正義の刃   

・・・。



・・・・・・・・。





まず、先に言っておきます。







ゴメンなさい!!






えーー。


主に、寮の友人。








さて。

詳しい事情へと行きましょう。




ちなみに、罪状にすれば「機密情報漏洩罪」とでも言うべきもんです。苦笑。
(そこまでおおげさじゃない)






・・・さて。

我が、大分高専の寮。


低学年寮は21時に集団点呼となっております。





と、言ってもそれは建前の話。




1年はまだしも、2年になれば点呼当番が廊下で「点呼しまーす」って言っても、部屋から出てくるのはリキペディア一族(と言えば語弊があるが)・・・ともかく、おとなしくて根が真面目なやつぐらい。


普通は廊下に出ない人が大半。




先輩(指導寮生)でさえ、出ない。





・・・ってか、先輩の方が出ない。







・・・まぁ、それでも点呼当番は「みんないる」って、ことにする。



つまり、渡されている名簿用紙の枠全てにマルをつける。




これはもちろん、朝も当然。





別段、取り立てて問題にあげるようなもんでもない、いわゆる普通の出来事。


俺たちの日常。








しかーし。


そんな日常を無視する変な輩がいた。











リキぺディアである。




リキペディア氏はあろうことか。

真面目に点呼を行った。



いや、どの点呼当番も、「点呼しまーす」という号令は言う。


そして、部屋から出てこようと出てこまいと、全てにマルをつける。



しかし。



事件の犯人たる、真面目腐った頭が固く融通の利かないリキペディア氏は、驚くべきことに。


真面目にマルバツをつけたのである。






部屋から出てこない人には遠慮なくバツ印。







・・・まぁ、これだけなら前回とかにも気分が向いたときに行っていたようだが。







なんと。

今日の当直の先生は鬼の体育教師。


K内谷である。




基本的に面白い先生ではあるのだが、こういう、「規律」というのを重んじる先生でもある。






結果。


3寮の寮務主事の先生は誰だ! と、言い、寮務主事の先生の名前を聞かれ。
(注:3寮はリキペディア達が住む寮)


なんか、スゲェ腹立たしい様子のK内谷先生を作ってしまった・・・






リキペディアでした。<(_ _)>

・・・さてさて。ではでは。












追記。


・・・。


K内谷先生のことです。


多分、10時前後の巡回時にリキペディアがバツにした学生を見つけては結構な形相で怒るんじゃないでしょうか。




・・・。


そう考えると、とてつもなくいたたまれない気分となるリキペディアでした。






・・・今後、「点呼は朝・夜先生立会いの下」とかいう規則が増えたら、間違いなくリキペディアのせいです。


うぅ・・・しまったなぁ・・・・・・・・・・。



・・・間違ったことじゃないんですが、やっぱ、真面目すぎるとアレっすよ。苦笑。



ぽちっとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2010-01-19 21:40 | 歴史バカの日記

<< 風邪引いたー 機械工作の宿題、回答願う!(特... >>