今日の体育は柔道だ!   

さてと。



朝。




珍しく早く起きたリキペディアは、これまた珍しく朝食をいただきました。





まぁ、テスト期間ですからねぇ・・・。


なので、月曜に遅く起きるとその反動で遅く寝る、となるとまた遅く起きる、っていうサイクルになっちまうので、今日はちょいと早く起き、今日は早く寝てまた明日早く起きるっす。




・・・あ。

日頃のリキペディアから見て、早く、という意味なので、世間一般じゃぁこれを「早く」とは言いません。



そこんとこ要注意。





つまりは、朝7時に起きて、夜12時に寝るってわけです。



・・・まぁ、いつものは8時半起きの2時寝ですからね。苦笑。




と、そんなわけで俺は化学のレポートもあり、ちょいと早く学校へ。



ここも注意でありますが、「いつもに比べて」という意味でありまして。



・・・だって朝8時15分ほどに登校開始、ってのは一般公立からすりゃぁ遅刻レベルっすよ?



で、化学のプリントやって、ぼんやーリしてると8時40分のホームルーム。



まぁ、本当はK野氏に「化学のプリントをコピーさせてくれ」と言われ、K野氏がコンビニまで行ってきて、俺のプリントをコピー機に挟んだまんまだった、というアクシデントでもう一回走りに行って、俺は間に合うかどうか冷や汗ものだったんですが。苦笑。



さてさて・・・。



で、1時限の英語Bは範囲が終わりテスト勉強がありまして。



そんでもって2時限目の体育に。


体育は柔道。


柔道着持ってかなきゃぁならんので、正直面倒。





・・・ま。でも。






始めたら楽しんでるんですが。苦笑。





・・・えぇ。

リキペディア、よくあります。


始まるまでうだうだーといってるくせに、始まったら意外と楽しんでるんすよね。苦笑。


テストにしろ運動にしろ勉強にしろ・・・。


うーーむ、なんでですかねぇ・・・。




ま、そんな柔道。


寝技の乱取りは計3回行いました。





1回目はH尾君と当たりまして・・・・。


いや、彼はそんな優しい方と存じておりますが、何せスポーツマン。





強いのなんの・・・・・・。





えぇっと。



はい、あれです。












ずっと敵のターン!





です。



開始5秒で組み伏せられ、起き上ろうにも上手く避けられ、色々もがくうちにタイムアウト・・・・。





はぁ・・・・。


なんというフルボッコ。




で。

S川氏と当たった2回目では袈裟固めが少し間違って入り、俺の首を絞めつけるというハプニングも・・・。


・・・いやぁ、正直、脱出したいんですがね?



暴れれば暴れるほど首が絞まるんで、無抵抗と行きたいとこですが、何もしないと柔道の点数がないわけで・・・。汗。


頑張ってるように見せかけるために暴れてる演技。


・・・まぁ、そんな1分半でした。






さらに柔道は続き、立ち技が計2回。



1回目はあのH瀬殿だ。






さて、H瀬殿、見かけは体重50kgぐらいだと思われるが、いかがなものだろうか・・・・。


・・・え?

リキペディアの体重?








リキペディアは65kgですが。






ま、そんな二人の乱取り。

寝技ならば体格の差、体重の差、ってのは大きく出るんですがね?


立ち技となればそうもいきません。



俺は間詰めていくんですが、二人とも既に練習や寝技乱取りで疲弊済み。


ただの膠着戦です。






ー途中の会話ー





リキペ
「おま、袖! 袖掴んどる!!」


H瀬殿
「お前は俺の裾踏んでるって!!」






つまりはH瀬殿が俺の右手の袖をつかんでるので、俺の右手はH瀬殿を掴めず、技が上手く決まらない。


反対に俺は、H瀬殿の裾を踏んでるので、H瀬殿の左足が動かせず、うまく立ち回れない。







・・・なんだこの妨害工作。


結局、もみ合いの末倒れるくらいで、技が決まることは一度もなく。





・・・で。
最後の立ち技乱取り。

相手はY井さん


我が2Mでは女子が一名なので、男子に混じってやるというものであります。


で、乱取り行うわけですが。



これがまた、前回のH瀬殿同様、押し合いへしあいで勝負がつきません。


自分が技かけたらかわされカウンター、しかし、それかわす俺。

で、また俺が技かけて決まらず、カウンターを受け、で、それから逃げる俺。



観客一斉に。


某友人ら
「リキペディア! 頑張れって!!」




と、応援。


しかーーし、貧弱リキペディア。


女子一人さえ技決めて倒すことままならずに膠着状態のまま、1分半が経過、終了。



えーえーーー・・・。

体格差でいえば、頭半分ほどの背丈が違い、体重でいえば20kg近い差があるにもかかわらず、であります。




はぁ・・・。

運動・・・しようかなぁ・・・・。




さてさて。ではでは。













追記。


アレですって!




B場ちゃんはY井さんに惨敗を喫しております!



体格で同程度のB場ちゃんが惨敗した相手に奮戦したんですって!!










・・・と、言い訳はここまで。

いやはや。


簡単に技決められると思ったんですがねぇ・・・。

体重差がハッキリ出る寝技ならばなぁ・・・。
(その寝技で体重差10kgのS川氏に敗北したの誰だw)







ここで一句!

「リキペディア 女子さえ倒せぬ 貧弱さ」





腕立て、腹筋くらいはしようかなぁ・・・。


ポチッとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-11-30 17:16 | 歴史バカの日記

<< テストって、いつかは必ず来るん... ケロッグktkr >>