗w












後がない。


3回目。





唸れ!! リキペディアジャンプ!!!








リキペディア
「ジーク・・・!(ダンッ)」















ガッシャーン・・・。












リキペディア
「・・・ジオン」








そして今日のタイトルへと戻る。


まぁ、何か叫びながらなら上手くいくと思っていたんですって。

さてさて。ではでは。















今日の一曲。



なんとなく、コードギアスw





追記。

今日の我がM科は、部室に行ってイラスト講座のDVD見て真面目にイラストの勉強してた。


まぁ、しっかり丁寧に人物の描き方(髪とか体とか顔とか)を教えてた。






しかも、そのイラストさんが。















いとうのいぢさん。
















そこでリキペディアに驚愕の事実。












リキペディア
「え、のいぢさん、女性!?」

H瀬殿
「お前、バカ!?」






以上、狗神煌さんも女性だと聞いて動揺を隠せない。

リキペディアでした。


ぽちっとお願いします。\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by rikipedia | 2010-07-12 21:59 | 歴史バカの日記

<< 友人がパソコン買いました!! 弟とカラオケ行ってイタい曲ばっ... >>