ガンダァッァム!!   

さてと。



えーー。


昨日のことになりますが。





実習がありました。






4班に分かれて行い、我が班はCNCボール盤なる機械のプログラミングやってたわけですが。





えぇ。



これがまた面白かったです。







まず、作業するパソコン。


電源入れてすぐに、意味のわからない文字列ダー・・・。








・・・え?

どうしろと?







えぇっと、とりあえず、下のほうに小さく「F1 contenu」って書いてるから、とりあえず押せばいいのか・・・?







えぇい! ポチッと!!






・・・。


・・・・・・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。





おぉ、セーフだ。





さて、えー、プログラム作成用のページを開く。



で、黒板に書かれた通りのプログラミングをし、名前を付けて保存。




で。




・・・。



・・・・・・・・・・・・。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






「ゆっくりしていってね!!」
ってファイルがあるのはなんなんでしょうか。





自分は何をどうゆっくりすればいいのでしょう。

・・・ってか、先生書いてるから正直早く書きたいのですが。




あぁ・・・恐らくH瀬殿かS川氏の仕業だぜ、これ。






で。


プログラミング中に、ボール盤を動かす定義で、G01~G03まであるんですが。








俺だけでしょうか。









「ガンダム試作一号機」
って読めるの。






・・・え?

お前だけ?


あぁ・・・・そうですか。



サーセン。<(_ _)>





しかしですね!!


H瀬殿やS川氏ならばきっとわかってくれるはずです!



恐らく、彼らもそう思い、同じ会話をしたに違いありません!!




・・・残念ながらB場ちゃんは「いや、すまん」と言っておりましたが。






いやいや。


そこはあえて、「ガンダアァァッム!!」って叫んでほしいですなぁ・・・。




さてさて。ではでは。















追記。


そういや。

0083の首謀者は、旧ジオン公国親衛隊隊長なんですがね?



で。

リキペディア、ずっとその人のことを「ユギーユ・デラーズ」だと思っておりまして。




えぇ。

正しくは、「エギーユ・デラーズ」です。








ここで一言。

「生きてこそ得ることできる栄光をこの手につかむまで・・・その命。ワシが預かる。いいな」









デラーズ閣下・・・万歳!




やっぱ、一年戦争の時代が好きなのは、こういう、「意志のある人間」が多いからなんですよ。


主義主張の善悪はともあれ、ジオン公国は独立のために戦争してるんですわ。




その心意気が一般兵士にまで浸透してる。


だからみんな「我がジオン公国のため」と忠義の心厚いわけです。


対して連邦は、そんな明確な主義主張がなく、「宣戦布告されたからとりあえず潰す」という感じがします。


連邦軍が戦ってる意義は何ぞや・・・?



ポチッとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-12-01 21:16 | 歴史バカの日記

<< ラピュタ!! テスト休みーー。 >>