ブログネタ:締めの言葉を作ってみよう!   

ブログネタ:ブログの締めの言葉、作ってみませんか?









え、締めの言葉ですか?






そりゃぁもう。












さてさて。ではでは。



じゃないんですかね。







リキペディア発足当時はどうか覚えてませんが、結構最初の方からこれありますよ。




多分、始めてから一回も抜いてないと思います。









あ、いや、時々変化してます。




例えばですね。



「やれやれ。ではでは。」とか。


「さ、さぁーてさて、でーはでは」とかも。







しかし、まぁ。




今年の9月16日でリキペディアは2周年を迎えます。




せっかくの2周年ですし、これを気に何か新しい締めの言葉を作るのもいいかもしれません。


あ、いや、しかし、伝統あるものを残すのもいいからこのまま行くのも捨てがたい・・・。











リキペニウム
「新しく考えるのが面倒なだけだろう」






・・・。




・・・・・・・・。







あ、わかります?




意外とこの「さてさて。ではでは。」は汎用性が高く、いつどこでも大体使えるんです。





時々、会話文の中にも含まれます。


正直、これ以上にしっくりする、いい感じの締め言葉と言うのはどうも思いつきません。












・・・ふぅむ。











あ、そうだ。




「本日晴天ナレド波高シ」
と言うのはどうでしょう!?




これ、モールス電文としてはスゴイ有名で優秀な一文なんですよ!!





もしくは、「皇国ノ興廃、コノ一戦ニアリ。各員奮励努力セヨ」とかも!!








おぉ!!


いい感じの締めの言葉が出来たぞ!!




9月以降が楽しみじゃな!!

さてさて。ではでは。
















追記。


先程の「皇国ノ興廃、コノ一戦ニアリ。各員奮励努力セヨ」っていう一文あるじゃないっすか。



まぁ、Z旗の意味なんですが。









これが普通に変換して出てきます。


普通、「このいっせんにあり」なんて変換を押したら「この一戦にあり」ってなるじゃないっすか。





しかし、ころリキペディアズパソコンはすぐさま「コノ一戦ニアリ」って変換してくれます!!



なんて便利なんでしょうか!!






他にも。


翔鶴型空母の艦名を打っても、一発で「翔鶴・瑞鶴」って出てきます!!



ってか、この上の「打っても」って「撃っても」に変換された!!








なんか、軍事一色のパソコンだな!!



いや、流石は俺のパソコン!!




いいぞぉぉ!!!!



ぽちっとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-05-05 20:28 | 歴史バカの日記

<< あー課題やってねー。 信じられるか? GW最終日だぜ? >>