我がリキペディアにゲストが登場。   

最初に。

今回はリキペディアにやってきたゲストリキペディアとの対話が中心です。


対話をそのまま表現するため、やむなく大分弁をそのまま使っております。

まぁ、わかりにくくても御了承願えれば。<(_ _)>


では。どぞ。













今日の朝のSHR(ショート・ホーム・ルーム)の時。




「なぁなぁ、リキペディア~」






と、話しかけてくるのは左斜め後ろのF前


簡単に紹介すると。

野球部で比較的勉強が出来、リキペディアの居眠りを起こす人。





そんなF前が朝っぱらからリキペディアに何の用だーー。







リキペディア
「うぁ? どした?」




暑いのでノートでパタパタしながら適当に返す。








すると、F前。


朝っぱらからスゲェことを言い出しやがった。















F前
「リキペディアっち、女子とよく話すよな~」















自分の耳を疑ったね。












リキペディア
「・・・・・は?」




クラスの中心人物たる、M浦君とかS藤君とかH間君なら言いたいことはよー理解できるさ。









・・・で、それをなぜ俺に。












F前
「いや、よくブログに書いちょんやん」













ブログ?


女子と話した?













・・・すまん、F前。


いつの話だろうか。








最近、ブログに女子と話したことを書いた記憶がないのだが。
(事実、女子と話してない)









しかし、F前。


F前
「いやー。ほら、塾とか部活とかー」









うん。なるほど。

ブログには書いてないが、塾で話すし、部活にも女子いる。















話すの週1だけどな!!








我が文芸部は半数ほどが女子部員。



・・・が、大抵女子部員と男子部員がいると部室を真ん中でスパーンと半分に割ったかのような境目が発生。









えぇ。そうですね。


ATフィールドです。








F前
「女子部員は使徒なん?w」









いやいや!!



人は誰しもATフィールドを持ってるんだ!!




別にカヲルくんじゃなくとも!!







まぁ、ともかく。

文芸部に行ったら、確かに女子はいるだろうが、基本的に話さないし、話しても業務的かつ機械的な話しかないぞ?



例えば、「機能の部活の参加人数は?」とか「明日の部活の参加は?」とか。





空しいと言えば空しいもんだが、慣れりゃぁそんなに問題視するほどでもないぞ?







な、わかったか?


女子とワイワイする、なんて夢物語は高専に入った時点で捨てるべきじゃなかろうか?










F前
「いやーでもよく話すやん」


リキペディア
「・・・・・・・・。」











つまりあれか。




「クラスの端っこの地味で目立たないオタク・リキペディアが女子と話してるのに、明るい俺がなぜ女子と話せないないんて何事かーー」



・・・ってことかい。









いやいや。F前。


それは勘違いってやつだよーー。






リキペディアが話すのは、地味キャラに相応しい地味キャラ。


言うなれば、類友、ってやつなんだってーーー。









そうだなぁ・・・。



オマイが求めてるのは、ミニスカはいた女子高生だろぅ?



あの、キャイキャイ騒いでる微笑ましい感じの女子だろぅ?





寮の某友人も「風が吹いちょんときに前をミニスカ女子が歩きよったらなぁ」って言ってたから、それと同じ感じだろう?





ならよー。

オマイもわかるだろう?














リキペディア
「文芸部員はみんな揃ってミニスカじゃねぇよw」


F前
「えぇぇ!? そうなん!?」











F前を今年度最大の衝撃が襲った模様。













これ以降、F前はリキペディアに「女子と話すのいいなぁー」と言わなくなった。






いやいやー。F前、ミニスカだけが全てじゃないってw


・・・と、一応言ってみる。







こんな感じの3Mですが、割と好きです。

さてさて。ではでは。

















追記。



・・・ってか、ネタバレ。







今日のSHR後。





F前
「なぁなぁ!!」


リキペディア
「んーなんだ?」









F前、妙に張り切ってこう言いました。









F前
「今日、俺をリキペディアに出せって!」





・・・と、いうわけで、今回のこんな記事。








リキペディア
「じゃぁ、今日中に面白いことたくさん言ったら、ネタになるよ~」



と、言ったリキペディア。











するとF前。


2分おきに話しかけてきます。







休み時間・授業中問わず、話しかけてきます。




正直、そのたびに話す会話はブログネタにするにも記事にし難いことばっか。







でも・・・!!





その行為自体がネタだよ!!













以上、他にも「俺を出してくれ!」と言う方がいたら会話の頻度次第ではもしかしたらだすかも。

リキペディアでした!!



ぽちっとお願いします。<(_ _)>日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-05-19 23:01 | 歴史バカの日記

<< おつかれさんでした!! 学校を辞めることにしました。 >>