今日の体育は高跳びじゃ!!   

タッタッタ・・・。


タカッタカッタカッ・・・・・・・。










さて、俺は今何で走ってるんだっけ。









・・・あ。


目の前に棒が。








何としても飛び越える!!










ジャンプ! とう!!



















あ、ごめ!!



無理無理無理無理!!!














がっしゃーーん。














と言うわけで、本日の体育は走り高跳び。


助走つけて、ジャンプして、棒を飛び越えて、マットに落ちるアレです。




棒の高さは練習時で110cm。





リキペディアからすれば余裕の高さです。
















・・・が。




ベリーロールとか挟み跳びとかの決まりがあれば話は別。






練習時、ベリーロールと挟み跳びを2回ずつしましたが。


成功率0%。










そんでもって迎えた記録測定。



同じ高さには3回まで挑戦できるらしい。


つまり、3回失敗したらそこで試合記録終了。







と言うわけで、最初。110cm。










タ・・・タタタタタタ・・・!







リキペディア
「とう!!」

















がっしゃーん。









やっぱり、挟み跳び無理ぽ。orz




というわけで、2回目。



ここでミスったら後がない、そんなプレッシャーには耐えられない!







ならば・・・!


ここで決めるしかない!!






タ・・・タタタタ・・・!!





リキペディア
「でぇぇいい!」



















ドス。






クリアー。















・・・え、クリアの方法?





「秘儀:普通跳び」






いや、なんかきまった形でやるのは頭がこんがらがって、足の順番とかあたふたしてるうちにタイミング逃して跳べないので、思い切って。



普通にジャンプした。







全力疾走&全力ジャンプ。
















例えるならば、そう。







「走り幅跳び」













そんなわけで、リキペディア。



以後、1回目は挟み跳び。


2回目は普通跳び。












結果。


1回目、オール失敗。

2回目、オール成功。








そんなわけで、125cmをクリアし、130cmの1回目を予想通り(?)失敗したところで、タイムアップ。






平均が122cmだそうなので、リキペディアは平均より上です!!




こんなの初めて!! \(^o^)/
(平均以上、と言うことが極めれ稀)



さてさて。ではでは。

















追記。


アレですね。


1回目失敗しても、2回目の救済措置で何とかなる。










うん。毎年のテストと同じだw



テストがダメで、「アーコイツ終わったなー」と言われつつも再試で合格、留年セーフ。






うん、なんか、体育までもリキペディア的合格。










以上、終わりよければすべてよしw



リキペディアでした。\(^o^)/







ぽちっとぉぉぉオネガイシマァァース!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-06-28 20:58 | 歴史バカの日記

<< 世間から若干ずれた感覚。 休日の終幕はいつだって悲しい。 >>