到達度終わった!   

さてさて!




みなしゃん!!






・・・あ、噛んじゃった。


えー。コホン。


みなさん!!



到達度が終わりました!!





今回の範囲は比較的難易度の低い問題で、リキペディアも欠点はないな、と安心しております。










・・・ま。


100点でも再試なんですがね。苦笑。





えぇ。


このテストと、次回の後期期末で100点取ってもどうせ再試です。






線形・微積ともに、です。


8単位です。





10単位落としたら留年です。





そのためには化学・英語・新機工法を頑張らなきゃぁアカンのですが。




英語は60点、新機工法は70点、


化学に至っては90以上が必要です。








・・・正直、言いましょう。



化学は再試決定です。







クラスのトップでさえ、90越えなんて結構な難易度なのに、リキペディアともなれば論外です。



私は、主人公じゃないんです!



だから、「主人公補正」とかいう便利な機能は未実装です!!





ジャック・バウアーのように拳銃一つでサブマシンガンを持ったテロリスト達に勝てるわきゃぁ、ないんです。



私はよくある警察官A・B・Cとかそんな感じでありまして、例えるならばよくある洋画の悪役がどっかの施設強奪するときにひょっこり遭遇して殺されてしまう人たちなんです。



木山先生にフルボッコにされた後、AIMバーストに一掃されてしまう警備員みたいなもんなんです。



キラ・ヤマトやアスランが通り過ぎてくだけで撃破されてくザク・ウォーリアのパイロットA・B・Cなんです。





そして、一番最後のクレジットにも、「パイロットA」とか「兵士B」「オペレーターC」って書かれるのがオチなんです!


分かりますか!



この脇役中の脇役!





ドラマでいえば主人公の横を通りすがる通行人A(もはやエキストラレベル)ですよ!





なので!



あえて言おう!





再試であると!!




さてさて。ではでは。











追記。


ま、一番高い確率として、英語・新機工法を合格し、化学を落とす、と言うのがあります。



その場合、再試で化学・数学(線形・微積)のどれか取れればひとまず留年は避けられます。



・・・正直、微積の再試範囲が積分オンリーだったら、リキペディアは無条件降伏です。


微分の方が得意です。



線形代数もこれから複雑になりますし、化学に至っては1年の範囲全て。

・・・合格できる気がしません。



それでも。

ぽちっとしてくれることを信じて勉強をする。






リキペニウム
「結局そこかよ!!」






ぽちっとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-01-27 19:42 | 歴史バカの日記

<< 集団にからまれた!! お久々です。<(_ _)... >>