ブックオフはアニソンの宝庫   

本日、東京から祖母姉妹がやってきました。



実は明日、母が先生やってるピアノ教室の発表会でして、それに合わせて別府観光にやってきたわけです。


まぁ、別府は観光業で成り立っているようなもんですからね。苦笑。




そんなわけで弟B・Cと共に観光港までお出迎え。


通常、東京からならば飛行機で来るのがベターなので、国東半島にある(未だにアナログ式の飛行機掲示板使ってるスゲェ規模の小さな空港だけどリキペディアとしては昔から変わってないので妙な親しみを持っている)大分空港にお出迎えに行きます。



ですが、お婆様方は四国に周遊に行った次なので愛媛からフェリーでやってきました。


そんなわけで観光港です。








さて。

観光港で祖母3姉妹を迎えたのが3時40分。


ここまで母さんの車で来たわけですが、母さんの車は4人乗り。


母さん+祖母3姉妹=4人です。






・・・ですが、まぁ、勿論それも計画のうちで、最初から観光港から国道10号線挟んで向かい側にあるブックオフに兄弟3人で行く予定。


帰りはバス使います。




というわけでブックオフ。


何か良いマンガはないかと探すわけですが、開始10分で飽きてしまい、全回来て覚えてたマンガを読み漁ります。



「新・紺碧の艦隊」です。









・・・で。






店のBGMがことごとくアニソンです。







まず最初に「国歌」こと「鳥の詩」


次に続くは「God knows...」


そして「LEVEL5 -judgelight-」

他にも、「Perfect-area complete!」「私らしくあるためのpledge」「COLORS」etc・・・。








なぜアニソンの比率が多いんだ!!



もしかして店長さんの趣味・・・?



さてさて。ではでは。















追記。


思わず、マンガ読みながら指動かしてリズム乗るリキペディア。


で、次のアニソン流れるたびに顔あげてニヤリと微笑むリキペディア。






・・・何なんだろう。この子。


ぽちっとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-03-27 21:51 | 歴史バカの日記

<< 別府人の方が地獄巡りに行きませんw アムロ高校に行ってみたw >>