らき☆すたを見てて思うこと   

さて。


最近、久々にらき☆すたを見ておりまして。
(そのせいで最近就寝は午前4時)






いやー・・・。

最後に見たのはいつだったかなぁ・・・と思いつつ観賞しております。





やはり自分はこういう日常の何気ない日々、というかまったりな感じのアニメや漫画が好きなんだなぁ・・・と改めて実感。




イラストもリアル重視もいいんですが、デフォルメ系もやっぱいいですよね。





例えるなら・・・そうですね。

「にょろーん ちゅるやさん」とか。






しかし、なぜか軍事関係だけはリアル重視派閥だったりします。


そのため、苦手なのがSDガンダム系、それを扱うスパロボ系

やってみりゃぁ、ハマるんでしょうがやるまでのやる気を起こらない作品の数々・・・。





なので時々、「軍事兵器の擬人化」と言うのがありますが、どうも馴染めません。



しかし、擬人化兵器が軍事解説してくれる本とか読んでみると面白かったり、アニメ(ストライクウィッチーズ等)見てたりするから一概には言えないのかと思うと「俺も結構面倒な思考回路持ってんなぁ・・・」なんて考えたりするわけです。


やれやれ。






さて、そんなわけで話を元に戻すと、らき☆すたの話に行くわけですが。




ついさっき。



リキペディア
「担任が黒井先生ならなぁ」




・・・とポツリ独り言。










直後襲ってくるこの「俺そこまで堕ちたのか」という現実。




アレは二次元・・・。

アレは二次元・・・。

アレは二次元・・・。

アレは二次元・・・。



頭の中にこれを刷り込まなくては本当にダメな人間な気がする。orz


さてさて。ではでは。















追記。


つぶやいた10分後。



リキペディア
「かがみ、かぁ~・・・」







・・・と、再度奇妙な呟きを発するリキペディア。


某学園都市アニメ(外伝)の第8話、某ジャッジメントがアイスの食べ比べできなかった時のように地面に思いっきり頭を打ちつけたい衝動に駆られました。




ま、つまりはつり目で気の強いキャラを好む傾向があるよな、なんて自己分析した揚句にまたも自分の頭を一度解体した方がいいんじゃないかと思い至りました今日この頃。





アレは二次元。

アレは二次元・・・。



ぽちっとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-03-22 03:30 | 歴史バカの日記

<< ムサイ級軽巡洋艦について やめとけと 言うべきか・・・ ... >>