厨二病な問題集!!   

協賛:Nモル







えー。

Nモルのクラス、3E(3年・電気電子工学科)の応用物理の先生はM野先生です。




そのNモルが昼休み、我が3Mにやってきて。



Nモル
「おいリキペ!! これ読んでみ!!」






・・・と渡されたのは、厚い冊子。


どうやら、応用物理の問題集のようです。





リキペディア
「あぁ~・・・はいはい」





面倒なこったと思いながら、それを見るリキペディア。








・・・で。







リキペディア
「え、えぇええぇ!?!?」





直後絶叫。








内容、行きます。










問:19 

2010年 商業用不動産ローン担保証券(CMBS)を中心とした第二のサブプライムローン問題が表面化した。

そのため、これまで金融機関救済のために数年間ジャブジャブ供給し続けてきたドル紙幣増刷政策も限界に達してしまった。

さらに、中国がアメリカの国債を売り始めたことをきっかけに、世界の金融市場は崩壊に向かい世界中で戦争が勃発。



そして2012年に世界は核戦争の炎に包まれた。



世界は暴力の支配する恐怖と混乱の時代になっていた。













・・・え、経済なの!?










(1) 暴漢に立ち向かう暗殺拳の伝承者は、暴漢の経絡秘孔を突いた。













この時点でおかしい。











彼の一突きにより、0・10秒間に120kg m/sの力積が加わる。

一突きで伝わる平均の力は何Nか。





(2) 秘孔を数か所突かれた暴漢は20m/sで45度の角度で吹っ飛び、空中で放物線を描き始めた。

最高点の高さを求めよ。








・・・。



・・・・・・・・。






物理だ!!



問題自体は限りなく物理だ!!












でも・・・!


その設定がおかしいよ!!!









(3) 最高点あたりで暴漢は内部から破壊され、真っ二つ(質量も半分ずつ)になった。

一つは最高点の真下に落ちたとすると(図3・21)、もうひとつはどこに落ちたか。


伝承者から最高点の真下までの距離は20・4mである。



注:経絡秘孔によって内部から破壊される力は内力である。












内部破壊!?













そして、驚愕の図3・21!!


f0186726_17361659.jpg










いやいやいや!!




「ひでぶっ!!」って言ってるよ!!!










これって明らかに北◆の拳じゃん!!
(先生が頑張って著作権に配慮し「伝承者」等にしているので、リキペディアも配慮しました)












こんな問題がたくさん載ってます。











問:14

鳥(図2.18)が高さ1000mでヘリコプターから飛び降りた。

羽を広げて羽ばたいたが、メタボ体質の為落下し続け20m/sで地上に降りた。

この落下中に空気の摩擦によって失われたエネルギーはどれほどか。


鳥の体重はかぼす200・8個分だと公表されているが、かぼす1つ100gとして計算せよ。













これは、まぁ、最初のよりは変じゃないです。




ですが。

図2・18を見ると、凄まじいことになっております。



えー、その前に上記問題の赤線部をよく読んでから見て下さい。
















図・2・18
f0186726_1758252.jpg











め◆ろんだ!!




注:めじ◆ん

大分県の国体マスコットキャラクター。

県の鳥である、めじろをモチーフとたキャラ。

国体中は県のどこにでも見ることが出来たが、終了と同時にあまり見なくなった。













えーー・・・。


調べると、確かに体重はかぼす200・8個分でした。
(国体が開催された2008年にちなんで。Nモル調べ)













問:16

「ぜっこうだ」ある夜、質量25kgのともだちがいじめられて高さ12mの理科室の窓の上から鮒(フナ)のいる池に落とされた。

池に落ちる直前の早さは15m/sであった。

この落下中に空気の摩擦によって失われたエネルギーは何Jか。











いやいや!!

冷静に計算しないで助けましょうよ!!!




ってか、「鮒のいる池」って、鮒必要!?













問:17

子供の頃いじめられた「ともだち」は、復讐のため世界征服に動き出しました。









ほら!!


助けないからこんな事を考え出す!!










巨大ロボット(図2・19)が細菌をばらまきながら破壊の限りを尽くしました。


そこに、9人の戦士が立ち上がったのです!


9人の戦士はそれぞれ230Nの一様な力を加えながら弓の弦を後方に引いたところ、0・400mまで引くことが出来ました。









今度は20世◆少年!?








図2・19


f0186726_18162050.jpg




またも度肝を抜く図!!








犬型ロボットですか!


猫型ロボットへの対抗心ですか!?







で。


(1) 弓と等価なばねのばね定数はいくらか。

(2) 弓を引くのにどれだけの仕事が必要か。









ほう・・・。

真面目な問題もあるのか・・・。











f0186726_18461723.jpg





ってがぁぁぁぁぁあ!!






そういうことか!!!





弓で攻撃なんて、原作と違うと思いきや!




まさかの罠かよ!!













ぜいぜいぜい・・・。



えーー。

このほか、沢山の問題があります。



しかし、200ページ近いこの冊子全てを書きだすのは不可能なので、面白かった数ページを抜粋させていただきました。



3EのM野先生、素敵な応用物理問題集をありがとうございました。<(_ _)>










抜粋ページ

「鳥」・・・78・79ページ

「ともだち」・・・79ページ

「伝承者」・・・107ページ










この記事はNモルと先生のご協力によって成り立っております。<(_ _)>

さてさて。ではでは。
















追記。


えーー。



途中、窓からともだちを池に放り投げると言う、表現がございますが。







我が大分高専の学生は絶対にこのような行為を行いません。


また、他校の常識ある小・中・高の生徒の方々、大学生の方々もすることはないかと思います。




なので、この記事を見たからといって、わざわざ「子供が真似したらどうするんだ」というような抗議の電話は承りしかねます。


それよりも、自分の子供がそのようなことをされないよう、尽力されることを切に願います。









以上、講義の電話がないように、と念には念を入れたリキペディアでした。





先生だって学生の興味を引こうと必死なんです。

非難はノーです。ぽちっとお願いします。
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-04-14 21:07 | 歴史バカの日記

<< 厨二病な問題集・続編決定! ブログネタ:好きな炭酸飲料は!? >>