ガンダム00 観賞感想   

さーーてと。




さてさて。


塾の帰り。


またもゲオに行ってまいりました。



いや、ね?









昨日行ったけども、ラピュタなかったんすよ。





全部借りられてたっす。





ま、そんなわけで薄い望みをかけて行ったわけですが。





えぇ。








やっぱありません。







で、あてもなくフラフラーっとしてると、ガンダムのところに行きつきまして。


で。


ガンダムダブルオーを発見。




そういや、H瀬殿から散々見ろって言われてたなぁ・・・。





・・・と思い出し。



借りてきました。










全25話。






えぇ。

結構長いっすね。








で、先ほどDVD1巻(1話・2話)見たんですが。


いやーー。


強いっすねぇ。ガンダム。


本当に比類なき強さです。




たった4機でねぇ・・・・。





で、敵の・・・まぁ、民自連とかユニオンとかのMSなんですが。


これがまたいいっすね。



ビーム兵器ではなく、普通の実体弾使ってるのがいいリアリティ出してます。


それに、ロボット特有のゆっくりな動き。

ガンダムを簡単に見失ってますが、ロボットの動きをよく再現しております。



しかし、第一話で軌道エレベーターを守るために出てきた迎撃機。


極めて空力特性の悪い機体っすね。


さながらジオンのドップを思い出します。




迎撃ならば普通、戦闘機を使用するところでしょうが、なぜにMSに変形しそうな機体を・・・。



まぁ、科学技術が進歩して高出力のエンジンでも開発したのか、無理やり加速させてるものかと。

なので、加速性能や機動性は悪くないのかもしれません。



ま、なので航続距離が極めて短いんでしょうなぁ・・・・。



それに、空対戦なのに、なぜに武装が機関銃だけ・・・・。


マッハ超えて行われる現代戦じゃぁ、機関銃なんてあたりませんぜ?


普通はミサイル積んでおくべきっすよ。



・・・まぁ、GN粒子で無効化されるんでしょうけども。



・・・以上、軍事オタクの感想。





さてさて。ではでは。













追記。

H瀬殿
「4機で数百機相手にするよ?」


リキペ
「いやいや! いくら質に差があっても、量のほうが上回ってるって!」


H瀬殿
「ほら、ガンダムだし」


リキペ
「高性能な兵器は豊かな国力、すなわち経済・技術があってこそ生まれるもの! たかが私設武装集団が・・・」




H瀬殿
「・・・アニメだし」




リキペ
「それを言うなぁ!!」










いや、わかっちゃぁいるんですよ?


でも、軍事アニメにリアリティを求めずにはいられんのです。






ポチッとしたまえ 諸君!!
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-11-28 18:51 | 歴史バカの日記

<< 「イン・ト・リザード計画」 リキペディアのお小遣い。 >>