ケロッグktkr   

えーーー。




はい。



先ほど、生徒会の一存と超電磁砲見てたっす。





で。





生徒会の一存、




今回はちょいと前の話を入れてのアニメ。


(注:ネタバレ)









えー。

今回は知弦さんとの話。


昔のあの話っすなぁ。



小説でいえば2巻か3巻辺りだったかな。




で。


まぁ、動画見てたらコメントが流れてくるわけっすよ。



・・・超電磁砲のときにゃぁ、ネタバレまであった始末w





で、まぁ、生徒会。







ちょいと重くなった雰囲気の中にてコメント。












「シリアル展開だなぁ」














で、一斉に。




「ケロッグかよwwww」


「シリアルワロタ」


の文字wwww




間違えてしまった方、かなり恥ずかしいっすねぇ・・・。

で、以降みんなが「シリアルだな」って使ってるしw



あぁ・・・・・。


お悔やみ申し上げます。<(_ _)>





あ、動画と言えば、ついでにポケットの中の戦争も1話だけちょいと見まして。



で。


タイトル。



「戦場までは何マイル?」








で。


「知らねぇよばーか」




・・・。


・・・・・・・・・・。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・。








・・・ヤベェ。


コメントのほうが面白い・・・w



アニメだけじゃなく、趣向を変えてコメントありで見るのもそれはそれで。


まぁ、超電磁砲のようにネタバレあるからそこは注意。



さてさて。ではでは。












追記。

あ、ダブルオーっすか?


えぇ。

DVD4巻まで見たっす。


えっと、次(5巻)はユニオン、人革連、AEUの3カ国合同軍事演習。


H瀬殿によれば、この戦いで1000機以上のMSが投入されるのだとか。




・・・おぉお。



物量で敵を押しつぶす作戦こそ、リキペディアが基本とする作戦であります。


戦略ゲームでも、最初は基本的に数そろえる戦法っすからねぇ。

で、数がある程度揃えば、それらを強化して質と量の両立をする、


これがリキペディアの基本的な戦略・戦術用法。


例えば、弟と同様のゲームするときも、相手が重戦車2両作る間に軽戦車5両作ってたり。

で、その5両を1両に集中するっていう、まぁ、軍事教本の手本みたいなことしかしないわけで。



なので。

・・・奇襲にスゲェ弱かったり。



堅実な作戦使うだけに不意打ちにゃめっぽう弱いリキペディアであります。<(_ _)>


よくあるんすよねーー。


「え? ステルス戦闘機が首都に!?」

「一緒に上陸部隊!?」

「ぎゃぁ、間にあわねぇ!!」



・・・とか。








・・・てあれ。


何の話でしたっけ。





あ、そうそう。


ダブルオーでしたか。


えーコホン。


なので、5巻見るときは必ずや戦術的な批評を考えながら見ることにするっす。
(何様だw)


いやぁ、楽しみだなぁ・・・・。



自分ならば機動性の高いMS(各部隊の対ガンダムチームとか)をガンダムに接近させて足止め、火力の高い遠距離型MSで遠くから狙撃、ってのがいいかと。


・・・そうですなぁ、前衛の足止めは200機くらいを4派に分けて逐次投入(時間稼ぎ)、残り800機はミサイルでも遠距離砲でも何でもいいから火力の高い武装でガンダムのいる地帯を根こそぎ攻撃。

・・・まぁ、数百機いれば当たるでしょうし。


「下手な鉄砲、数撃ちゃ当たる」であります。




さて、勉強後アニメだ!!







ここで一句。

「サボるのが 見え見えなんだよ バカヤロー」



・・・え、誰?

どなたです、今これ言ったの。





ポチッとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-11-29 15:02 | 歴史バカの日記

<< 今日の体育は柔道だ! 制服大好きリキペディア >>