決戦結果   

リキペディア師団上級司令部は今や悲壮な雰囲気に包まれ、誰も声を上げようとしない。




・・・無理もない。









我が軍は、今回の決戦に際し。









敗北を喫したのだから。











微分積分  50点

新機工法  65点

機械製図  64点









専門2科目ではいずれも勝利ないし辛勝となっているが、決戦と銘打った微積に於いて、我が軍はある程度の結果を残しつつも敵主力に決定的打撃を与えられず、戦局を挽回することができなかったのである。






「やはり高次導関数を落としたのが大きいですな・・・」



不意に一人の参謀が声を発した。




「いや、漸近線のグラフが書けなかったことも大きい」



別の参謀もそう意見する。





今回の結果、リキペディア師団の3次にわたる試験に於いて平均点は50に遠く及ばず、次回の決戦結果如何にかかわらず、微積は再試を待つ形となった。







我々の戦争は終結したのだ。

日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-12-15 20:35 | 歴史バカの日記

<< 仕方ない テスト結果! >>