そうだ。別府作ろう。   

ある日。



ある日。










そう。



これはリキペディアの無責任な一言から始まった悪夢。












そう。


それは少し前。






某友人
「おぉ! A列車、成長したなぁ~!」


リキペディア
「年商1兆だもんな!」


某友人
「人口も増えたしなぁ」


リキペディア
「これだけやれるんだから、どっかの町作れそうだよなぁ~」


某友人
「東京とか?」


リキペディア
「いや、電車とか土地が足りん」


某友人
「ふぅむ・・・」


リキペディア
「・・・あ」


某友人
「・・・ん?」





リキペディア
「そうだ。 別府作ろう」












注:別府・・・このブログの筆者、リキペディアの家がある大分県別府市。

生まれた場所ではないが、主に育った場所なので出身地と言ってもあながち間違いじゃない場所。

地獄めぐりとかが有名な観光都市。温泉の年間噴出量は世界でもトップクラス。(地味にスゴイ)

人口は10万と少し。大分県では大分市の次に大きい都市である。












・・・。



・・・・・・・・・。




以上、回想終了。




なんか、京都行こうっぽく決定してしまいましたが!!



はい!!




なんかA列車で行こうDSで!





別府を作ることになりました!!













・・・え。


スゲェ時間かかるんじゃね?
(もちテスト後)


さてさて。ではでは。
















追記。


別府作るのに必要な下調べ一覧。



・別府の道路網

・住居・施設の位置

・線路、駅の位置

・地形







上が完了した後に必要なもの一覧。

・バス・電車のダイヤ
(そこまで正確に再現)









・・・。


・・・・・・・。




・・・・え。



軽く死ねるレベル?



是非! ぽちっとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-02-05 22:44 | 歴史バカの日記

<< 塾にて脳トレ大会 テスト前です。 >>