湯の町、別府に是非どうぞ!   

さてと。



えーー。



11月5日。



その日は、実は、弟Bの誕生日でして。



えぇっと、中1なので、12か13であります。





いやーーー。

もうそんな年かぁ・・・。

年月というもんは早いでありますなぁ・・・。




ま、そんなわけで。



帰ります。




明日、塾が終了し次第帰ります。





ってか、塾からそのまま高城駅までレッツゴーです。



まぁ、別府までの約20分間、電車に揺られ、最後5分が眠気を誘う一番の峠ですが。



ま、そんなこんなで帰るわけであります。






湯の町、別府。

温泉がたくさんあって、その量や種類は世界屈指。


観光都市として栄える日本でも有数の観光名所であります。




是非どうぞ!!





さてさて。ではでは。














追記。

…とは言うものの。


温泉が観光名所ってだけじゃぁ、やっぱ弱いわけで。

とくに、自分ら若いもん世代で温泉大好きってやつは珍しいかと思います。


いやぁ・・・自分ならば博物館とか科学館がたくさんある、福岡・大阪・東京あたりのほうが好きですがねぇ・・・。


正直、「温泉めぐり」やら「地獄めぐり」やらよりは、「食べ歩き」のほうが大好きだったり。




さて、そんな「別府市民としてその発言どうよ」ってトコでトンズラです。



ポチッとお願いします!! \(^o^)/
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-11-06 23:19 | 歴史バカの日記

<< 帰省~。 ・・・規制? 以前、倒れた先生の。 >>